TAG

住宅ローン

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンの平均的な返済額はどれくらい?気になるみんなの住宅ローン利用状況

住宅ローンを組むに当たっては借入額の決定が重要ですが、そのために特に気になるのは返済額のことではないでしょうか? 月々の返済額が大きすぎれば負担が大きく払いきれず、最悪手に入れた自宅を手放す、ということにもなりかねません。   住宅ローンの返済額を決定するのに参考としたい情報の1つは「他の […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月5日

住宅ローンの審査に落ちた時に取るべき4つの対処方法!現役ファイナンシャルプランナーの住宅ローン講座

住宅購入は高額な買い物になりますので住宅ローンの利用が必要という方が多いでしょう。 しかし、住宅ローンは様々な観点から厳しく審査されますので落ちてしまうこともあるでしょう。   但し、審査に落ちたからと言ってすぐに諦める必要はありません。 今回は住宅ローン審査に落ちてしまった場合に取るべき […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローン審査に通らないと困っている方必見!正攻法で審査を通す方法

家を購入しようと決断しても、住宅ローンが借入できなければ買えないという方は多いでしょう。 住宅購入は大きな金額になることが多く、現金だけで買えるという方は極めて限定的です。   そのため、住宅ローン審査に通らなければいけませんが、審査に落ちてしまったうえ、その理由さえも解らないと困っている […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローン契約後のキャンセルはできる?急な予定変更に違約金などはかかるのか?

無いようで意外とあるのが住宅ローンのキャンセルです。 進めてきた住宅購入自体をキャンセルして別の住宅にしたいということもありますし、住宅ローン契約を締結した後に、別のもっと金利が低い住宅ローンが見つかって、そっちに乗り換えたいということもあるでしょう。 また、急な転勤やリストラで住宅購入自体を見直す […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

契約社員でも住宅ローンは借入できる?覚えておきたい審査通過のポイント

近年、就業して会社で働くとしても正社員があたりまえではなく、契約社員や派遣社員、パート、アルバイトなど様々な雇用形態が利用されています。 一般的に、正社員以外の方を「非正規社員」と呼ぶこともありますが、非正規社員は住宅ローンを借入しにくいと言われることもあります。   しかし、契約社員も準 […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月5日

住宅ローンに残債があっても自宅は売却できる!!銀行との交渉方法と債務整理のノウハウを教えます

住宅ローンの返済が厳しくなってしまった時には自宅の売却も検討することになります。その際に住宅ローンの残債があると、自宅の売却も簡単ではありません。銀行と相談して、いかに進めていくべきかをご説明いたします。

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

オーバーローンは契約違反になることもある!住宅ローンは正しい知識で借入が必要

「オーバーローン」という言葉を聞いたことがある人も多いでしょう。 住宅ローンは審査基準の厳しさや、担保があるといった制度的な特徴から金利が低いというメリットがあります。 そのため、多めに融資をしてもらい、低い金利で車や家財道具などを購入しようとする人もいます。 しかし、住宅ローンの資金使途を誤ると、 […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月5日

住宅ローン4,000万円を借入した時の返済額と無理なく返済できる年収はいくら?

日本の世帯ごとの平均的な住宅ローン借入額は4,000万円前後と言われています。  住宅ローンの平均的な借入金額はいくらか?   それでは、4,000万円の住宅ローンを借入した場合の月々の返済額や、総返済額はいくらでしょうか。 さらに、住宅ローンで4000万円を借入できる年収の金額はいくらで […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンを連帯債務で借入する場合のメリット・デメリットと注意事項

最近は住宅価格の高騰が続いているうえ、個人ごとの平均年収の低下や、共働き世帯が増加していることもあり、収入合算で住宅ローンを借入する方が増加しています。    夫婦で借入できる収入合算ってなに?   収入合算で住宅ローンを組む場合、主債務者以外の方が①連帯保証人、もしくは②ペアロ […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンの総支払額を減らすための7つのコツ/繰り上げ返済だけでない住宅ローンの利用方法

住宅ローンは大きな金額を長期間に渡って借入するのが一般的です。 そのため、金利は1.0%にも満たないから問題ないと安心していると、返済する利息の額は数百万円どころか1千万円以上もの高額になってしまうことがあります。 住宅は人生最大と言って良いほどの高額な買い物です。 そのため、借入した額と利息を合わ […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンの返済額を見直す4つの方法を徹底解説!住宅ローンで失敗しない裏技

住宅ローンは数十年という長期間に渡って借入・返済を行います。 これだけの長期間になれば、経済環境の変化によって金利が変わったり、生活スタイル、就業状況までも変化することがあります。 そして、結果的にご自身の住宅の条件が悪いと感じたり、返済負担が重くなってしまうこともあるでしょう。 現状の住宅ローン借 […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

変動金利の方も要注意!?住宅ローン借り換えで見逃しやすい5つのポイント

近年、住宅ローンの借入金利は年々低下してきています。 そのため、数年前に住宅ローンを借入した方のなかには、住宅ローンを借り換えすることで数百万円単位の支払総額を減少できる方もいます。 また、例え「変動金利」で住宅ローンを借入している方であっても、借り換えで大きなメリットが生まれることもあります。 今 […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンで3000万円を借入した場合の支払い負担はどれくらいになる?

マイホームとして不動産を購入するのに住宅ローンを借入したいけど、将来の返済負担がどれ位になるかが解らず、不安と言う方がいます。 住宅ローンの借入が初めての方には、目安と言うものが無く、参考情報が無いと考えにくいですよね。   住宅ローンの全国の平均的な借入額は3,000万円といわれています […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンの審査が通った後なら転職・退職しても大丈夫?知っておきたい3つのリスク

人手不足が深刻な現在、より良い環境を求めての転職は利用しやすい状況になっています。 転職は、働く環境が良くなり高い給料を手にするチャンスであると言えます。   住宅ローンの審査が通った段階で、より良い給料を求めて転職を考える人もいます。 果たしてこれは良い判断なのでしょうか。ここでは住宅ロ […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンを借入するのに条件はある?申込条件や審査基準を確認しましょう!

これから住宅ローンの借入を考えている方に参考になれば幸いです。 住宅ローンを借入するにはご存知の通り、銀行の審査に通らなければいけません。 いくら気に入った住宅を探しても、住宅ローンを借入できなければ購入できないという方も多いでしょう。 住宅ローンを金利の低さやお得な特典から選び抜いている方も多いと […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンが組める年齢に上限はあるの?審査と年齢との関係とは?

住宅ローンは5年や10年で完済するものではなく、一般的には30年から35年などの長い期間をかけて返済していく融資商品となっています。   ただ、若い年齢で住宅ローンを組んだ場合は良いのですが、自己資金を貯めてからと思っているうちに、そこそこの年齢になって住宅購入する方もいるでしょう。 こん […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローン借入れ前に注意すべき点は?借入後に安心できるためのチェックポイント

住宅ローンは自宅購入を検討しているほぼ全ての人が借入れを行うことになるローンです。 住宅ローンは借入金額が高額であるため、銀行の審査が厳格になるのが特徴です。 また、審査が降りなかったため希望の物件が購入できず、将来設計が変わってしまうなど、人生に大きな影響を与えることも特徴です。   そ […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月5日

勤続年数6ヶ月で住宅ローンを借入した方法を教えます!勤続年数1年未満でも審査に通る方法

最近は終身雇用なんて言葉は薄れてしまって、「転職」は決して珍しいことでは無くなっています。 一方で、住宅を購入するにはタイミングが重要ですが、転職後間も無くて「勤続年数1年未満」や「勤続6ケ月未満」だと住宅ローン審査に通らないと言われることもあります。   住宅ローン審査に勤続年数は重要で […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

勤続年数が短くても住宅ローンは借入できる!!審査に通過するポイントとおすすめ銀行をご紹介

自宅を購入しようと検討を始めたが、転職して間もないので、住宅ローンが借入できるか心配という方も多いと思います。 住宅ローンを組むには、現在のお勤め先に「3年以上勤務している」ことが必要とも言われています。   しかし、現在は、「終身雇用」なんて言っていられる時代ではなくなっており、働いてい […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

住宅ローンは45歳以上でも借入できる?いくら借入できる?高年齢で借りるリスクは?

住宅ローンは長い期間払い続けていくものであるため、出来るだけ若いうちに借入した方が現役世代のうちに完済しやすくなります。 また、45歳が借入できる限界と言われることもあります。 しかし、若いうちは給料が低く抑えられているということもあり、45歳以上でも家を買いたいという人もいるでしょう。   […]

  • 2021年7月1日
  • 2021年7月4日

年収1千万円の方の住宅ローン借入可能額はいくら?審査のポイント徹底解説

住宅購入を考えるにあたっては住宅ローンが重要な要素となるでしょう。 そして、この時、住宅ローンでいくらまで借入できるかというのは気になる点でしょう。 今回は年収1千万円の方がいくら借入できるのかという点を解説します。    住宅ローンで借入できる金額は、頭金や、年齢、お勤め先、そして購入す […]

>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG