ウィットなら非対面でファクタリングが利用できる

小口ファクタリングの「ウィット」基本情報から、気になる手数料・審査難易度・口コミ・評判まで徹底解説!

東京に本社を構える、小口専門のファクタリング会社「ウィット」の情報をまとめてご紹介します。

基本的な情報だけでなく、申し込み前に知っておきたい「安全性・手数料・口コミ・評判」についても分かりやすく解説していきます。

ファクタリングによる資金調達を検討している事業主の方は必見です。

今回ご紹介する内容

  • ウィットとはどんな会社?
  • ウィットのファクタリングサービスのご紹介
  • ファクタリング手数料の水準
  • ウィットの審査難易度
  • ウィット利用者の口コミ・評判
ウィット
4.6



☆ウィットのファクタリング
☆小口専門のファクタリング会社
☆全国対応可能(来店不要)

適用金利・手数料など

非公表

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

少額での利用可能(下限なし)

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

ウィットの会社情報

ウィットの会社情報から確認しておきましょう。

 

■ウィットの会社情報

会社名株式会社 ウィット
設立2016年11月4日
住所本社:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-28 第二山本ビル5階
支店(仙台営業所)〒980-8485 宮城県仙台市青葉区中央1-2-3仙台マークワン19F

(福岡営業所)〒812-0013 福岡県福岡市博多区博多駅東2-5-19サンライフ第3ビル6F

代表者名佐野 俊亮
事業内容・ファクタリング事業

・資金調達コンサルティング事業

2020年10月時点当社ホームページ

新宿区に本社を構える株式会社ウィットは、『非対面式新サービス』をウリにした小口専門のファクタリング会社です。

 

この非対面式新サービスとは、最短2時間で制約可という資金調達までのスピードに加え対面審査なしという手軽さを兼ね備えたものであり、中小企業や個人事業主の顧客から高い支持を集めています。

設立して5年以内の会社ではありますが、新しいファクタリング会社がここ1~2年ほどで急増していることを考えれば、“設立したての目新しい会社”という訳ではありません。

 

ウィットのファクタリングサービス表紙

 

ウィットのファクタリングサービス

それでは、最も重要なウィットのファクタリングサービスについてご紹介していきます。

ファクタリング会社選びで特に重要な以下のポイントを順番にご紹介していきます。

  • 2社間ファクタリングの取扱い可否
  • 安全に利用できるファクタリング会社か?
  • ファクタリング手数料の水準
  • 申込時の手続きの流れ
  • ウィット利用者からの口コミ・評判

 

■ファクタリングサービスの基本情報

2社間ファクタリング取り扱い
3社間ファクタリング取り扱い
ファクタリング手数料の水準公表なし(即日で見積もり可能)
法人企業利用可否
個人事業主利用可否
赤字・債務超過での利用可否
リスケ中の利用可否
税金滞納中の利用可否
取扱い可能金額30万円~*500万円以下が中心
現金化までのスピード最短2時間

 

ウィット
4.6



☆ウィットのファクタリング
☆小口専門のファクタリング会社
☆全国対応可能(来店不要)

適用金利・手数料など

非公表

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

少額での利用可能(下限なし)

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

取り扱いのある取引内容は?

ウィットでは、「2社間ファクタリング」、「3社間ファクタリング」のどちらでも取り扱いが可能です。

 

基本的には、2社間ファクタリング方式を採用しているようですが、場合によっては3社間にも対応しています。

2社間ファクタリングの場合は、売掛先への連絡や問い合わせを一切行うことなく秘密厳守で

 

2社間ファクタリング・3社間ファクタリングの違いとは?

ファクタリングには2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの2つの方式があり、利用時には必ずどちらを選択する必要があります。

 

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの違いは「売掛先」を契約に含めるかどうかにあります。

契約に含めるとは、「売掛金」をファクタリング会社に売却することを事前に売掛先に通知したり、説明して承諾を得ることです。

そのため、売掛先にファクタリング利用について知らせるか、秘密にしておくかの違いと言うことができます。

 

そして、売掛先に知らせず、秘密にした状態で売掛金を売却するのが「2社間ファクタリング」、売掛先に通知して承諾を得て行うのが「3社間ファクタリング」です。

 

2社間ファクタリング(ビートレーディング) (1)

2社間ファクタリングのメリット

  • 売掛先に知られず、信用不安が起こる懸念が少ない
  • 現金化までの時間が短い
  • 現金化までの手続き、契約が簡単
  • 2社間ファクタリングのデメリット
  • ファクタリング手数料が高め

 

3社間ファクタリング (1)

3社間ファクタリングのメリット

  • ファクタリング手数料が低め
  • 3社間ファクタリングのデメリット
  • 売掛先から信用力に不安を持たれる、信用不安となる懸念がある
  • 現金化までに1週間以上かかることがある
  • 売掛先への説明など、手続きが煩雑

 

中小企業、小規模事業者がファクタリングを利用する場合、圧倒的に多いのは「2社間ファクタリング」です。

3社間ファクタリングでは売掛先への事前通知、承諾を得る必要がありますが、売掛先への説明が悪いと、信用に不安を持たれてしまうことがあります。

 

資金繰りが悪い、銀行から融資を受けられない財務状態にあるなど、不安を持たれてしまっては、以降の商取引に悪影響が出ることもあります。

こういった懸念を避ける方法として、2社間ファクタリングの利用が多いのです。

 

安全に利用できる会社

設立当初から、小口専門として多くの個人事業主や中小企業と取引を行っているウィットは優良な民間ファクタリング会社です。

インターネット上でも満足度の高い評価が並び、小口の売掛債権を売却できる貴重な会社という評価が多く見受けられます。

 

売掛金が少額であることから、大きなファクタリング会社では相手にしてもらえないという場合でも、小口専門であるウィットが強い味方となってくれることでしょう。

 

また株式会社ウィットは、ファクタリング事業だけでなく「コンサルタント事業」も行っています。

こちらも中小企業を中心に、事業再生のサポートを手がけており、資金繰り・キャッシュフローの改善についての知識と経験は申し分ありません。

 

ファクタリング会社を隠れみのとした、悪徳な業者などではありませんので、初めての方でも安心して利用することができるでしょう。

 

悪質ファクタリング会社に注意!

ファクタリング会社のなかには悪質なファクタリング会社もいますので注意が必要です。ファクタリング会社にかかわらず、貸金業者などの金融機関にも「闇金」などの悪質業者は存在します。こういった悪質業者は、資金繰りに困っている事業者を騙して、悪質な融資やファクタリングによって、本来必要な手数料や、費用を上回る金額を請求するなど問題があります。

 

そのため、ファクタリング会社選びでは、悪質業者に騙されないように注意することが大切です。

ウィットは悪質ファクタリング会社ではありませんが、比較検討するファクタリング会社の選定のためにも、悪質ファクタリング会社に騙されない方法は知っておいた方が良いでしょう。

 

ファクタリングの関連記事

 

ウィットでは即日、すぐにファクタリング手数料を見積もりしてくれる

 

ウィットの手数料

ウィットの公式ホームページ上には、ファクタリング手数料に関する記載が一切ありません。

「手数料が明確に掲載されていないということは、高額な手数料をふっかけてくる気なのでは?」と懸念する声も聞かれます。

 

ウィットがファクタリング手数料を公表しないのは、決して高額な手数料を取るためではありません。

「下限の手数料を載せても、実際にそのパーセンテージが適用されるわけでなければ虚偽の記載となってしまう」という誠実な考えから、あえて手数料については公開していないそうです。

 

そもそも、ウィットのファクタリング手数料は見積もり依頼を行えばすぐに査定してもらえます。

ウィットは即日現金化可能な「スピード対応」を得意としています。

そのため、売却したい売掛金の内容を連絡すれば、すぐにファクタリング手数料や、必要な費用の内容などを教えてくれるのです。

そのため、ウィットのファクタリング手数料水準を調べるよりも、まず査定を依頼してみた方が簡単で、素早いことは間違いありません。

 

もちろん、提案された条件に不満があれば契約する必要はありません。

見積もりを依頼したからと言って、ファクタリング契約を約束することにはなりません。

 

▼ウィットへの見積もり依頼はこちらから

ウィット
4.6



☆ウィットのファクタリング
☆小口専門のファクタリング会社
☆全国対応可能(来店不要)

適用金利・手数料など

非公表

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

少額での利用可能(下限なし)

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

売却する売掛債権や契約内容によって変動するため、実際に見積もりを取ることで明確な手数料を知ることができるでしょう。

 

ウィットの審査・利用の流れ

ウィットでファクタリングを利用し、資金を調達する流れは以下の通りです。

 

《ウィットの申込・手続きの流れ》

  1. メールフォームから申し込み・査定依頼
  2. 申し込みの内容確認や詳細の確認
  3. 審査結果・ファクタリング条件の提示
  4. 電話にて、契約確認
  5. 指定振込先口座に入金

 

ウィットは非対面で手続きが完結

ファクタリング契約の多くは、審査の段階や契約の段階にて、ファクタリング会社に来社して、担当者と対面での手続きが必要となります。

忙しい事業主の方などはなかなか都合が付けられず、結果として資金調達までに日数がかかってしまうというケースも少なくありません。

 

しかし、ウィットは非対面での資金調達をウリにしているため、直接来社・面談する必要がなく、申し込み・相談・審査を非常に速いスピードで受けることができます。

非対面式なので、全国どこからでも申し込みできるのも大きなメリットです。

 

申し込み時に提出が必要となる書類は、画像かPDF方式でメールにて提出することになりますので、予め用意しておきましょう。

 

審査については『信用情報なしの審査』と宣言しており、会社や事業主の信用情報ではなく、売掛債権の信頼性こそがカギとなるのです。

そのため、起業して間もない企業や借入金に不安がある事業主の方も安心して相談をすることができるでしょう。

 

▼ウィットの申込

ウィット
4.6



☆ウィットのファクタリング
☆小口専門のファクタリング会社
☆全国対応可能(来店不要)

適用金利・手数料など

非公表

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

少額での利用可能(下限なし)

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

評判や口コミを見てみよう

ウィットは自社のホームページに「お客様からの感謝メール」というコーナーを設け、実際の利用者の意見や感想を掲載しています。

ウィットのホームページ内で紹介されている口コミ・評判

  • 初めてのファクタリングで右も左もわからない私に、丁寧な対応をしてくださった
  • 真剣にお話をしてくださり、仕組みが理解できた
  • 非対面且つ迅速な対応
  • 個人事業主にも手を差し伸べてくれた

 

など、良い意見がたくさん載せられています。

自社のホームページにネガティブな評価を積極的に載せる企業はあまり見受けられませんよね。

そこでウィットのホームページから離れ、金融関係の情報サイトをいくつか回ってウィットの口コミを調べてみました。

 

WEB上で見られるウィットの口コミ・評判

  • 小口債権であることを理由に他社に断られていたものの、ウィットはOKだった
  • ファクタリングのメリットだけでなく、デメリットについても丁寧に説明してくださった。真摯な対応に非常に好感が持てた
  • 非対面ということでしたが、電話口のスタッフの対応が良く、手厚いサポートもあり安心して利用できた
  • 初めてかけた時、電話が繋がりにくいように思ったが、2回目以降はウィット側から掛けてくれたので問題なかった。
  • 電話とメールでスムーズにやり取りができて、忙しい合間でも資金調達をすることができました。

 

ウィットのホームページ以外の場所で見つけた口コミも、ウィットを高く評価する内容のものが多いことがわかります。

非対面で電話とメールのみという点は、便利である一方多少の不安を感じる方も多いことでしょう。

その不安を払拭する、電話対応の品質の良さがウィットの良さの一つのようです。

 

今回ピックアップした口コミの中で、唯一のネガティブな意見は『電話が繋がりにくいように感じた』という点です。

おそらく、申し込みや相談時にかけるフリーダイヤルのことでしょう。

従業員の人数などは公表されていないのでわかりませんが、非対面のファクタリング会社であるため多くの従業員が電話対応をしているものと考えられます。

 

それでもなお電話が繋がりにくいように感じられたのは、『1件1件の電話に対する対応が丁寧である』『ウィットの人気が高まっている』ことが要因として挙げられるでしょう。

筆者が実際に電話をかけたタイミング(月曜日の11:00)では、すぐに電話が繋がりました。

タイミングもあるのかもしれませんが、何度かけても繋がらないということはないようですのでご安心ください。

 

ウィットのメリット・デメリット

ウィットは他のファクタリング会社とは少し違った特徴をもつファクタリング会社です。特に、以下のようなポイントがウィットの特徴となっています。

ウィットのメリット

  • 小口専門(30万円~500万円)
  • 非対面で申込・契約が完結
  • 最短2時間で現金化可能
  • 個人事業主でも利用可能

 

小口ファクタリング専門

多くのファクタリング会社では、小口よりも大口のファクタリング契約が望まれます。

ファクタリング会社としても、審査や契約など、1回の手続きにかかる手間暇は変わりません。

そのため、大口のファクタリング契約の方が効率が良くて、好まれる傾向にあるのです。

 

一方、ウィットはむしろ「小口のファクタリング」を専門とするファクタリング会社であるため、少額の売掛金も気持ちよく取り扱ってくれます。

そのため、少額での資金調達が必要なケースや、小規模事業の小口の資金調達に対応してくれるのは有難い存在です。

小口のファクタリングに強いのがウィットの大きな強みとなっています。

 

ウィットでは30万円以上の売掛金であれば取り扱いが可能です。

 

非対面で契約が完結

ウィットの2つ目のメリットは「非対面契約」です。

ファクタリングを利用するのに、直接ウィットの事務所に来店したり、担当者と面談するという手間暇が必要ありません。

本来、非対面での契約はファクタリング会社にとってリスクの高い契約となります。ファクタリング会社としても、審査の一環として、利用者と面談して、詳細をヒアリングする必要があるためです。

 

一方、ウィットは小口ファクタリングを専門とするため、多少のリスクを許容して非対面での手続きを行っています。

 

最短2時間での現金化

ウィットでは、非対面での申込・契約、小口ファクタリング専門とすることで最短2時間での現金化を可能としています。

申込から現金化までのスピードで見た場合、間違いなくウィットは業界でトップクラスのスピードです。

 

ウィットの特徴

 

個人事業主も利用可能

ウィットの小口ファクタリングを利用できるのは法人企業だけではありません。個人事業主・自営業でもウィットの小口ファクタリングサービスは利用可能です。

 

ファクタリング会社の多くは、利用できる対象を法人企業のみに限定しているところが少なくありません。

そのため、優良なファクタリング会社を厳選しても、個人事業主が利用できないファクタリング会社だったというケースは少なくないのです。

 

一方、ウィットは個人事業主からの相談、申込にも積極的に対応してくれます。個人事業主も利用できるのはウィットの大きなメリットとなります。

 

ウィットのデメリット

  • 大口のファクタリングは苦手
  • ファクタリング手数料はやや高め

 

大口のファクタリングは苦手

ウィットは小口ファクタリングを専門とするファクタリング会社です。

そのため、買取のメインとする金額は30万円~500万円という範囲であり、この範囲内であれば最短2時間、非対面での申込・契約も可能です。

 

しかし、500万円を超える大口ファクタリングの場合、ウィットのファクタリングサービスは必ずしも良いものではありません。

ファクタリング会社のなかには、ある程度のまとまった金額のファクタリングであったり、対面での審査も行う代わりに、ファクタリング手数料を低く抑えるといったファクタリング会社もあります。

 

そのため、200万円~300万円以上といった規模のファクタリングを希望するなら、大口ファクタリングを得意とする会社に相談した方が良いこともあります。

 

相見積もりによる比較は必要

ウィットは悪質ファクタリング会社ではありません。

安心して利用できるファクタリング会社ですし、小口ファクタリングなら非常にメリットのあるファクタリング会社です。

 

しかし、それでもファクタリングを利用するにあたっては、複数のファクタリング会社から条件提示を受けて、比較してファクタリング会社を選ぶことが大切です。

複数のファクタリング会社の条件や、契約内容を比較すれば、悪質なファクタリング会社が含まれていても気付きやすくなりますし、資金調達希望者が利用できるファクタリング条件の目安や相場といったものも見えてきます。

 

一方、単独1社だけのファクタリング条件で判断すると、相場に比べて高すぎる手数料や、条件であっても気付きにくくなってしまいます。

そのため、ファクタリング利用時には必ず複数のファクタリング会社を比較して選ぶようにしましょう。

  • 三共サービス
    4.95



    ☆三共サービスは手数料水準の低さが業界トップクラス
    ☆業歴19年の老舗ファクタリング会社
    ☆全国対応可能

    適用金利・手数料など

    (3社間) 1.5%~8.0% (2社間) 5.0%~10.0%

    所要時間

    最短翌営業日の現金化が可能

    その他優遇など

    2社間・3社間ファクタリングも利用可能

    資金調達限度額

    1億円

    利用できる方の条件

    法人のみ(個人事業主は利用不可)

  • ビートレーディング
    4.85



    ☆ファクタリング業界で最も知名度・利用実績が豊富
    ☆全国対応可能
    ☆かんたん5秒の簡易診断サービスあり!

    適用金利・手数料など

    2%~(ファクタリング手数料)

    所要時間

    最短即日での現金化

    その他優遇など

    2社間・3社間ファクタリングも利用可能

    資金調達限度額

    3億円

    利用できる方の条件

    個人事業主・法人ともに可能

  • GMOペイメントゲートウェイ
    4.95



    ☆東証一部上場会社のファクタリング【GMO BtoB 早払い】
    ☆2社間ファクタリングでも手数料は業界最低水準
    ☆全国対応
    ☆利用は法人企業のみ

    適用金利・手数料など

    1.0%~10.0%(ファクタリング手数料率)

    所要時間

    最短2営業日

    その他優遇など

    2社間・3社間ファクタリングも利用可能

    資金調達限度額

    1億円

    利用できる方の条件

    法人のみ(個人事業主は利用不可)

  • MSFJのファクタリング
    4.8



    ☆業界最低水準の手数料率
    ☆スピード審査に対応
    ☆他社からの乗り換えも可能

    適用金利・手数料など

    1.8%~9.8%(ファクタリング手数料率)

    所要時間

    最短1営業日での現金化

    その他優遇など

    手数率は業界最低水準で審査通過率90%

    資金調達限度額

    30万円~5,000万円

    利用できる方の条件

    個人事業主・法人ともに可能

  • MI Vision
    4.65



    ☆将来債権買取のMI Vision
    ☆3ヶ月先の売掛金まで買取可能
    ☆プライバシーマーク取得企業

    適用金利・手数料など

    非公表

    所要時間

    最短即日での資金化可能

    その他優遇など

    2社間・3社間ファクタリングも利用可能

    資金調達限度額

    7,000万円

    利用できる方の条件

    法人のみ(個人事業主は利用不可)

  • トラストゲートウェイ
    4.5



    ☆九州特化型のファクタリング会社
    ☆2社間・3社間ファクタリング利用可能
    ☆保証人・担保不要
    ☆リピート率98%

    適用金利・手数料など

    3社間ファクタリングで平均3.0%~6.0%(ファクタリング手数料率)

    所要時間

    最短即日での現金化

    その他優遇など

    3万円のキャッシュバックキャンペーン

    資金調達限度額

    3,000万円

    利用できる方の条件

    法人のみ(個人事業主は利用不可)

  • ジャパンマネジメント
    4.4

    ☆他社からの乗り換えにも対応
    ☆全国対応可能
    ☆来店不要(WEB申込で完結)

    適用金利・手数料など

    3.0%~(ファクタリング手数料率)

    所要時間

    最短即日での現金化

    その他優遇など

    2社間・3社間ファクタリングも利用可能

    資金調達限度額

    5,000万円

    利用できる方の条件

    個人事業主・法人ともに可能

  • えんナビ
    4.5



    ☆小口ファクタリングにも対応
    ☆24時間365日受付

    適用金利・手数料など

    5.0%~

    所要時間

    最短即日での資金化可能

    その他優遇など

    2社間・3社間ファクタリングも利用可能

    資金調達限度額

    30万円~5,000万円

    利用できる方の条件

    個人事業主・法人ともに可能

 

ウィットの利用が適する方とは?

ファクタリング会社ごとに様々な特徴や、メリット、デメリットがあります。

そのため、ファクタリング会社選びでは、利用希望者ごとに自分達にあったファクタリング会社を選定することが非常に大切です。

 

ここでは、ウィットの特徴をもとに、ウィットの利用が適する方を整理しておきましょう。

以下のような方にはウィットの利用が適していますので、是非、相見積もりの対象に加えてみてはいかがでしょうか。

  • 500万円以内でのファクタリングを希望している
  • ファクタリング会社に来店する時間が無い
  • 地方の事業者で近くにファクタリング会社が無い
  • 急ぎで現金化を行いたい
  • 個人事業主

 

以上のような特徴がある方は、ウィットも含めてファクタリング会社を検討してみましょう。

 

まとめ

株式会社ウィットは、個人事業主や中小企業を中心とした小口専門のファクタリング会社です。

非対面でのファクタリング契約を行うことができるため、忙しい事業主の方や地方にて事業を行っている方でも問題なく利用することができるでしょう。
全国に3か所の営業所を構えており、民間のファクタリング会社の中でも事業規模は大きいものと言えます。

 

手厚い電話対応が高い評価を受けているため、初めてのファクタリングという場合でも安心して利用することができるでしょう。

 

ファクタリングの関連記事

 

ウィットなら非対面でファクタリングが利用できる
最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG