カードローンは持ちたいけど「在籍確認は嫌だ」という方はご一読ください。

カードローンを申込する際に、ためらってしまう要因の1つは審査の際の在籍確認だと思います。

在籍確認不要で、契約できるカードローンがもっと一杯あれば良いのにと考えているのは私だけでしょうか。

でも、申込む銀行や、消費者金融のカードローン次第では、職場への在籍確認不要で利用できることがあるのをご存知ですか。

今回は、アコムのカードローンを対象に、在籍確認の内容と、在籍確認なしで借入する方法を解説します。

在籍確認って一体なに?

アコムのカードローンに借入申込をすると、審査で様々なポイントが確認されます。

このなかでも、やはりカードローン審査に大事なのは、年収・勤続年数・お勤め先です。

こういった情報は、「無担保借入」であるカードローンのポイントでもあり、自己申告した勤務先で本当に働いているかを確認するために、勤務先に電話して確認されます。

このアコムから職場への電話連絡が「在籍確認」です。

お金を借りることは悪いことではありません。

しかし、銀行や、消費者金融からお金を借りるということを、あえて職場の人に知られたいと言う方はそんなにいませんよね。

むしろ、秘密にしておきたいという人が多いでしょう。

それなのに、銀行や、消費者金融から、職場に電話が掛かってきたら、ばれてしまわないか不安になります。

アコムも在籍確認はある?

出来れば、在籍確認不要のカードローンが良いのですが、残念ながら、アコムへの申込・審査時にも在籍確認はあります(例外は後程)

しかし、アコムの在籍確認で、カードローンの借入をしようとしていることが職場でばれるかと言えば、その可能性はかなり低いと言って良いでしょう。

在籍確認のために、アコムの担当社が職場に電話してきた際、借入のことが職場にばれてしまうという不安を考慮して、「アコム」という会社名を言わないなど、ばれないために必要な対応はしてもらえます。

例えば、アコムからの電話では個人名で取次を依頼されるなど、アコムの社名を出しませんので、借入がばれる可能性は低いです。

もちろん、「カードローンの借入申込で・・」なんて絶対に言いません。

職場のなかには感のするどい方がいて、個人名での職場への電話を在籍確認と見抜く方もいるかもしれませんが、決して多いわけではないでしょう。

アコムの在籍確認の内容

実際の例を参考として、アコムの在籍確認の内容をご紹介します。

アコムでは、担当者から「個人名」で、職場に電話がかけられ、電話に出た方に、申込人への取次を依頼されます

そこで、本人に電話がつながると、「申込者本人であること」、アコムへの借入申込を行っているということで「間違いないか」を聞かれ、それで在籍確認は終了です。

申込のことを聞かれるのは、「他人名義でなりすまして申込する方もいる」ためです。

なお、在籍確認時に、本人が不在でも、「今、席を外している」、「外出中」など、職場に在籍していることが解れば、大抵の場合、それで在籍確認としては終了します。

 アコムへの申込はこちら

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJフィナンシャル・グループ
*おすすめ度は当社独自評価による

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、最短即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

在籍確認はいつ行われるの?

アコムのカードローン審査で行われる在籍確認の簡単な流れは以下の通りとなります。

①申込者の個人情報や個人信用情報の確認(申込条件のクリアを確認)

②携帯電話や自宅に本人確認

③勤務先へ在籍確認

④審査結果の回答

このアコムの在籍確認の流れで解るように、在籍確認は審査の最終段階間際で行われます

つまり、「あとは、在籍確認が出来れば審査通過」と言っても良い状況で、在籍確認が行われるのです。

さらにアコムの在籍確認では、ある程度、「わがまま」も聞いてもらえます。アコムでは、在籍確認の前に、先に本人に断りがあります。

「在籍確認しますが良いですか」ということですね。

アコムでは、知らないうちに、勝手に在籍確認の電話が行われるということはありません。

また、その際に都合の良い時間帯(外出の多いかたなら会社にいる時間など)を指定することもできます。

アコムの在籍確認が行われるタイミング

在籍確認はどこに掛けられるの?

アコムのカードローン審査で、在籍確認が行われる電話番号は、申込時に入力した勤務先の電話番号です。

アコムが勝手に調べた、会社の代表電話などに在籍確認されることはありません。

そのため、できるだけ直通に近い番号を登録しておくと在籍確認がスムーズに行われます。

大きな会社だと代表電話に掛けられると、なかなか本人まで電話が繋がらないということありますよね。

なお、アコムでは、派遣社員は、原則「派遣先」に在籍確認されます。

しかし、実際に籍を置くのは、派遣元になりますので、それぞれで分けて、電話番号を入力しておくのが良いでしょう。

2つ入力する方法が解らない時は、派遣元を入力しておいて、アコムからの本人確認の電話の際に、「入力は派遣元、普段勤務している派遣先はこちら」と説明しておくのが良いでしょう。

なお、アコムの担当者によっては、派遣元に在籍確認されることもあるようです。

自営業の方の在籍確認

自宅が勤務先と言う自営業の方は、もちろん、自宅の固定電話番号を入力することになります。

アコムの在籍確認が行われる電話番号は自宅になります。

パート・アルバイトの在籍確認

パート・アルバイトの方は、お勤めの店舗や支社などの番号が在籍確認の対象となります。

もちろん、普段実際に働いている職場や、ご自身で電話を取る機会が多い方は、そちらの番号を指定しておけば在籍確認もスムーズに進むでしょう。

また、勤務にシフトがある方は、アコムからの本人確認の電話の際に、勤務している時間帯を伝えておくのが良いでしょう。

アコムとしてもスムーズに在籍確認できることが望ましいのですので、極力、勤務時間を狙って在籍確認を行ってくれます。

どこまで融通が利くの?

アコムの在籍確認にあたって、まれにお客さんから以下のようなご希望を受けることがあるようです。

①アコムでも、個人名でもなく、「架空の会社名」、もしくは「実際に存在する会社名など」を偽って電話する。

②電話に出た方に用件を聞かれた際に「嘘の用件」伝える

アコムの在籍確認では、こういった「嘘を付く」ということは行いません。

中・小規模の消費者金融であれば、こういった対応をすることもあるでしょうが、アコムの在籍確認で行うことはありません。

なお、電話の用件については、嘘もつきませんが、他の方に「カードローンの申込」など、本当のことを伝えることもありません。

なにも言わずに、電話を切ることになります。

アコムの電話による在籍確認は省けるのか?

在籍確認で審査に落ちる!?

アコムでは、在籍確認の結果によって、カードローン審査に落ちるということがあります。具体的に在籍確認で審査に落ちてしまう場合として、以下のようなケースがあります。

  1. 嘘が発覚した場合
  2. 休職中、長期休業中の場合
  3. 産休、育児休暇中
  4. その他怪しいケース

①嘘が発覚した場合

嘘とは、例えば勤務していない会社を記載したり、退職した会社にまだ在籍していると偽るようなケースです。

また、知りあいの会社などに、本当は在籍していないが、頼んで在籍しているという嘘を付いてもらうというケースも該当します。

アコムの在籍確認で「嘘が発覚」するとほぼ間違いなく審査に落ちてしまいます

 

②、③休職中の場合

アコムのカードローン審査では、休職中、長期休業(病気など)、産休、育休ということが在籍確認で判明した場合は、審査に落ちる可能性が高くなります。

こういった、長期的に職場から離れている方のなかには、そのまま離職される方も多く、また、原因によっては、本人が職場に復帰したくても出来ないということもあり得ます。

そのため、本人が就業から遠ざかっているとアコムのカードローン審査で、落ちてしまうことがあります

④その他怪しいと判断された場合

それ以外でも、アコムの在籍確認の際に、「怪しい」と感じる場合には、審査に落ちることがあります。

例えば、職場への在籍確認なのに、「個人名」で電話に出る会社や、取次を依頼しても、「いません」、「知りません」など、対応が怪しい会社などがあげられます。

その他の理由であっても、在籍確認で怪しいと感じることがあれば審査に落ちることがあります。

電話以外で在籍確認に代える

在籍確認によって、いくら職場でばれる可能性が低いからと言って可能性が0になるわけではありません。

前述の通り、最初に電話に出た方の勘が鋭い場合などにはばれてしまうことがあります。

そのため、職場への電話連絡による在籍確認なしで、アコムのカードローン審査に通過する方法があるなら知っておきたいですよね。

アコムでは、在籍確認が難しい場合には、担当者の判断次第で、電話連絡以外の別の方法に代えてもらえることがあります。

そのため、在籍確認が難しい、もしくは「絶対に嫌」という方は、アコムの担当者に相談してみるのが良いでしょう。

アコム担当者への連絡先は、インターネットからの申込後に画面上でケースバイケースとなりますが、アコムの担当者から在籍確認に代わる方法として、以下のようなことを提案してもらえることがあります。

  1. 保険証や、給料明細(毎月分の1ヶ月)
  2. 写真入りの社員証を提出
  3. 雇用契約書の写しを提出

最も簡単で、早いのは、①の保険証と、給料明細を提出する方法でしょう。

これなら、提出書類の準備も簡単ですので、アコムのカードローン申込に合せて、準備しておくこともできますよね。

アコムなら在籍確認なしでも申込できる

本当にアコムとばれない?

在籍確認でやっぱり心配なのは、職場で、アコムでカードローンの借入をしようとしていることがばれてしまうことですよね。

悪いことではないですが、やはり言いたくない個人情報ですよね。

アコムのカードローンであれば、100%とは言えないでしょうが、「ばれる可能性はかなり低い」と言えます。

アコムの在籍確認では、前述の通り、電話連絡してきた担当者は会社名(アコム)を言いませんし、用件を話すこともありません。

さらに、在籍確認の電話の際には、電話番号も通知せずに在籍確認を行います。

それでも、100%じゃないなら「在籍確認は嫌」、「ばれると職場で気まずい」と言う方は、アコムの担当者に相談し、先ほどのような代替手段に代えてもらうことがおすすめです。

その他のカードローン

アコムのカードローン以外にも職への電話連絡を避けてカードローン申込ができるカードローンはあります。

ここでは、電話連絡不要で申込できるカードローンをご紹介します。

SMBCモビット

SMBCモビットなら電話連絡なしで申込できる

SMBCモビットはSMBCグループの消費者金融です。

そのため、大手銀行のグループ会社として、初めての方でも申込しやすい消費者金融になります。

さらに、SMBCモビットのWEB完結申込を利用すると、職場や自宅への電話連絡なしで借入申込が可能です。

職場だけでなく、自宅への連絡も不要というのがSMBCモビットの特徴です。

そのため、職場や家族に借入がばれたくないという方は、SMBCモビットのカードローンがおすすめです。

 SMBCモビットへの申込はこちら

SMBCモビット
4.98

☆SMBCグループ
☆WEB完結申込なら「来店不要」「郵送物なし」「電話連絡なし」で申込完結
☆誰にもばれずに申込したい方にも最適

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

10秒で簡易審査・即日借入可能:*申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱いとなる場合があります

プロミス

プロミスならいつでも振込可能

プロミスもSMBCモビットと同様にSMBCグループの消費者金融です。

プロミスでも「WEB完結申込」の受付が行われています。

そのため、SMBCモビットと同様に、職場・自宅への連絡なしで借入できる可能性があります。

さらに、プロミスでは初めて申込する方に30日間利息無料のキャンペーンが行われていますので、これから申込する方にもお得です。

 プロミスへの申込はこちら

プロミス
4.85



☆WEB申込なら来店不要で申込完結
☆郵送物不要、WEB完結で誰にも知られず申込可能
☆24時間申込可能
☆2020年オリコン ノンバンクカードローン部門第1位

借入可能額(最大)

500万円

適用金利・手数料など

4.5%~17.8%(実質年率)

所要時間

最短即日

その他優遇など

30日間利息0円(初回利用日から30日)

 カードローンの関連記事

 プロミスで即日借入する方法

まとめ

アコムのカードローンでは在籍確認が必要です。

というよりも、大抵の銀行、消費者金融では、カードローン審査で在籍確認が必要です。

しかし、アコムのカードローンは、在籍確認への配慮や、在籍確認を書類に代えてもらうことができます。

在籍確認に抵抗があったり、どうしても嫌という方にも、アコムの在籍確認は都合がよく、アコのカードローンがおすすめです。

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJフィナンシャル・グループ
*おすすめ度は当社独自評価による

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、最短即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

参考:アコム カードローンの商品概要

最後にアコムのカードローンの簡単な概要を補足しておきます。

アコムのカードローンでは、1万円~800万円までの範囲内で借入することが可能です(もちろん審査はあります)。

2019年5月現在の適用金利は3.018%(実質年率)の範囲内で、審査結果によって適用金利が決定されます。

100万以上の借入なら金利は3.015.0%の範囲になります。

アコムでは、借入金額に関わらず、審査結果次第では、低金利で借入できる可能性もあります。

30日無利息キャンペーン

アコムのカードローン契約が初めての方には、契約翌日から30日間の無利息キャッシングが可能です。

アコムで借入するのが初めてという方が対象ですが、カードローンで借入を考えているが「どこに申込すれば」とお悩みなら、アコムで借入するのがお勧めです。

 カードローンの関連記事

 アコムの審査に通過して借入する方法

 レイクALSAは総量規制の対象外で借入できるカードローンか?

 静岡銀行カードローンは全国で利用できるハイスペックカードローン

 誰にもバレずに静岡銀行カードローンを作る方法

最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG