ファクタリングは闇金ではないのか?

【人気ファクタリング会社】ビートレーディングの口コミ・評判・強みを徹底解説

今回は「ビートレーディング」とはどのようなファクタリング会社なのかについて説明します。

ファクタリング業界の歴史は浅く、残念ながら、ファクタリング会社の中には、身元のよくわからない会社も少なくありません。

そんななかで、口コミ・評判などで、非常に人気のあるファクタリング会社であるビートレーディングの特徴や、他社との違いを比較・分析しました。

本記事はインターネットでビートレーディングについて調査した結果をまとめて読者の皆様にお伝えしてファクタリングを利用する際の参考にしていただければ幸いです。

今回ご紹介する内容

 ビートレーディングはどういった会社か?

 ビートレーディングの口コミ・評判

 ビートレーディングのファクタリングサービスの特徴

 口コミ・評判でおすすめのファクタリング会社とは?

 ビートレーディングへの上手な相談方法

 

ビートレーディングの概要

ビートレーディングとは、売掛債権の買取を行うファクタリング会社です。ビートレーディングでファクタリングを利用する場合の基本的な条件は以下の通りになります。

ビートレーディング
4.85



☆ファクタリング業界で最も知名度・利用実績が豊富
☆全国対応可能
☆かんたん5秒の簡易診断サービスあり!

適用金利・手数料など

2%~(ファクタリング手数料)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

3億円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

ファクタリングとは?

ビートレーディングのご紹介前に、そもそも「ファクタリングって何?」という方もいるかもしれません。

ファクタリングとは「借入」ではない、資金調達方法です。借入ではありませんので、「借金」、「有利子負債」は増えません。

ファクタリングは、売掛債権を売却することによる資金調達方法です。

商取引で発生した売掛金があれば、ファクタリングを活用できる可能性があります。

銀行融資とは審査基準が異なりますので、銀行の審査に落ちてしまったという中小企業経営者や、個人事業主でも資金調達できる可能性があります。

 

もちろん、審査はありますので、100%資金調達可能とはなりませんが、融資に比べ、利用しやすいのが特徴です。そのうえ、ファクタリングでは、即日資金調達も可能です。

ファクタリングについて、もっと詳しく知りたいという方は以下の関連記事をご確認下さい。

 

ファクタリングの関連記事

 ファクタリングの基本的な仕組みから利用方法まで解りやすく解説

 

ビートレーディングは信頼できる会社?

まずは、ビートレーディングはどのようなファクタリング会社なのかについて説明します。

結論から言えば、ビートレーディングはメディアからの取材も受けており、身元がはっきりしている会社だと言えるファクタリング会社です。

ファクタリング会社のなかにはそれほど知名度が高い、大手金融会社というものは存在しません。

 

売掛金の買取実績が業界トップクラス

それに対して、ビートレーディングは業界内でトップクラスの知名度とファクタリング取り扱い実績を有する会社です。

非常に豊富な売掛金の買取の取り扱い実績があるため、安心して利用できるファクタリング会社であることが解ります。

ビートレーディングの公表する実績では、2020年3月時点でビートレーディングを利用された累計者数は1.6万社であり、さらにかいとり実績は409億円にものぼります。

これだけのファクタリング買取実績があるのはビートレーディングだけだと考えられます。

ビートレーディングのファクタリング実績

ビートレーディングの会社概要

まずはビートレーディングがどのような会社なのか概要について説明します。

ビートレーディングの公式Webサイトによるとビートレーディングの会社概要は以下のようになっています。

 

<ビートレーディングの概要>

会社名株式会社ビートレーディング
代表者代表取締役会長 鈴木 秀典
代表取締役社長 佐々木 英世
所在地〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目2-18 野依ビル 3F
資本金資本金 7,000万円(資本準備金 5,000万円)※平成29年10月1日現在
連絡先TEL:03-6450-1604 / FAX:03-3431-5630
設立年月平成24年4月
事業内容ファクタリング事業
経営コンサルティング事業
各種コンサルティング事業
支店大阪支店:大阪府大阪市北区堂山町1番5号三共梅田ビル903号室
福岡支店:福岡県福岡市博多区博多駅東1-1-33はかた近代ビル8階F号室

 

資本金が7,000万円あり、他のファクタリング会社に比べても、かなり資本が充実していると言えるでしょう。

小資本のファクタリング会社の場合、高額買取に時間がかかることがありますし、そもそも「信用できる会社?」という不安もあります。

ビートレーディングのように、規模の多きな資本金を維持していると、高額買取でもすぐに対応してくれる可能性が高いでしょう。

 

また、設立年月が平成24年4月と設立して間もないことを心配する人がいるかもしれませんが、ファクタリング会社は2015年前後から急速に増えているので、ビートレーディングが特別歴史の浅い、新設企業というわけではありません。

むしろ、ビートレーディングは、ファクタリング業界のなかでは、業歴が長い方に位置しています。

また、コンサルティング事業と書いていますがファクタリングに伴うコンサルティングだと考えるのが妥当でしょう。

 

身元がはっきりとしている

ビートレーディングは、平成26年から親会社にBISSホールディングスという会社を作ってホールディングス化していますが、特に大手金融機関の子会社というわけではありません。

独立系のファクタリング会社です。ただし、社長や会長がWebサイト内で顔を出していますし、ネットメディアの取材記事にも応じているので身元がはっきりした会社であると考えて良いでしょう。

ちなみに転職サイトの情報によると従業員数は33名で、採用ページを確認すると何人かの社員の顔も掲載されています。

 

ファクタリング会社のなかには、「小規模」な会社が多く、従業員数10名以下という会社もたくさんあります。ビートレーディングは中堅~大手といった位置づけと考えられます。

総合的に考えると、ビートレーディングは、ファクタリング会社の中では規模も大きく、社長の顔出しや取材にも応じているので安心して利用できそうなファクタリング会社だと考えて良いでしょう。

ビートレーディングは知名度・ファクタリング実績ともに業界トップクラス

ビートレーディングの特徴

では、ビートレーディングのサービスにはどのような特徴があるのでしょうか。

やはり、ビートレーディングでファクタリングを利用するかどうかを検討するためには、サービスの強み・弱みが気になりますよね。

 

診療報酬債権・介護報酬債権も取り扱い

ビートレーディングのサービスは対象となる債権別に、「売掛債権」「診療報酬債権」「介護報酬債権」の3種類に分かれています。

売掛債権のファクタリングとは全業種を対象にした普通のファクタリングのことを指します。

 

一方、病院が保険診療した際に国保連同会などに請求する診療報酬債権や同じく介護費用を請求する介護報酬債権は回収リスクが低いので手数料が低くなる特徴的な売上債権です。

そのため、診療報酬債権や介護報酬債権はファクタリングの中でも別メニューとして扱われます。

診療報酬債権・介護報酬債権は取り扱いしていないファクタリング会社も多いのですが、ビートレーディングではどちらも買取可能です。取り扱う売上債権の範囲が広いのがビートレーディングの特徴です。

 

2社間ファクタリングも利用可能

ビートレーディングの事業は、ビジネスローンなどのサービスを行わずにファクタリング一本に絞ったベーシックなサービスメニューとなっています。

つまり、ファクタリング専門会社というわけです。

売掛先に債権譲渡通知を行うけど手数料の低い3社間ファクタリングも、売掛先に債権譲渡通知を行わない代わりに現金化までのスピードが速く、信用不安や悪い評判が立ちにくい2社間ファクタリングも両方取り扱っているのも特徴です。

銀行系ファクタリング会社などは通常、2社間ファクタリングは取り扱いなく、3社間ファクタリングに限定して行っています。

 

これは、2社間ファクタリングの方がファクタリング会社にとってリスクが高いためです。

銀行系ファクタリングは手数料水準を低く抑える代わりに、リスクの高い売掛金や、2社間ファクタリングは扱わないのです。

そのため、ビートレーディングはファクタリング利用希望者の状況に応じて、柔軟な対応が可能な利用しやすいファクタリング会社と言えます。

 

個人事業主のファクタリングも可能

また、ファクタリング業者の中には個人事業主の利用を断る会社もありますが、ビートレーディングでは全体の3割程度が個人事業主からのファクタリングのようです。

個人事業主の場合、売却の対象となる売掛金の金額が低くなったり(小口でのファクタリング利用)、売掛金の管理が法人企業よりも良くないといったケースも多く、ファクタリング会社のなかには敬遠するところも多いのです。

 

しかし、ビートレーディングは個人事業主からの小口ファクタリングの申込も取り扱っているのがメリットと言えます。

 

ファクタリング条件

ファクタリング会社毎のサービスの強みを比較・分析するにあたっては、「スピード査定」・「高価買取」・「断りません」・「業歴が違う」という4つのポイントが挙げられます。

「スピード査定」について、早いクライアントだと即日決済も可能で、だいたい2日以内に入金まで完了するようです。

 

ファクタリングは資金調達の中でも「入金までの期間が短いサービス」ですが、ビートレーディングは、業界のなかでも、スピードの早い部類に入るでしょう。

「高価買取」について、比較的リーズナブルな手数料設定を行っているようです。

ただし、ファクタリングする債権の内容によってばらつきが出ると考えられるので、相見積もりはきちんと取っておいた方が良いでしょう。

 

「断らない」については、創業1年未満、赤字、債務超過、個人事業主からの依頼であっても断らないということを指します。

個人事業主は保有している債権が少額なことが多いので、申込を嫌がるファクタリング会社も多いですが、その他の企業からは債権を買い取るファクタリング会社も多いでしょう。

 

ビートレーディングは、個人事業主、小口の債権買取など、他のファクタリング会社が敬遠する方からの申込も幅広く受け付けています。

「業歴が違う」について平成24年というのは比較的古い会社ですし、東京・大阪・福岡で事業をしていること、資本金7000万円、従業員33名とファクタリング会社の中でも大手と言える規模でしょう。

ビートレーディングは現金化までの時間、手数料率なども業界トップクラス

ビートレーディングは全国対応可能な会社

一般的にファクタリング会社の多くは東京や、大阪、福岡などの大都市圏に本社を持つだけで、そこから出張によって全国対応します。

それに対し、ビートレーディングは全国4ヶ所に営業所を持つのが特徴です。

ビートレーディングの事業所は以下の地域にあります。

  • 東京(本社)
  • 大阪
  • 仙台
  • 福岡

 

同じように全国対応可能としているファクタリング会社は存在しますが、大部分は東京からの出張対応です。

そのため、出張時の旅費などはファクタリング利用者が負担する必要があります。また、地域によっては東京からの出張対応では時間がかかってしまうということもあるでしょう。

 

一方、ビートレーディングは日本全国で4ヶ所の営業所を有していますので、これらの地域から対応が可能です。

これらの営業エリアであれば、ビートレーディングは利用しやすく、非常に便利です。ファクタリング会社選びでは各事業者の所在地や、ホームページ上で後悔されている金利などに比べ、

 

ビートレーディングの口コミ・評判

まず、ビートレーディングのファクタリング取り扱い規模から確認しておきましょう。

ビートレーディングでは、月間取引が180~200件、取引金額が年間100億円で、建設業が全体の4割、次に多いのが製造業や食品加工業のようです。

 

また、取引の内容については、企業名を出さない形で、毎日の内容がコラムで紹介されているので、どのような企業がどの位の規模のファクタリングをしているのかは、ビートレーディングのWEBサイト内の社内コラムを見れば知ることができます。

ビートレーディングに関する口コミの有無ですが、ファクタリングはまだまだ市場は成長中であり、それほど大きくありません。

 

そのため、口コミサイトなどが少なく、十分な量の口コミ・評判を確認できるとは言えません。

しかし、可能な限りで情報を集め、WEBサイトや他の資金調達サイトに掲載されている口コミから、ビートレーディングの特徴を分析します。

 

安心して利用できる

ファクタリング会社の中には、まだまだ悪質な会社も存在します。業界自体が大きくないこと、業歴が浅く、「誰もが知る会社」というのが存在しないことから、悪質な会社が存在できるのです。

そんなファクタリング業界のなかで、ビートレーディングは、最も安心して利用できるファクタリング会社の1社です。

対外的な露出も多く、さらに、実際利用された方の口コミ・評判なども確認できる会社です。安心して利用できるという点が、ビートレーディングの大きなメリットとなります。

 

納得感のある手数料水準

ファクタリング手数料は利用者ごとや、売却する売掛金ごとで大きく条件が異なります。

そのため、実際にファクタリング会社を選ぶ際には相見積もりなどで複数社を比較する必要があります。

ビートレーディングを利用された方の口コミ・評判を見ると、2~3社程度でファクタリング条件を比較したところ、ビートレーディングのファクタリング手数料の条件が低く、納得して利用したという口コミ情報が見られます。

実際、ビートレーディングは業界トップクラスの買取実績があるファクタリング会社であり、ファクタリング利用者から選ばれている会社です。

手数料水準の納得感があるのはビートレーディングのメリットとなっています。

 

スピード対応可能

ビートレーディングを利用する一番のメリットは「入金までのスピード感」にあるようです。

早ければ即日で入金まで完了できます。但し、即日入金を希望する場合は、午前中のうちに申込したり、必要書類を大急ぎで集めて、提出するなどの対応が必要です。

実際にビートレーディングを利用された方の口コミ・評判でも、急ぎの資金調達で相談したところ、営業マンの対応が迅速であり、即日で現金化できたというコメントが見られます。

また、即日までの調達は利用しなかったが、平均して2~3営業日で売掛金を買い取ってもらっているといった口コミ・評判も見られますので、安定して対応の早いファクタリング会社であることが解ります。

ビートレーディングでは営業マンが会社に訪問してくれることもあるようです(いわゆる出張対応可能です)。忙しくて、日中になかなか時間を確保することができない中小企業の社長にとっては嬉しいサポートです。

 

対応地域の広さ

なお、ビートレーディングは東京、福岡、大阪で、全国に3つの支店を有します。

他のファクタリング会社の場合、特定地域にのみ店舗を有していることが多いのですが、ビートレーディングは店舗数の多さも特徴です。

またファクタリング手数料は他社と比較して、かなり割安な水準と言えるでしょう。

 

「相場より割安」と考えられますが、ファクタリングは債権の内容によっては条件が大きく異なります。

そのため、売却される売掛金の内容で条件は異なります。また、他社と比較しても接客対応が丁寧なようです。長期間にわたって取引が発生しそうな場合はもちろん対応が丁寧なことに越したことはないでしょう。

いずれにしてもビートレーディングに関しては極端に悪いという口コミや評判は無く、前向きな感想の多いファクタリング会社と言えます。

安全に使用できるファクタリング会社の1つだと考えても良いでしょう。

 

ファクタリング業界No.1の知名度

ビートレーディングは、ファクタリング業界のなかで、トップクラスに知名度の高い会社です。

まだまだ、業歴の浅い、成長中の業界であるにも関わらず、ビートレーディングは高い知名度を有しています。知名度の高いファクタリング会社は、それだけでも「悪質」、「騙す」可能性の低いファクタリング会社と言えます。

 

ファクタリングを利用する方の多くは、「初めてファクタリングを利用するので不安があった」という口コミや意見が見られます。

しかし、ビートレーディングに関しては、事前に調べても様々な口コミ情報や、利用者の評判が確認できますし、これまでの買取実績が多いこともあって、安心して利用できたという口コミが多いようです。

知名度が高いこと、買取実績が豊富にあることはビートレーディングの大きなメリットとなっています。

ビートレーディングが選ばれる3つの理由

債権譲渡登記不要

ビートレーディングのファクタリングでは、原則、債権譲渡登記を行う必要がありません

債権譲渡登記とは、ファクタリング会社の保全を高めるための方法です。

ファクタリングの際に、売掛債権がファクタリング会社に移ったことを証明するために利用されます。

 

一般的なファクタリング会社では、いざという時のために、保全を高めるために債権譲渡登記を利用しますが、その分手数料・諸費用が必要となります。

債権譲渡登記の手数料は、ファクタリング利用者の負担となるため、無くて済むなら、その方が良い手続きと言えるでしょう。

 

ビートレーディングに相談

ビートレーディングに相談・申込する場合には、以下のリンクから行います。

ビートレーディング
4.85



☆ファクタリング業界で最も知名度・利用実績が豊富
☆全国対応可能
☆かんたん5秒の簡易診断サービスあり!

適用金利・手数料など

2%~(ファクタリング手数料)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

3億円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

インターネット上から相談すれば、追って、専門の担当者から連絡がきます。午前中に相談すれば、最短即日で資金調達できることもあります。

 

ファクタリングの関連記事

 厳選、おすすめファクタリング会社の一覧

 

失敗しないファクタリング会社の選び方

ファクタリングを利用するにあたっては会社選びが大切です。

ファクタリング会社の選び方を間違ってしまっては手数料が高くなりすぎたり、売掛金の現金化までに時間がかってしまうといったデメリットがあります。

ここでは、ファクタリング会社の基本的な選び方を確認しておきましょう。

ファクタリング会社を選ぶ際には以下の点に注意するようにしましょう。最低限確認しておきたい項目です。

 

ファクタリング会社選びで注意したいポイント

  • 事務所やホームページが確認できる
  • ファクタリング会社から面談を拒否しない
  • ネット上で口コミ・評判が確認できる
  • 他ファクタリング会社と比較して手数料や諸費用が高くないか
  • 事前に契約書を確認できる
  • 務諸表や売掛金の審査を行う
  • ファクタリング利用額や資金調達に関する相談に応じてくれる

 

中小企業や小規模事業者の資金調達に関わる金融業者にはファクタリング会社だけでなく、貸金業者やノンバンクといったものも存在します。

こういった金融にかかわる業者にも悪質は手段や、法外に高すぎる手数料や、利息を要求する業者も紛れています。

これらの悪質業者にだまされないようにすることが大切です。

 

その1つが、事務所自体やホームページ、さらにインターネット上の口コミ・評判といったものを確認できることが大切です。

悪質ファクタリング業者の場合、直接利用者と面談することを避けたり、すぐに閉鎖することも考えているため、事務所を構えていないことが多々あります。

ホームページなどで記載されている住所に行ってみると、雑居ビルの1室で看板などもかかっていないといったファクタリング会社は要注意です。

 

また、これらの悪質ファクタリング会社は業歴が極端に短く、口コミ・評判といったものも見られないのが特徴です。

そのため、ファクタリング会社を選ぶ際には、事前にネット上で口コミ・評判の有無や、スタッフの対応に関する口コミ情報を確認しておくのが良いでしょう。

また、ここまでの確認に問題が無かったとしても、実際のファクタリング利用時にも注意が必要です。

例えば、ファクタリング会社から提示される条件を他ファクタリング会社と比べてみることも大切です。

複数のファクタリング会社を比較することでファクタリング条件の妥当性を確認することができます。

 

加えて、事前にファクタリングの契約書を確認させてもらえない会社は要注意です。

通常は契約日前にファクタリング契約書の内容を確認したうえで捺印に及びます。

しかし、悪質会社は詳細な条件を確認させないように、事前に契約書を確認させないということがあるのです。

 

ファクタリングの関連記事

 悪質ファクタリング業者に騙されないために知っておきたい詐欺手口!

 

まとめ

以上のようにビートレーディングの口コミ・評判・強みについて説明してきました。

ビートレーディングは、資本金7,000万円、従業員33名ということでファクタリング会社の中でも事業規模が大きい会社の1つです。

年間取引金額は約100億円とのことであり、東京だけではなく、大阪・福岡にも支社を有しています。

手数料や入金までの期間は、案件毎に異なるため、一概に良し悪しを言うことができませんが、総じて手数料・入金までの期間ともに評判が良い会社なので、ファクタリングを行う際にはぜひ相見積をとりたい1社に挙げられるでしょう。

特に診療報酬債権や介護報酬については専門のファクタリングサービスを用意しており、通常のファクタリングよりも安い手数料で利用することができるので、町の診療所や介護事業所は有利な条件でファクタリングできる可能性が高いでしょう。

 

ファクタリングの関連記事

 口コミ、評判で選ぶ人気ファクタリング会社の一覧

 ビートレーディングのファクタリングを徹底分析!

 個人事業主がすぐに資金調達できる方法

 銀行融資とファクタリングの違いとは?

ファクタリングは闇金ではないのか?
最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG