事業資金の調達

事業性資金の調達

 

 

事業主/経営者におすすめ

事業資金の調達におすすめの調達方法をご紹介します。

 

1位 三共サービス

 

三共サービスの2社間ファクタリング

 

 

三共サービスはファクタリング業界のなかでも比較的業歴が長く、老舗にあたるファクタリング会社です。

さらに、ファクタリング手数料は業界トップクラスの低水準ですので、利用しやすいのが特徴です。

(三共サービスは法人企業のみ申込可能です。個人事業主は利用できません)

三共サービス
4.95



☆三共サービスは手数料水準の低さが業界トップクラス
☆業歴19年の老舗ファクタリング会社
☆全国対応可能

適用金利・手数料など

(3社間) 1.5%~8.0% (2社間) 5.0%~10.0%

所要時間

最短翌営業日の現金化が可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

1億円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

2位 ビートレーディング

ビートレーディングが選ばれる3つの理由

 

ビートレーディングはファクタリング業界で最も知名度、取り扱い実績が豊富な大手ファクタリング会社です。

ファクタリング会社を比較して選ぶ場合、必ずと言って良いほど、名前のあがる有名ファクタリング会社です。

そのため、口コミ情報や利用者の感想なども多く、安心して利用しやすいファクタリング会社になっています。

ビートレーディング
4.85



☆ファクタリング業界で最も知名度・利用実績が豊富
☆全国対応可能
☆かんたん5秒の簡易診断サービスあり!

適用金利・手数料など

2%~(ファクタリング手数料)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

3億円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

3位 GMOペイメントゲートウェイ

 

GMO PAYMENT GATEWAY / GMOペイメント

 

GMOペイメントゲートウェイの「BtoB早払い」はファクタリング業界のなかで唯一、一部上場会社が提供するファクタリングサービスです。

中堅企業が多いファクタリング会社のなかで、最も規模が大きく、安心して利用できるファクタリング会社と言っても良いでしょう。

さらに、ファクタリング手数料率も1.0%~と業界トップクラスの低水準です。

GMOペイメントゲートウェイ
4.95



☆東証一部上場会社のファクタリング【GMO BtoB 早払い】
☆2社間ファクタリングでも手数料は業界最低水準
☆全国対応
☆利用は法人企業のみ

適用金利・手数料など

1.0%~10.0%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短2営業日

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

1億円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

 

4位 MSFJ

 

MSFJは、法人・個人事業主のどちらでも利用できるファクタリング会社です。

5,000万円までの大口ファクタリングはもちろん、100万円未満の小口ファクタリングにも積極的に対応してくれます。

さらに、100万円未満のファクタリングならスピード審査・即対応が可能ですので、即日資金調達できる可能性も高いのが特徴です。
また、MSFJの特徴はファクタリング手数料比率が明確であり、業界トップクラスに低い水準でもあるため、安心して利用しやすいというメリットがあります。

MSFJの手数料体系

商品種類プレミアムファクタリングクイックファクタリング
調達可能額(上限)5,000万円300万円
ファクタリング手数料1.8%~6.8%3.8%~9.8%
審査スピード

 

最短1営業日原則1営業日

 

MSFJのファクタリング
4.8



☆業界最低水準の手数料率
☆スピード審査に対応
☆他社からの乗り換えも可能

適用金利・手数料など

1.8%~9.8%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短1営業日での現金化

その他優遇など

手数率は業界最低水準で審査通過率90%

資金調達限度額

30万円~5,000万円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

5位 ウィット

ウィットのファクタリングサービス表紙

 

ウィットは「小口専門」のファクタリング会社です。

少額ファクタリングを得意とするため、来店不要、審査通過率の高いファクタリング会社として有名です。

ウィット
4.6



☆ウィットのファクタリング
☆小口専門のファクタリング会社
☆全国対応可能(来店不要)

適用金利・手数料など

非公表

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

少額での利用可能(下限なし)

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

6位 MI Vision

MI Visionの将来債権ファクタリング

 

MI Visionは将来債権ファクタリングの買取に強いファクタリング会社です。

一般的なファクタリング会社よりも期間が長い売掛金の買取に対応してくれます。そのため、比較的大きな金額の資金化が可能です。

MI Vision
4.65



☆将来債権買取のMI Vision
☆3ヶ月先の売掛金まで買取可能
☆プライバシーマーク取得企業

適用金利・手数料など

非公表

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

7,000万円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

7位 資金調達プロ

 

ファクタリングの一括見積サービスなら資金調達プロ

 

資金調達プロは一般的なファクタリング会社とは違い、ファクタリング会社の一括見積、紹介サービスを提供しているサイトです。

資金調達プロから必要事項を入力して送信すると、数分でファクタリングの利用可否診断や、希望にあったファクタリング会社を紹介してくれます。

資金調達プロ
4.7



☆日本最大級の一括ファクタリング見積もりサービス

 

8位 中小企業金融サポート

中小企業金融サポートの郵送ファクタリングなら来店不要

 

中小企業金融サポートは「郵送ファクタリング」で有名なファクタリング会社です。

必要な手続きをWEB経由、及び郵送で完結しますので、一度も店舗に来店することなく資金化が可能です。

 

(一社)日本中小企業金融サポート機構
4.6



☆非対面で申込・契約完了の郵送ファクタリングサービス
☆審査回答は最短30分

適用金利・手数料など

1.5%~10%(ファクタリング手数料率)

所要時間

即日での資金化可能

その他優遇など

来店不要・審査通過率95%

資金調達限度額

非公表

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

9位 トラスト・ゲートウェイ

 

 

トラストゲートウェイは九州特化型のファクタリング会社です。

九州で事業を行っている方に利用しやすいファクタリング会社として有名です。

トラストゲートウェイ
4.5



☆九州特化型のファクタリング会社
☆2社間・3社間ファクタリング利用可能
☆保証人・担保不要
☆リピート率98%

適用金利・手数料など

3社間ファクタリングで平均3.0%~6.0%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

3万円のキャッシュバックキャンペーン

資金調達限度額

3,000万円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

 

10位 ジャパンマネジメント

 

ジャパンマネジメントも九州に強いファクタリング会社です。加えて、個人事業主も利用できるのが特徴です。

ジャパンマネジメントは資金繰りコンサルティングも行っていますので、資金調達だけでなく、資金繰り改善に関するアドバイスも期待できます。

ジャパンマネジメント
4.4

☆他社からの乗り換えにも対応
☆全国対応可能
☆来店不要(WEB申込で完結)

適用金利・手数料など

3.0%~(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

5,000万円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

11位 アンカーガーディアン

アンカーガーディアンのファクタリング

 

アンカーガーディアンは東京都を中心として、関東圏で営業するファクタリング会社です。

リピート率が高く、顧客満足度が高いことが特徴です。

 

アンカーガーディアン
4.3



☆九州~西日本専門
☆2社間・3社間ファクタリング利用可能

適用金利・手数料など

3.0%~(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短即日での現金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

5,000万円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

その他のファクタリング会社

ウェーブネット
4



☆現金化までのスピード対応
☆小口債権の現金化も可能
☆全国対応可能

適用金利・手数料など

非開示

所要時間

最短即日

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

5,000万円(下限なし)

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

えんナビ
4.5



☆小口ファクタリングにも対応
☆24時間365日受付

適用金利・手数料など

5.0%~

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

30万円~5,000万円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

事業資金エージェント
3.95

☆1,000万円までなら即日対応可能
☆保証人・担保不要

適用金利・手数料など

1.5%~(ファクタリング手数料率)

所要時間

500万円以内なら即日も可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

2億円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

 

ビジネスローン

ビジネスローンとは政府が認める貸金業者(銀行ではない「ノンバンク」)が提供する融資サービスです。

スコアリングモデルと呼ばれるコンピュータによる「自動審査」を特徴とし、短時間で審査回答・融資実行が可能なサービスになります。

銀行よりも審査に通りやすく、短時間で利用できるメリットがあげられます。

 

1位 アイフルビジネスファイナンス(旧ビジネクスト)

 

アイフルファイナンス(旧社名:ビジネクスト)は消費者金融大手として有名な「アイフル」の子会社です。

カードローン型のビジネスローンを取り扱っており、一度審査に通って契約しておけば、いつでも自由に借入ができるのが特徴です。

アイフルビジネスファイナンス
5

☆事業者向けビジネスローン
☆アイフルグループ
☆急な資金調達に対応可能
☆無担保・無保証(第3者保証)
☆年会費/保証料不要

借入可能額(最大)

1,000万円

適用金利・手数料など

3.1%~18.0%

その他優遇など

カードローンタイプでいつでも自由に借入可能・年会費/保証料不要

 

 ビジネクストを最大限に活用する方法

 

2位 エム・アール・エフ

エム・アール・エフ
4.3



☆個人事業主・法人向けビジネスローン
☆西日本エリアが対象
☆融資残高284億円の実績(2020年2月末時点)

借入可能額(最大)

3億円

適用金利・手数料など

~15%以内

 

 

<日本政策金融公庫のポイント>

中小企業経営者や個人事業主が利用できる公的融資制度とは?

【保存版】日本政策金融公庫の融資審査に通るために押さえるべき4つのコツ

始めての資金調達!日本政策金融公庫の新創業融資制度の活用方法

廃業・倒産した方も事業資金を借入可能!?日本政策金融公庫の再挑戦支援資金

【事業主様必見】中小企業だから利用できる小口融資があります!!制度をフル活用する方法

経営者が知っておきたい「マル経融資とは?」・公的融資を活用する方法

 

<資金調達の注目記事>

資金調達手段

個人事業主がすぐに借入できる方法をご紹介します!!

中小企業経営者や個人事業主が金融機関からお金を借入する方法!

【事業主様必見】中小企業だから利用できる小口融資があります!!制度をフル活用する方法

独立開業資金を銀行から借入する方法!?ベンチャーにもお勧めできる!!

事業資金の借入は銀行だけではない!?意外と使えるノンバンクをうまく活用する方法

 

赤字での資金調達

赤字・債務超過・税金滞納があってもファクタリングできる?

赤字でも銀行からお金は借入できる!!元融資担当者が教える事業資金調達方法

 

審査のポイント

https://www.ozyouzumoney.online/article/452514368.html

銀行が融資したくなる事業計画書はこう作る!!審査に響く、届く、事業計画書とは!?

銀行融資が受けやすいポイントをおさえて資金繰りを楽にする!!【法人向け融資編】

会社の借入余力を知っていますか!?銀行員の審査で使っている計算方法を教えます!!

銀行員が融資審査で見る確定申告書のポイント!

借入目的・資金使途で銀行融資の可否が決まる!?知らないと危険な意外な事実

 

プロパー・保証協会

プロパー融資を借りるのに大事なこと!!資金調達の方法教えます!!

信用保証協会を活用して借入する方法!!中小企業の強い味方を目一杯活用しましょう

信用保証協会から借入するために融資審査を通すコツとポイント

 

銀行融資の基礎知識

保証人と連帯保証人の違いはなに?? 知らないと人生台無しかも!?

バランスの良い事業資金の借入額とは?資金繰りを安定させる基礎

 

ファクタリング

赤字・債務超過・税金滞納があってもファクタリングできる?

個人事業主が即日でも利用できるファクタリング会社と利用時のポイント!失敗しない資金調達方法のご紹介

銀行融資とファクタリングは何が違うの?調達条件や担保・保証人の有無、審査スピードなどを比較!

おすすめのファクタリング会社を徹底比較!安心して利用できる優良会社をご紹介します

急な資金調達に対応できる「ファクタリング」とは?メリット・デメリットから活用方法を大公開

https://www.ozyouzumoney.online/article/factoriing3.html

出張査定が可能なファクタリング業者はこちら!!

ファクタリング申込前に最終チェック!!審査のポイントを知れば鬼に金棒

銀行でもファクタリングを利用できる!?ファクタリング専門会社とどちらが有利?

即日資金調達できるファクタリング会社はこちら!緊急でお金が必要な時に知っておきたいこと!

口コミ・評判の良い人気ファクタリング会社を調査!!特に満足度の高いファクタリング会社を厳選!

 

銀行融資の基礎知識

事業性資金の調達をお考えであれば、「基礎知識」をしっかりと整理しておいた方が良いでしょう。

 

銀行融資の種類

銀行から融資を受ける場合、「融資形態」にはいくつかの種類があります。主な融資形態を列記すると以下の4つがあげられます。

 

銀行の主な融資形態

  • 証書貸付
  • 手形割引
  • 手形貸付
  • 当座貸越

 

上記の4つの融資形態について、概要を解説しましょう。

 

証書貸付

証書貸付は、銀行から借入する場合の最も「標準的な借入方法」と言って良いでしょう。

「証書」というのは、「契約書」のことを指します。契約書には、銀行が定めた「約定」が記載されており、延滞時の取り扱いなどが詳細に設けられています。証書貸付は、1年超の「中長期」となる借入期間で利用することの多い借り入れ方法です。

 

特に、借入期日までの約定弁済(毎月の元金弁済額や利息の取り決めなど)を契約書内に盛り込む方法となります。

 

手形割引

手形割引とは、資金調達を希望する方(法人・個人事業主など)が、商取引のなかで、販売先から受けとった「約束手形」を活用して資金調達する方法になります。

手形割引では、取引先の支払期日前に、銀行で一定の割引料(利息に相当)を差し引いた額で、手形を買い取りしてもらうことになります。

 

手形の回収期日前に、現金化できるのが手形割引のポイントです。銀行は、無担保で融資を行うよりも、実質的に「約束手形」を担保にした融資を行うことができるため、回収リスクを低く抑えることができます。

 

手形貸付

手形貸付とは、商取引で使用する「手形」を使用して借入する方法です。

銀行から借入する場合に、「証書貸付」のような契約書の代わりに、手形を使用して借入を行います。

融資を受ける借入人にとって、約定通りの返済が出来なかった場合には、「手形」にもとづく責任(不渡り)を負うことになるのが特徴です。

 

なお、手形割引は通常、借入期間が「1年以内」となる短期借入であり、期日までの「分割弁済」が無い場合に利用されることの多い融資方法になります。

 

当座貸越

当座貸越とは、「一定の借入枠」を設定して、借入枠の範囲内で比較的自由に借入することができる融資となります。

個人が銀行から借入する場合、「カードローン」と呼ばれる融資商品を利用することができます。

カードローンも、借入限度額の範囲内で、何度も反復して借入・返済ができる融資商品であり、「当座貸越」の一種に分類することができます。

 

当座貸越を契約しておけば、実質的な審査を経なくても、借入限度額の範囲内で資金調達することができるため、自由度が高く、いざという時の資金需要に対応することができます。

 

信用保証協会の保証付融資

中小企業や個人事業主が銀行から融資を受ける場合、「信用保証協会の保証付融資」は非常に役に立つ存在となります。

信用保証協会とは、政府が100%出資して設立している「公的な金融機関」になります。

信用保証協は、中小企業が安定的に資金調達できるようにすることを目的としています。

 

そして、中小企業・個人事業主が銀行から融資を受ける場合に、銀行が行う融資に対して、一定割合の「連帯保証」を行います。

そのため、銀行は、直接、借入希望者に融資する場合に比べ、大幅に「貸し倒れリスク」を低く抑えた融資を行うことができます。

 

銀行の貸し倒れリスクが低くなりますので、銀行は中小企業や、個人事業主に対しても融資を行いやすくなります。

つまり、事業者は、単独で融資申込を行うよりも、資金調達を行いやすくなります。

 

借入希望者にとっても、大手金融機関などは、審査基準が厳しく、「信用保証協会付融資」でなければ、銀行から融資を受けることができないという方も多くいます。

 

ビジネスローンを活用

銀行融資の審査に通らなかったという方には「ビジネスローン」がおすすめです。

ビジネスローンは、主に「ノンバンク」と言われる金融機関が、簡易な審査によって行う融資商品となります。

ビジネスローンを活用すれば、銀行からの融資に比べて、比較的審査に通りやすいのが魅力です。

 

また、ビジネスローンの中には、カードローンタイプのものも用意されており、一旦契約すれば、いつでも自由に、何度でも借入できるものも用意されています。

>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG