アコムで即日融資を受けるための申込方法と手続きの流れをご説明!!

カードローンで即日融資を受けたい方にお役に立つ情報です。2018年から銀行カードローンでの即日借入が難しくなっていることをご存知でしょうか。

大手銀行を中心として即日借入は自粛しているため、緊急の借入や即日借入をするためには、消費者金融のカードローンを利用する必要があります。

消費者金融カードローンのなかでもアコムは即日融資が可能な消費者金融ですが、申込方法や即日融資のポイントを何も知らず、不十分な準備で申込すると、即日融資を受けられる可能性は大きく下がってしまいます。

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJ・フィナンシャルグループ

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

アコムから即日融資を受けるために知っておくべき申込の流れと、即日融資のこつをご紹介いたします。

 

<関連記事:銀行カードローンは即日融資停止?

銀行カードローンは即日融資停止!?気になる話題を解説します!

 

アコムカードローンの基本情報

アコムで即日融資を受ける場合に利用できるのは「カードローン」です。

アコムのカードローンなら、インターネットからの申込後最短30分で審査回答を得られ、即日融資を受けられる可能性があります。

なお、アコムのカードローンでは、最大借入可能額は800万円で、融資の適用金利は実質年率3.0%~18.0%となります。

 

<アコムの借入情報>

最大借入可能額適用金利(実質年率)
800万円3.0~18.0%
(100万以上の借入時は、3.0~15.0%)

 

<関連記事:アコムから借入する方法とメリット>

消費者金融・アコムからお金を借入する方法とそのメリットをご紹介します!!

 

アコムから即日融資を受ける方法

アコムのカードローンは即日融資を受けられるカードローンですが、即日融資を受けるための流れを理解しておく必要があります。

何も知らずに、ただ申込するだけでは、アコムであっても即日融資を受けられる可能性は大きく低下してしまいます。

即日融資を受けるための申込・審査の流れを理解しておきましょう。

 

アコムで即日融資を受ける流れ

アコムで即日融資を受けるために知っておいた方が良い手続きの流れをご説明していきましょう。

 

①アコムカードローンに申込

②審査回答(メールでの回答)

③契約手続き(インターネットもしくは無人契約機)

④借入専用カードの受け取り、もしくは指定口座への振込を依頼

⑤借入用カードでATMから出金、もしくは振込受取口座から出金

 

以上が、アコムのカードローンで即日融資を受け取るための手続きの流れです。

この基本的な流れを良く理解しておきましょう。

 

アコムで即日融資を受けるための手続きの流れ

 

おすすめの申込方法

アコムで即日融資を受けるためのおすすめの申込方法は「インターネット経由」での申込です。

アコムのカードローンでは、インターネット以外でも、電話や、店頭、無人契約機といった方法で、カードローンの申込が可能です。

 

しかし、即日融資を受けるために、最短で手続きが出来、審査結果の回答も早くなる可能性が高くて、おすすめなのがインターネット申込です。

インターネットからの申込をする場合、下記(公式ホームページへのリンク)から、申込をスタートします。

 

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJ・フィナンシャルグループ

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

 

上記からホームページに入ると、2つの申込ボタンが用意されています。

①審査通過の可能性を確認したい方は、「3秒診断」をお試しで確認してください。

3項目の質問に答えるだけで、アコムカードローンの審査に通過できる可能性があるかを簡易診断できます。

 

②すぐに申込したい方は「今すぐお申し込み」を押せばアコムへの申込スタートです。

その後は、指示に従って、お申込み用のフォーマットに入力していく流れとなります。

お名前や、お勤め先の情報などの入力で、10分~15分程で入力可能です。

 

アコムの審査回答は最短30分

アコムのカードローンならインターネット申込の受付を24時間行っています。

そのため、店頭営業の開始時間前や夜中でも、インターネットを使えばカードローンの申込を行っておくことができます。

そして「アコムカードローンで即日融資を受けるのにもっとも大切なポイントは時間」です。

 

即日融資を受けられるためには、一連の必要な手続きの流れを、即日融資の対応可能な時間内に行ってしまうスピードが求められます。

その時間をオーバーしてしまえば、即日融資は受けられません。

 

大切なことは、申込を決めた後、直ぐに申込を終えてしまうことです。

早く申込を行ってしまえば、それだけ審査回答も早く受けられ、即日融資を受けられる可能性が高くなります。

 

アコムから即日融資を受けるためのポイント

 

 

借入は振込かATMかを選択

アコムのカードローンでは、審査を通過した後、即日融資として実際にお金を借入するための方法を、2つの選択肢から選ぶことができます。

 

選択肢は以下の2つです。

  1. 借入専用カードを使って店頭、コンビニ、三菱UFJ銀行などのATMから引き出す方法
  2. 指定口座に振込してもらう方法

の2種類の方法から選択することが可能です。

 

借入専用カードは、インターネットからの申込~審査通過後、アコム店舗に設置されている無人契約機から発行してもらうことができます。

審査に通過したことを確認した後、店頭に行きましょう。

 

無人契約機の稼働時間は、22時まで(平日、土日祝も同じ)ですので、それまでの時間内に無人契約機で契約・カード発行を行うことになります。

借入用カードを受け取れば、24時間稼働しているコンビニATMを利用すれば、いつでも借入を行うことができます。

 

<関連記事:アコムのむじんくんで即日借入する方法>

アコムの「むじんくん」を使えば即日借入可能!!むじんくんの使い方を解説

 

振込での即日融資も可能

アコムのカードローンでは、審査通過後、インターネット上で契約まで終了させ、振込による即日融資を受けることもできます。

 

振込による融資を受ける流れとしては、インターネット上のアコム公式ホームページ内に、会員専用ページ(会員ログイン)が設けられており、このページを利用して、振込依頼を行うことになります。楽天銀行以外の口座を指定口座とする場合、アコムの即日融資を受けるには、14時までに振込依頼を済ませる必要があります。

 

14時を超えてしまうと、翌営業日の融資となり、即日融資は受けられません。しかし、アコムでは、楽天銀行の口座をお持ちの方なら、24時間振込してもらうこともできます。

 

振込を利用して即日融資を受けることもできる

 

楽天銀行口座が便利

余談となりますが、楽天銀行口座を持っていると大変便利です。

インターネット専業銀行ですので、口座開設はインターネットからの手続きで完結でき、店頭に行く必要がありません。

そのうえ、楽天銀行の口座は、他の銀行と違い、24時間口座が稼働しています。

 

そのため、振込をしてもらう方(今回ではアコムの即日融資)の口座が24時間対応していますので、いつでも振り込みが入金されます。

もしかのために、楽天銀行の口座を開設しておくのも大変おすすめです。

 

楽天銀行

(楽天銀行の口座開設はこちらから)

 

アコムの審査に落ちないために!

アコムのカードローンは、即日融資を受けられる可能性の高いカードローンですが、審査に落ちてしまえば、即日どころか、融資を受けることすらできなくなります。

アコムのカードローンは、銀行カードローンに比べれば、比較的審査に通り易いとは思われますが、基本的な審査基準や、審査の流れについて理解しておいた方が良いでしょう。

 

アコムのカードローンで借入申込できる人

アコムのカードローンには申込できる方に最低限の条件が設けられています。

この条件を満たしていないと、そもそも借入申込しても審査に通過できる見込みが無く、借入はできなくなります。そのため、アコムカードローンの最低限の申込条件を理解しておいた方が良いでしょう。

 

①20歳~69歳までの方

アコムカードローンには年齢条件が設けられています。この年齢の範囲内の方が、借入申込をすることができます。

 

②安定収入と返済能力を有する方

アコムのカードローンで借入申込するには、一定の収入を得ている必要があります。つまり、就業していて、収入があるということです。

 

アコムカードローンの審査に通過する方法

 

個人信用情報がポイント

アコムカードローンの審査に通過するために重要なポイントは個人信用情報です。

個人信用情報に問題があると、アコムカードローンの審査には通過できなくなります。

カードローン審査に通過できない問題というのは、「延滞情報」があるケースと、「事故情報」(過去に破産や債務整理を実施)があるケースです。

 

こういった履歴が個人信用情報にある場合、審査に通過するのは難しくなります。

 

即日融資を重視するなら少額

カードローンの申込をする場合、ついつい欲張って、大きめの借入限度額を設定しておきたくなります。

しかし、即日融資を受けることを重視するなら、50万円以内、必要額に足りるなら30万円以内で借入申込するほうが無難です。

 

カードローンの審査では、借入申込額が大きい方が審査のハードルも高くなります。

大きな金額で借入申込しても、審査結果を受けて、減額されるということもありますが、そもそも大きすぎない金額で借入申込しておくのが無難です。

一旦、少額のカードローンで即日融資を受け、その後、あらためて、借入限度額の増額申込をするという方法も可能です。

 

<関連記事>

https://www.ozyouzumoney.online/article/453863564.html

https://www.ozyouzumoney.online/article/454003621.html

https://www.ozyouzumoney.online/article/453785750.html

 

まとめ

アコムカードローンは申込後、最短30分での審査回答が可能です。

そのため、アコムの申込のポイントと流れを押さえておけば、即日融資を受けることのできるカードローンです。

しかし、準備不足や、申込の流れを良く解っていないと、審査に時間がかかってしまうなど、借入に時間がかかることもあります。

 

アコムから即日融資を受けるために重要となる申込のポイントは、インターネットから借入申込をすぐ行うことと、審査結果後は、時間的な余裕があるなら振込も利用できますが、時間が遅くなったなら無人契約機で借入用カードを発行することになります。

急な資金が必要になった時には、是非、アコムのカードローンも、ご検討の選択肢に加えていただくのがおすすめです。

 

<おすすめ関連記事>

https://www.ozyouzumoney.online/article/454498081.html

https://www.ozyouzumoney.online/article/454417836.html

https://www.ozyouzumoney.online/article/453555502.html

https://www.ozyouzumoney.online/article/super_quica.html

https://www.ozyouzumoney.online/article/promise.html

最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG