アコムクレジットカードを利用するメリットと審査基準をご紹介します!!カードローンよりメリットがあるかも!?

アコムはカードローンが有名ですが、カードローンだけでなく、ACマスターカードの機能が付いたクレジットカードも発行しています。

 

このアコムクレジットカードが便利で大変おすすめな商品です。実はカードローンで申込するよりも、アコムクレジットカードで申込した方が「お得」になるポイントもあります。

 

今回はそんなアコムクレジットカードの商品性や、気になる審査のポイントについて解説いたします。

 

 

 

アコムクレジットカードとは?

まず、最初にアコムクレジットカードがどういったものか、アコムクレジットカードの特徴をご紹介していきましょう。

 

なお、アコムクレジットカードはACマスターカード」という商品名称になります。ACマスターカードの商品内容を整理してみました。

 

 お申込みはこちらから

アコムクレジットカード
4.3

アコムが発行するクレジットカード(ACマスターカード)
キャッシング機能が充実して安心
年会費・手数料は無料

 

 

カードローン機能付き

アコムクレジットカードは、一般的な「クレジットカード」とは特徴が異なります。アコムクレジットカードの特徴を一言で言えば、「カードローン機能を重視したクレジット」と言えるでしょう。

 

アコムクレジットカードは、「ACマスターカード」という名称から、マスターカードの1種であることが解るでしょう。有名なマスターカードですので、世界のマスターカードが利用できる店舗であれば、ショッピング利用ができます。

 

それに加え、ACマスターカードにはカードローン機能が付加できます(むしろこのカードローン機能がメインとなります)。

 

つまり、店舗での買い物なら、ショッピング枠を利用、お金を借りる必要があれば、アコムのカードローン機能を使ってキャッシングが利用できます。

 

一般的なクレジットカードにもキャッシング枠を設けることは可能です。しかし、クレジットカードの場合、キャッシングはおまけですので、キャッシングの商品性があまり良くありません。金利や借入限度額の大きさなどもいまいちであり、ACマスターカードの方がカードローン機能は優れていると言えます。

 

 

アコムクレジットは年会費無料

アコムクレジットカードには、年会費や、ACマスターカードの発行手数料など必要ありません。必要な費用は、アコムクレジットカードで借入した場合の利息などで、ACマスターカードを発行することによる手数料、年会費も必要ありません。

 

クレジットカードのなかには、年会費がかかるものも結構ありますよね。ACマスターカードなら、年会費無料で利用できるクレジットカードですし、カードローン機能を加えておくことで、いざという時のための借入限度額を予備的に持っておくことができます。

 

「カードローンの枠は持っておいた方が良い」とも思うが、普段使いのクレジットカードがあるから急がないと思っていると、急にお金が必要になって、即日借入できるカードローンで急いで申込することがあります。

 

アコムクレジットカード(カードローン機能付き)なら、普段はクレジットカードとして利用して、必要な時にキャッシング枠を利用できるメリットがあります。

 

アコムのクレジットカードもおすすめ

 

最短即日発行可能

アコムクレジットカード(ACマスターカード)は、インタネットから申込して即日で審査してもらうことができます。

 

カードローンの借入や、クレジット機能の利用を急ぐ場合は、インターネットから審査に通過したことを確認して、その後、アコム店頭に設置されている無人契約機(むじんくん)で、アコムクレジットカード(ACマスターカード)を発行してもらうことができます。

 

アコムクレジットカードを発行すれば、その後、店頭ATMや、コンビニに設置された各種ATM(提携しているセブン銀行や、ローソン、E-netなど)が利用できます。そのため、ACマスターカード(カードローン機能)なら、即日借入にも対応しています。

 

<関連記事:アコムで即日融資を受ける方法>

アコムのカードローンで即日融資を受けるのに実践すべきポイント!?

 

 

アコムクレジットカードの借入条件

アコムクレジットカード(ACマスターカード)のクレジット機能の、最大利用可能額は300万円となります。そして、カードローンの最大借入限度額は、800万円までです。

 

実際に、アコムクレジットカードで借入できる実際の借入限度額は、審査結果によって決定されます。なお、アコムのカードローンとしてキャッシングする際の適用金利も、審査によって決定されますが、適用金利の範囲は3.0%18.0%(年率。100万円以上の借入限度額の場合は、3.015.0%)となります。

 

 

アコムクレジットカードの審査基準は?

こんなメリットや強みがたくさんあるアコムクレジットカードの審査に通過するためのポイントを解説していきましょう。

 

 

アコムクレジットカードに申込できる人

アコムクレジットカードの申込資格からご紹介します。

 

ACマスターカードへ申込人可能な年齢は20歳~69歳までです。この年齢の範囲外の方は申込することができません。この年齢基準はアコムクレジットカードもカードローンも同一です。

 

さらに、アコムクレジットカードに申込できる人としては、「収入がある」ことが重要です。収入がない、無職の方は申込できません。しかしながら、就業していて収入があるなら、雇用形態(正社員、派遣社員、契約社員、アルバイト、パート、自営業など)に関わらず、アコムクレジットに申込が可能です。

 

日雇いや、不定期なアルバイトの方の場合、アコムクレジットカードでは、収入の安定性が低いとして審査に落ちてしまう可能性があります。そのため、ある程度収入が継続している(アルバイトなどでも毎月収入がある)ことが、アコムクレジットカードの審査では重要となります。

 

 

勤続年数は重要?

アコムクレジットカードは「勤続0ヶ月でも申込・審査可能」と謳う紹介サイトも多いようですが、この勤続年数で申込するのは危険です。確かに、アコムクレジットカードには、勤続年数が0ヶ月でも申込・審査してもらうことができますが、申込ができることと、審査で良い結果が得られることとは別です。

 

特に、アコムクレジットカードや、カードローンでは、審査に通過するかしないかの2択ではありません。アコムクレジットカードやカードローンでは、審査に通過したうえで、ある程度の借入限度額を確保することが重要です。

 

「借入までが急を要する」ために、急いでアコムクレジットカードに申込しなければいけないなら仕方ありませんが、そうでないなら、数か月待って借入申込した方が良いでしょう。

 

勤続年数が0ヶ月では、審査結果で、借入限度額が、かなり低く(10万円~20程度)押さえられてしまう可能性があります。

アコムクレジットや、カードローンで、不利なく審査してもらえるのは、勤続年数が36ヶ月を超えていることが必要です。

 

 

個人信用情報が重要

アコムクレジットカード、カードローンの審査に通過するには、個人信用情報の結果が重要です。アコムクレジットカードでポイントとなる個人信用情報は以下の2点です。

①事故情報がないか

②借入件数が多すぎないか

 

アコムクレジットカードでは、①の事故情報が確認されると、審査に通過できなくなります。アコムクレジットカードに関わらず、銀行カードローン、消費者金融カードローン、それに住宅ローンなどの審査でも、通過できなくなってしまいます。

 

必要な時に借入できる状況を維持しておくためには、個人信用情報に事故情報が載らないように気を付けておく必要があります。なお、事故情報とは、他のカードローン、キャッシングなどに対する延滞や、破産などの債務整理といった情報です。

 

延滞として個人信用情報に掲載されるのは、既存借入に対して、12ヶ月を超える場合となります。数日程度入金遅れが発生した程度では、「間違い」、「うっかり」の可能性もあるため、通常個人信用情報には記載されません。

 

そのため、12ヶ月程度の延滞になると、追加借入の審査に通りにくくなるということは知っておいた方が良いでしょう。

 

また、借入件数が多すぎても、審査では不利になってしまいます。クレジットカードの件数が多いだけなら、それ程問題ではありませんが、カードローンやクレジットカードのキャッシング利用件数が多いと、審査でネックとなる可能性があります。

 

<関連記事:個人信用情報とは?>

借入審査に使われる個人信用情報とは?登録期間から開示請求まで徹底調査

 

 

総量規制の影響も受ける

アコムクレジットカードやカードローンでキャッシング枠を設けるためには、総量規制を意識しておく必要があります。総量規制というのは、貸金業法という法律の一部で、個人が無担保で借入する場合、「年収の3分の1」を超えて借入することができないように制限するものです。

 

アコムクレジットカードには、カードローンの機能が付加されています。

つまり、必要な時にキャッシングとしてお金を借りることができます。

 

そのため、カードローンとしての借入限度額は、総量規制の年収の3分の1の範囲内に収まっている必要があります。さらに、既存の借入残高があるなら、そちらとアコムのカードローンの借入限度額を含めた合計額で、年収の3分の1に収まる必要があります。その金額を超えてしまうと、審査に通過できません。

 

<関連記事:総量規制とは?>

消費者金融からの借入可能額に影響する総量規制とは?

銀行カードローンに自主規制の波が来る!?金融庁による規制強化はあるのか?

 

 

総量規制の対象に含まれるもの

総量規制の対象に含まれる借入にはどういったものがあるのかを理解しておいた方が良いでしょう。

 

例えば、一般的なクレジットカードには、ショッピング枠と、キャッシング枠の2種類が設けられています。

 

総量規制の対象は、キャッシング枠のみでであり、ショッピング枠は対象外です。そのため、通常の買い物で利用するショッピングであれば総量規制に関係なく利用できます。

 

また、有担保の借入(住宅ローンや、その他の不動産担保ローン)や、事業資金の借入、勤務先で借入している社内借入なども対象外です。これらの借入なら、アコムクレジットカードの審査に影響しません。

 

<関連記事:他社借入の審査への影響は?>

他社借入しているとクレジットカードやカードローンは借りれない?審査の時に借入なしと嘘をついても良いの?

 

 

固定電話がなくても申込できる?

最近は自宅に固定電話がなく、携帯電話だけという方もいると思います。固定電話を設けていないと、信用が低くなるという方もいますが、アコムクレジットカードの審査に影響するでしょうか。

 

アコムクレジットカードの審査は固定電話が無くても問題ありません。数年前ならともかく、最近は、携帯電話だけの世帯も多くなっています。アコムにとっても単身世帯の方は特に、携帯電話が解った方が、必要な時に連絡が取り易く、メリットもあります。

 

但し、アコムクレジットカード審査では、自営業、個人事業主の方の場合、固定電話が無いと怪しまれる可能性もありますので、こういった方は注意しておいた方が良いでしょう。

 

 

勤務先への在籍確認はある?

アコムクレジットカード、カードローンの審査では、勤務先への在籍確認の電話が行われます。

 

アコムクレジットカードの在籍確認は、勤務先に電話がかけられ、申込人への取次を依頼されます。その電話に出られれば在籍確認は終了します。

 

もし、不在にされている場合も、在籍していることが確認できれば、在籍確認としては終了します。例えば、電話に出た方が、「〇〇は今、外出中です」などと答えれば、在籍確認できたことになります。

 

なお、アコムクレジットカードの審査における在籍確認については、以下も参考となりますので、是非、ご参照ください。

 

関連記事です。ご参照下さい

アコムなら在籍確認不要でも借入できる!?アコムの在籍確認を徹底解剖

これだけ知っておきたい!!アコムの審査基準からカードローン審査に通過する方法

 

 

ACマスターカードの申込

ACマスターカードへの申込は以下のリンクからできます。

アコムクレジットカード
4.3

アコムが発行するクレジットカード(ACマスターカード)
キャッシング機能が充実して安心
年会費・手数料は無料

 

平日・土日にかかわらず、24時間受け付けています。

 

また、ACマスターカードではなく、通常のアコムカードローンに申込したいという方は以下からの申込となります。

 お申込みはこちらから

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJ・フィナンシャルグループ

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

 

 

まとめ

アコムクレジットカードは、通常のカードローンを持つよりも、大変お得な機能が付いた、利便性の高い商品です。アコムクレジットカードには、カードローン機能も付加できます。アコムクレジットカードの審査に大切なのは個人信用情報です。
 
他社の借入に対して、延滞していた(12ヶ月以上)、事故情報がある(破産、債務整理など)方は審査に通過できません。
 
また、借入件数が多い方、もしくは、既存の借入残高(借入限度額)が、年収の3分の1を超えている方も、アコムクレジットカードの審査に通過することは難しくなってしまいます。

 

 

ACマスターカードのお申込みはこちらから!!
アコムクレジットカード
4.3

アコムが発行するクレジットカード(ACマスターカード)
キャッシング機能が充実して安心
年会費・手数料は無料

 

 

 

 

▼カードローンのご案内  

 

最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG