楽天カードはキャッシングもお得で便利!?楽天カード(クレジットカード)の魅力をご紹介

日本で1番人気があるクレジットカードの楽天カードは、クレジット機能だけでなく、キャッシング機能もおすすめなことを知っていますか?

 
個人がお金を借りるには、銀行カードローンやフリーローン、消費者金融などを思いつくことが多いですが、クレジットカードを使用するメリット・選択肢を持っておくのも大変おすすめです。

 

 

楽天カードはどんなクレジットカード?

楽天カードは楽天グループの楽天カード㈱のクレジットカードです。
クレジットカードは、Master CardVISAJCB3種類から選べます。
 
日本で通常使用することの多いクレジットカードとして、メジャーなものなら、どれでも選べるということですね。
そして、楽天カードは、クレジットカードとして非常に人気・評判が良いクレジットカードなのですが、その人気の秘密を見ていきましょう。

 

 

楽天カードは年会費無料

もちろん、年会費、発行手数料は永久無料です。
 
クレジットカードを持つなら、永久無料のものが良いですよね。
せっかくポイントを貯めてお得に使えても、年会費を取られたら意味がありません。
 
楽天カードなら年会費永久無料です。持っておいて損になりません。
 
 

使用者からの評価が高い!!

楽天カードは、2009年~2016年度(直近)まで、8年連続顧客満足度で第1位を獲得し続けているという驚異的なクレジットカードです。(公益財団法人サービス産業生産性協議会のデータから)。
 
クレジットカードなんて、たくさんの会社が発行していて、楽天カード以外にも数多くの種類が存在しています。
 
そのなかで、8年連続、顧客満足度で1位を獲得し続けている楽天カードは、脅威のクレジットカードと言えます。

 

楽天カードは実際に利用している人からの評価が高い

 

 

新規入会で7,000ポイント

20181月15日(金)10時までの申込限定で、新規入会時に7,000ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。
 
7,000ポイントは、楽天市場などで1ポイント=1円換算で使用できます。
 
つまり、7,000円分がもらえということですね。

 

最新キャンペーン情報!!
みんなのローン&キャッシング応援サイト

  2018年のお得なキャンペーン情報は楽天カードでいかがでしょうか?   ポイントが貯まりやすくて、得するクレジットカ…

 

 

楽天カードは、年会費・カード発行手数料が無料のクレジットカードですので、申込しても損するということはないでしょう。むしろ、ただで持てる楽天カードを持つことで、7,000円相当がもらえるなら、もたなくてはむしろ損とも言えます。

 

さらに、このキャンペーン中なら、楽天パンダの今治タオルがもらえるかもしれない抽選も実施中です。

まさに、楽天カードを申込むなら、今が最もお得な時期となっています。

 

(こちらからキャンペーンの詳細と申込が可能です)
楽天カード  
【期間限定】ポイントキャンペーン中!!
お申込はこちら▲
 

なお、楽天カードを利用してもらえるポイントや、貯めたポイントの使用方法については、こちらでもっと詳しく説明していますので、是非、参照いただければと思います。

(関連記事:楽天カードでポイント生活のすすめ!!

 

 

楽天カードでキャッシング!?

楽天カードは、お買い物時にショッピングで使用するだけのクレジットカードではありません。
 
楽天カードは、カードローンとしての機能も付加できますので、キャッシングすることが出来るのです。
 
楽天カードに付加できる「キャッシング」機能が本当にお得です。
 
キャッシング機能は、クレジットカードのショッピング枠とは別枠で、借入に使用できる限度額です。
 
つまり、楽天カードを持っていれば、日常的にクレジットカードとして使用して、ポイントを貯めるお得な活用と、いざ、お金が必要という時に、キャッシングを利用することもできるようになります。
 
 

キャッシング機能が嬉しい理由

楽天カードにキャッシング機能が付いていると嬉しい訳があります。
 
すぐに使う必要がなくても、予備的にキャッシング枠を持っておくことは大変おすすめです。キャッシング枠や、カードローンを持つこと自体は、手数料や、年会費もかかりません。

 

 

そのうえ、急な資金が必要になっても慌てずに、キャッシングできますので、精神的に余裕を持つことができます。
でも、大多数の人は、そういった準備をすることなく、いざ資金が必要になって、慌てて即日借入が可能なカードローンを探しています。
 
これって綱渡りですよね。すぐにキャッシングできるカードローンが見つからなかったり、審査に時間がかかると非常に困ってしまうことだってあります。
 
そのため、キャッシングできるカードローンは、必要が無い時に用意して、事前に持っておくことが大切です。

 

お金に困っていない人ほど、銀行カードローンを持った方が良い理由!?カードローンのあまり知られていない凄い機能

 

キャッシング機能も役に立つ

 

でも、使わないカードローンを持っていることに抵抗を感じる方もいます。
例えば、奥さんに財布を見られて、カードローンを持っていると、文句を言われてしまう方もいるかも知れません。
 
しかしながら、楽天カードはクレジットカードがメインで、年会費無料、ポイントが貯まるカードとして利便性の高いクレジットカードです。
 
そのため、財布に入れていて、大変役立つカードですから、持っていること自体、問題ないカードと言えます。
そのうえ、緊急時にキャッシング利用できるなら、価値は高いですよね。

 

 

楽天カードのキャッシング方法

楽天カードでキャッシングするためには2つの方法が利用できます。

 

 

ATMからキャッシング

楽天カードは多くの銀行ATMや、コンビニに設置されているATMと提携しています。

銀行ATMでは、大手都市銀行だけでなく、地方銀行や、ゆうちょ銀行や、イオン銀行など、数多くの銀行ATMと楽天カードは提携していて利用することができます。

 

 

それ以外にも、セブンイレブンや、ローソン、ファミリーマートなどに設置されているものも使用できます。

 

コンビニATMでは、例えば、セブン銀行では、0102350まで、実質的に24時間利用できます。楽天カードのキャッシングは、通常の銀行のカードローンよりも、むしろ利用できるATMの数が豊富で、便利にキャッシングできます。

 

 

②ネットキャッシング

ネットキャッシングとは、楽天カードの振込による借入サービスです。ネットキャッシングでは、パソコンだけでなく、スマートフォンや、タブレットなどから申込可能で、申込後数分で、クレジットカードの決裁用口座に、お金を振込してもらえるキャッシングサービスとなります。

 

 

楽天カードのネットキャッシングでは、平日の1449までに振込依頼を完了すれば、当日中に振込してもらうことができます。1450以降になった場合には、翌営業日での振込となります。
 
楽天カードでキャッシングする方法
 
 

キャッシング条件はこちら

楽天カードでキャッシングするには、前もって「キャッシング枠」を設定しておくことが必要です。楽天カードのキャッシング枠の設定は最大90万円です。
 
一般的な銀行カードローンや、消費者金融のカードローンに比べれば、キャッシング枠の上限は低めとも言えますが、予備的に持っておくキャッシング枠としては十分な水準です。
これだけの金額を予備枠として持っておくことが出来れば、急な資金に対応できるキャッシング枠になります。
 
そして、楽天カードでキャッシングすると金利が必要です。

楽天カードでキャッシングする金利は実質年率18%です。

 
この楽天カードのキャッシング金利は消費者金融のカードローンでキャッシングする場合と、同水準程度といったところです。銀行カードローンで借入する場合は、14%程度で借入することができますので、銀行カードローンに比べると、すこし高めのキャッシングとなります。

 

 

キャッシングを利用する方法

楽天カードで、キャッシング枠を設定する方法を解説しておきましょう。楽天カードで、キャッシングを利用するには、ほんの少しのコツが必要です。

 

 

最初にクレジットカードを申込する際に、キャッシング枠を同時設定して申込するか、一旦、クレジットカードを発行した後で、その後に、キャッシング枠を追加するという方法があります。

 

 

この2つは同じように感じますが、実は少し違います。通常、楽天カードのクレジットカード審査には、比較的通り易く、キャッシング枠の方が、審査の基準は高くなります。
 
そのため、楽天カードの申込で、最初からキャッシング枠を申込すると、審査に通りにくくなったり、審査に時間が掛かってしまうこともあります。
 
楽天カードのキャッシングを利用する方法

 

 

しかしながら、一旦楽天カードで、クレジットカードを作って、クレジットカードの利用を通して、信用力が高まっていくこともできます。
ショッピングとして使用するだけでも、楽天カードを利用して、銀行口座から問題なく、決裁されていけば、楽天カード内での信用は高まっていきます。

 

そのため、審査に自信がないなら、一旦楽天カードをクレジットカード機能のみで、作っておいて、6ヶ月経過してから、キャッシング枠を不可するのも有効です。
もちろん、審査に問題ないという方であれば、最初からキャッシング枠付きで申込することも可能です。

 

 

キャッシング枠の申込方法

楽天カードでキャッシング枠を不可するための申込方法です。
楽天カードでキャッシング機能を後付けで申込するには、インターネット上の会員専用ページ(楽天e-NAVI)から手続きします。

楽天カードの会員ページで、キャッシング用の希望借入枠を申込できます。
その後、楽天カード内で審査を経て、キャッシング枠の設定可否や、金額が決定されます。

なお、楽天カード発行後、後からキャッシング枠を設ける場合、楽天カードの発行から、6ヶ月が経過していることが必要ですので注意しましょう。

 

 

楽天カードの特徴

楽天カードを利用したキャッシングの特徴を、整理しておきましょう。
楽天カードの強み、メリットは、クレジットカードと一体的に利用できることと、幅広いATMが利用できる利便性の高さです。
 
通常、キャッシングの利用をあまりしない方には、楽天カードのクレジットカードを活用してポイントを活用できます。

 

 

楽天カードはクレジット機能自体の利便性が大変高いのが魅力です。
そして、楽天カードに予備的にキャッシング枠を設けておけば、急遽お金が必要になった時に、お近くのコンビニからキャッシングすることができます。

 

 

これは大変便利な機能ですよね。
楽天カード1枚で、普段のショッピングから、いざという時の備えまで、広く対応できるのです。
 
楽天カードの特徴

 

 

楽天カードの弱みは?

楽天カードのキャッシングの弱みは、金利の高さと、限度額の低さです。

楽天カードのキャッシング金利は実質年率18%です。

 

 

一般的な銀行カードローンでは、銀行からキャッシングする場合には14%台で、設定する借入限度額が大きく設定できたり、審査結果が良ければ、10%未満でキャッシングできることもあります。
こういった銀行カードローンの金利に比べると楽天カードの金利は、少し高くなってしまいます。
 
また、楽天カードのキャッシング枠の上限は90万円です。通常の銀行カードローンや、消費者金融のカードローンでは、300万円~500万円程度に設定されているものが多くなります。

 

 

銀行カードローンなどに比べると、楽天カードでは、100万円以上のキャッシングが利用できませんので、金額的に弱みとなります。こういった弱みは、楽天カードのキャッシングが予備的な機能であるためと考えれば、それほど問題ではないでしょう。
 
つまり、楽天カードのメインはクレジットカードの機能であり、キャッシング枠は、予備・保険的な機能と言えます。そのため、キャッシング枠は大きく設定する必要がないのです。
 
 

まとめ

楽天カードは、クレジットカードの利便性や、ポイント制度がお得で、大変人気のあるクレジットカードです。
そのため、是非、持っておきたいクレジットカードと言われています。
 
その、楽天カードにクレジットカード機能を付加してもっておけば、いざという時にキャッシングを利用できる、大変利便性の高い楽天カードになります。
 
設定できるキャッシング枠は決して大きくはありませんが、いざという時の予備に設定しておくには十分な水準です。
現在、大変お得なキャンペーンを実施していますので、是非、楽天カードを持たれてみてはいかがでしょうか。

 

 

<関連記事>

https://www.ozyouzumoney.online/article/rakutencard-3.html

【2017年12月】入会キャンぺーン中のクレジットカードはこちら!!

消費者金融・アコムからお金を借入する方法とそのメリットをご紹介します!!

全国で借入できる静岡銀行カードローンが良いかも!?静岡銀行のメリットを徹底紹介

 

▼クレジットカードご案内   

 

楽天カードのお申込み▼


最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG