ビジネスカード(法人クレジットカード)とは?メリットやお得な使い方をご紹介

クレジットカード
Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

クレジットカードの法人カードをご存知ですか。その名の通り、「会社」などの法人が契約するクレジットカードです。現在は、法人だけでなく「個人事業主」が契約できるビジネスカードも増加しています。

 

ビジネスカードには、通常の個人が契約するクレジットカードとは違った特徴やメリットがたくさんあります。

 

 

ビジネスカードとは?


ビジネスカードとは、法人や、個人事業主が契約するクレジットカードで、おもに事業用資金(会社の経費など)の支払いをするためのクレジットカードです。ビジネスカードのことは、他にも、法人用クレジットカードとか法人カード、コーポレートカードなどとも呼びます。

 

「法人」と冠されていますが、必ずしも法人だけでなく、個人事業主も持てるようになっています。

そのため、法人用クレジットカードの示す法人とは、「会社」と言う意味では無く、事業用の支払いに使うためのクレジットカードと考えた方が良いでしょう。

 

 

個人名義で発行


ビジネスカードの契約は企業や個人事業主が、クレジットカード会社が行います。

ビジネスカードで支払った代金の支払いも、企業や個人事業主の口座から引き落としされますが、個々のビジネスカードの名義は使用する個人の名義になります。

 

つまり、ビジネスカードは、会社の社長や、従業員などの個人宛に付与され(カード券面に法人名が記載されることはあります)、実際に使用した後の決済は、会社の口座から行われるクレジットカードとなります。

 

 

ビジネスカードの特徴


ビジネスカードのことが、まだ良く解らない方のために、もう少し簡単に、ビジネスカードの特徴をまとめてみましょう。

 

 

ビジネスカードの審査は厳しい!?


一般的に、個人よりも会社の方が社会的信用力は高く、お金もたくさん借入できるイメージがあると思いますが、中小企業や、個人事業主に限って言うと、そんなことありません。銀行や、クレジットカード会社などは、中小企業や、個人事業主の経営は不安定と考えているので、それほど信用力があるとは思われていないのです。

 

そのため、ビジネスカード(クレジットカード)のように、一定の限度額の範囲で、実質的な借入を何度も自由にできる商品の審査は厳しくなります。そのうえ、ビジネスカードでは、申込すると利用限度額もかなり大きい金額を求められてしまいます。個人の生活費のような金額では、企業や、個人事業主の経費支払いには役に立ちません。

 

こういった事情から、個人がクレジットカードを申込する場合に比べれば、ビジネスカードの方が審査も厳しくなります。事業を始めて間もない方や、赤字の状況では、簡単にはビジネスカードの審査に通らないものとなっていました。

なお、一般的なビジネスカードの審査基準は、3年以上の業歴と、黒字であることが必要だとも言われていました。

 

 

通りやすいビジネスカードも


しかしながら、徐々に、法人用クレジットカードの審査基準も緩和されてきて、以前よりも保有しやすくなっています。

特に、中小企業や、個人事業主向けのビジネスカードでは、審査に通過しやすいものが増えてきたのは、希望者にとって大きなメリットとなります。

事業主本人(経営者・個人事業主)が返済の責任を負う内容になっており、創業期して間もない会社経営者や、個人事業主でも発行可能なビジネスカードは増加しています。

 

 

ポイント制度に注意


ビジネスカードにもたくさんの種類があるのですが、「ポイント制度の無いビジネスカード」もありますので注意です。ビジネスカードは、経費の支払いに充てるだけのものとして、「個人がポイントを貯めるクレジットカードとは違う」と割り切ったクレジットカードも多いのです。

せっかくなら「ポイント制度のある」ビジネスカードの方がメリットは大きいですよね。

 

法人カードでは、毎月、数十万~数百万円といった支払いに使用するものも少なくありません。これだけの利用額になると、ポイント制度があるかどうかも重要ですし、ポイントが貯まればメリットになります。

ビジネスカードを選ぶ際には、ポイント制度の有無も選択基準に加えたいところです。

仮にポイント制度のあるビジネスカードを使用すると、利用金額も大きくなるため、ポイントも貯まりやすいのが魅力です。

 

 

経費精算が簡単に!!


ビジネスカード・法人用クレジットカードで支払いを行うと、クレジットカード会社から「明細書」にて支払い内容が届けられます。

会社の経理処理において、このクレジットカードの明細は非常に便利で、経理処理に関する手間が省けるというメリットがあります。社長や、従業員が経費を立て替えたりする度に領収書をもらって清算していると、請求する方も、経理も手間暇がかかります。ビジネスカードを使用すると、こういった経費精算の手間を削減できるのです。

 

 

会社経理では、ビジネスカードの明細書を根拠資料として、経費処理が可能です。

そのため、社長や、従業員個人が立替するよりも、ビジネスカードで支払ってもらった方が後の処理は楽になり、手間暇が削減でき、月末月初の経理処理が楽になるという大きなメリットがあるのです。

 

さらに、最近は、クラウド会計ソフトなどを使用していると、クレジットカードの明細と、会計ソフトを連動させて、自動的に経費明細を取り込むことも可能です。

 

こういった機能を活用すると、経理処理はさらに楽になり、メリットも大きくなります。

 

▼クレジットカードとの連携が可能な一例です

MFクラウド会計のご案内
▼申込はこちら▼

 

 

個人・法人の区別


特に経営者や、個人事業主の場合、全ての支払いを個人のクレジットカードを使用して行うと、個人的な支払いと、会社経費の支払いが混在しやすくなります。

個人的な費用を会社で負担してしまっていたり、その逆も起こりやすくなります。

 

ビジネスカードを使用して、個人用のクレジットカードと明確に使いわけることで、個人と、法人(個人事業主)の支払いを区分しやすくなります。

 

 

現金の使用を減少


会社などの事業では、少額の支払いがたくさんあり、そういったもののなかには、発生の都度、現金で支払うものも多くあります。

 

個人が財布から支払うのと違い、会社が現金で支払う場合は、現金の保管方法や、管理者の手間暇、小口現金出納帳の作成(出入りの記録)など、管理が煩わしくなりがちです。

ビジネスカードを使用すると、現金での支払いを大幅に削減することができますので、管理が楽になるというメリットが生まれます。

 

 

資金繰り計算の簡素化


中小企業や、個人事業主にとって資金繰りは生命線ともなる重要な課題です。

そのため、日々、資金繰りの記録を付けたり、先々の予測を作成する必要があります。

そういった時に、ビジネスカードを使用して支払いをすると、細々とした支払いが、特定の約定弁済日にまとめられますので、入出金の管理が楽になり、資金繰りの把握がしやすくなるというメリットがあります。

 

さらに、ビジネスカードで支払うことで、現金で支払う場合に比べて、企業や、個人事業主の口座から引き落としされるまでの日数分、資金繰りが楽になるという効果も生まれます。

 

 

出張に便利


ビジネスカードでは、国内・海外旅行保険や、空港ラウンジを無料で利用できるサービスなど、メリットが付帯されているものがあります。法人経営者や、個人事業主など、出張の機会が多いかたもビジネスカードを保有していると、これらのクレジットカードならではの各種サービスが利用できます。

海外出張の度に、わざわざ旅行保険に加入する必要もないのは大きなメリットですよね。

 

 

ビジネスカードのメリット


ビジネスカードのメリットを整理すると以下となります。

①中小企業・個人事業主も審査に通りやすいものがある

②利用金額が大きいためポイント制度がお得

③経理処理・管理の手間暇を削減

④個人経費の立替、経費精算の手間を削減

⑤資金繰りの改善

⑥海外旅行保険、空港ラウンジなどのサービスをビジネスに活用

 

クレジットカードならではのサービスをビジネスに活用できるのが、法人用クレジットカードのメリットです。

 

 

おすすめの法人カード


ビジネスカードの特徴や、メリットについて説明してきました。

では、実際におすすめのビジネスカードをご紹介したいと思います。

 

 

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード


最初におすすめするのは「セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード」です。理由はとにかく便利でお得なサービスが豊富にあるためです。

 

<カードデザイン>

 

ビジネスカードとして最高品質と言って良い程のサービス内容と言えます。

 

 

<基本データ>

名称 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
対象者 法人企業・個人事業主
年会費(税抜き) 20,000円
追加カード年会費(税抜き) 3,000円(1枚ごと)
ポイント制度 有(以下Wで加入)
・セゾン永久不滅ポイント(還元率 0.45%)
・JALマイル(還元率1%)
空港ラウンジ 無料利用(国内・海外で1,000ヶ所以上)
海外旅行傷害保険 最大1億円(国内5,000万円)

 

 

アメリカンエキスプレス・プラチナ


セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、アメリカンエキスプレスカードと、セゾンカードの提携カードで、簡単に言えば、それぞれのメリットを集めたビジネスカードです。

 

年会費20,000円(税抜き)で、アメリカンエキスプレスの「プラチナ」カードに入会できるのも魅力です。アメックスのプラチナカードならではのサービス(事務用品やレンタカー、宅配サービスなど、様々な業種の経費の支払いに、優待価格が利用できる「ビジネス・アドバンテージ」など)が低価格で利用できます。

 

 

プライオリティ・パス


世界の500ヶ所以上都市で、1,000以上の空港ラウンジを無料で利用できるサービスです。

通常年会費399米ドル(日本円で4万円~4.4万円くらい)のサービスが付帯されます。

出張で飛行機を使う機会の多いビジネスマンが、空き時間を空港ラウンジでゆっくりと過ごすことができます。ビジネス用のスペースを設けたラウンジもありますので、空き時間を有効に活用できるメリットがあります。

 

 

ポイント制度


セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力の1つはポイント制度です。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、セゾンカードならではの永久不滅ポイントと、JALマイルのポイント制度に、「同時に両方」加入され、Wでポイントが貯まります。

 

永久不滅ポイントとJALマイルが両方貯まるサービスは、通常年会費4,000円が必要になるサービスですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、無料で加入できます。

使用金額が大きくなりがちがビジネスカードで、お得なポイント制度が利用できるのは大きなメリットです。

 

 

▼ 申込はこちらから

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードにはWEB申込が可能です。

以下をクリックすると申込画面に移動できます。

 

セゾンプラチナ  
お申込はこちら▲

 

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード


次におすすめするのは、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードのプロパーカードです。

 

<カードデザイン>

 

<基本データ>

名称 アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
対象者 法人企業・個人事業主
年会費(税抜き) 31,000円
追加カード年会費(税抜き) 12,000円(1枚ごと)
ポイント制度 有(100円=1ポイント)
空港ラウンジ 無料利用
海外旅行傷害保険 最大1億円

 

ビジネスカードとしの王道で、法人・個人事業主に必要な機能を網羅したクレジットカードはアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードです。

 

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードには、空港ラウンジサービスも無料で利用できますし、最大1億円までの海外旅行傷害保険なども付帯されますので、ビジネスで海外出張の多い方に適しています。

ビジネスカードとして、法人の役員、個人事業主に魅力的なサービスを兼ねたクレジットカードです。

 

 

ポイント制度


アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードにはポイント制度が付加されており、100円毎に1ポイントが貯まります。利用金額が通常のクレジットカードに比べて高額になりやすいビジネスカードですので、ポイント制度があると大変便利です。

 

なお、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードでは、現在、入会から1年以内に200万円以上のご利用があると30,000ポイントをボーナス特典としてもらえるキャンペーン中です。

 

 

申込はこちらから▼

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードには、インターネットから申込が可能です。

 

セゾンゴールド  
<カードデザイン>
お申込はこちら▲

 

 

まとめ


ビジネス目的に利用できるビジネスカード(法人用クレジットカード・コーポレートカードなど)は、さまざまな魅力のあるクレジットカードです。クレジットカードに付帯される旅行傷害保険など、出張の機会の多いビジネスマンにも有効活用できます。

 

さらに、ビジネスカードを活用すると、経理処理が楽になったり、会社の経費精算の手間暇を削減できるなど、業務の効率化にもつながります。

 

是非、ビジネスカードを有効活用してください!

 


 

外部ランキング  

ローン・住宅ローンランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
にほんブログ村

 

<関連記事>

 

 

▼ビートレーディング


ビートレーディングのファクタリング
つなぎ資金の御相談はこちら

 

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カードローン・フリーローン
<期間限定>楽天カードで7,500円相当がもらえる入会キャンペーンがお得過ぎる!(~2018年4月23日)

お得なクレジットカードとして楽天カードをご紹介します。知らないと損なカードと言えます。

その他借入
2
Yahoo! JAPANカードの新規入会で15,000円相当がもらえるキャンペーン実施中!!

Yahoo! JAPANカードの新規入会キャンペーンが非常にお得です!!   クレジットカ …

クレジットカード
人気のクレジットカード・アメックスカードの魅力の優待特典や満足度の秘密を紹介

クレジットカードを使い慣れてきたり、仕事の経費支払いなどで使用する機会が多くなってくると、もっと便利 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。