九州でファクタリング会社を探すならジャパンマネジメント

ファクタリングを利用する際におすすめできるファクタリング会社をご紹介いたします。

 

今回ご紹介するファクタリング会社は「ジャパンマネジメント」です。ジャパンマネジメントのファクタリングの特徴を、メリットもデメリットも含めて、どこよりも詳しくご紹介します。

 

 

ジャパンマネジメントはどんな会社?

ジャパンマネジメントは福岡県に本店を置くファクタリング会社です。ジャパンマネジメントの本店は福岡県で、東京にも営業所を置いています。

西と東の両拠点から全国対応でファクタリングを展開しているのです。

 

<ジャパンマネジメント基本データ/2020年2月時点>

屋号ジャパンマネジメント
会社名株式会社ラインオフィスサービス
本社所在地福岡市中央区赤坂1丁目14-22センチュリー赤坂門ビル8F
東京オフィス東京都新宿区高田馬場1-31-8高田馬場ダイカンプラザ612
設立2016年6月(業歴3年)
受付時間平日09:30~19:00
業務内容資金調達支援・ファクタリング業務
経営コンサルティング
財務経理コンサルティング
店舗開業支援
ウェブコンサルティング及びマーケティングリサーチ

 

 

ファクタリングサービスの特徴

ジャパンマネジメントのファクタリングには様々なメリット・デメリットがありますので、以下に整理しましょう。

 

<ジャパンマネジメントの特徴>

利用できる方法人企業・個人事業主
対象となる売掛金診療報酬債権、介護報酬債権、クレジット債権、全ての売掛債権
対応地域全国対応可能(出張可能)
買取期間最短即日可能・スピード査定対応
取引先への通知無も可能(通知留保)
債権譲渡登記原則必要
担保・連帯保証人原則不要
買取金額50万円~5,000万円
ファクタリング手数料最低3.0%~20%(条件で異なる)

 

ジャパンマネジメントの総合評価は?

最小に当サイトが行うジャパンマネジメントの総合評価を解説します。

 

▼ジャパンマネジメントの総合評価

評価項目おすすめ度(B~SS)解説
総合評価A+ 
手数料水準B

3.0%~
詳細の手数料水準は非公開

対応エリアA全国対応可能/但し、本社は福岡
買取金額A最大5,000万円/ 一般的な水準
個人事業主S利用可能
即日買取S即日買取にも対応
2社間ファクタリングS対応可能
口コミ評価A 
利用安全度S悪質ファクタリング会社ではない/利用しても大丈夫

 

ジャパンマネジメントは悪質ファクタリング会社ではありません

安全に利用できるファクタリング会社ですので、利用しても問題ありませんが、ファクタリング手数料の水準は公開情報が少なく、やや不透明と言えます。

 

また、ジャパンマネジメントの主要営業エリアは九州です。

福岡に本社があることもあり、九州エリアを得意とします。

 

東京にも事務所がありますので東京エリアはカバーしています。

その他の地域は出張対応可能となっていますが、規模の大きい会社ではないことや、出張対応時の交通費実費は利用者負担となることから、あまり利用がおすすめとは言えません。

 

以降では、ジャパンマネジメントのファクタリングサービスの特徴について詳細を解説いたします。

 

ジャパンマネジメントの特徴

 

 

経営コンサルティングも対応

ジャパンマネジメントは、ファクタリングをメイン事業としていますが、あわせて経営コンサルティングも行っています。

 

経営コンサルティングは銀行からの資金調達などに関するアドバイスや、銀行融資を受けやすくなる財務内容の改善支援を行っています。

 

 

リピート率93%

ジャパンマネジメントのリピート率は93%です(当社公表数値)。

ジャパンマネジメント自体が公表している数値ですので、真偽ははっきりしませんが、リピート率93%はかなり高い数値です。

 

リピート率とは、一度ジャパンマネジメントでファクタリングした方が、2度目以上利用する率のことです。それだけ、ジャパンマネジメントのファクタリングに満足した方が多いことを示す数値となります。

 

ただし、あくまでもジャパンマネジメントの集計による自社公表数値です。

 

信頼できる数値かどうかの確認はできませんので、参考として捉えておくのが良いでしょう。

 

 

スピード査定・即日買取にも対応

ジャパンマネジメントのファクタリングは最短即日でも資金化が可能です。

インターネット経由からご相談・簡易無料査定を依頼することができます。急な資金調達で相談されることが多いファクタリングですので、最短即日可能というのは、ジャパンマネジメントのファクタリングの大きなメリットです。

 

但し、即日ファクタリング可能とは言っても、余裕を持って相談、条件交渉した方が、好条件を引き出せる可能性は高くなります。ファクタリング手数料に関する条件交渉や、契約内容に関する確認時間として、1週間程度の時間的な余裕はあった方が良いでしょう。

 

>>その他のスピード査定、即日対応が可能がファクタリング会社

 

 

 

2社間ファクタリング可能

ファクタリングには2社間ファクタリングと、3社間ファクタリングという種類があります。

 

簡単に言えば、2社間ファクタリングは、売掛先に売掛金の売却を通知しないファクタリングです。取引先に通知したり、事前同意を得て行うファクタリングは、3社間ファクタリングとなります。

 

2社間ファクタリングの仕組み図

 

3社間ファクタリングの仕組み図

 

売掛先に通知せずにファクタリングしたいと言う方が多いのですが、ジャパンマネジメントでは「2社間ファクタリング」も対応可能です。

 

>>2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの違い

 

 

 

買取可能金額の上限

ジャパンマネジメントのファクタリングでは、50万円から、最大5,000万円までの買い取りが可能です。ファクタリング会社のなかでは、中程度の規模のファクタリングに対応する会社です。

 

但し、50万円の小口でもファクタリグ対応でき、個人事業主など、保有している売掛金規模が大きくない方にも大変使いやすいのはメリットなります。

 

ジャパンマネジメントの取り扱い可能額

 

 

ファクタリング手数料

ジャパンマネジメントのファクタリング手数料設定は、3.0%~となっています。

 

ジャパンマネジメントでの取引実績がない方で、2社間ファクタリングを利用する場合(最も手数料が高くなるケース)で、10~20%になることもあります(2社間・3社間ファクタリング、売掛債権の信用力でも異なります)。

 

「ファクタリング手数料3.0%~」というのは、ファクタリング業界全体の中でも、低め~中程度の水準にあたります。ファクタリング手数料としての競争力は高めです。

 

>>ファクタリングの手数料相場はどれくらい?

>>ファクタリング手数料の安いお得なファクタリング会社の紹介

 

 

 

個人事業主も利用できる

ジャパンマネジメントのファクタリングは、売掛債権を保有していれば、法人企業だけでなく、個人事業主も利用できます。

 

ファクタリング会社のなかには、法人企業のみを対象としており、個人事業主からのファクタリング相談を受付していない会社も多くあります。

 

一方、ジャパンマネジメントは個人事業主も利用できますので、この点はメリットと言って良いでしょう。

 

さらに、ジャパンマネジメントでは、赤字・債務超過・税金滞納・リスケ中の方でもファクタリングできる可能性があります。ファクタリングを利用できる方の範囲が広いのは、ジャパンマネジメントの大きなメリットと言えます。

 

但し、ファクタリングを利用するには、売掛債権が保有していることが最低限必要です。

売掛債権がなければどのファクタリング会社であっても利用できません。

 

なお、売掛債権を保有していない場合、ビジネスローンを検討してみるのも良いでしょう。ビジネスローンなら売掛金が無くても申込できます。

>>ビジネスローンとは?おすすめの会社

 

 

 

ジャパンマネジメントの口コミ・評判

ファクタリング会社の紹介や、口コミ・評判では、ジャパンマネジメントは、正直少なく、まだまだジャパンマネジメントの知名度は低いと言えます。

 

残念ながら、ファクタリング業界自体の歴史が浅く、全体として知名度の高いファクタリング会社は少ないのが現状です。そのなかでも、ジャパンマネジメントは会社情報の公開も少なく、評判・口コミの少ないのが残念なところです。

 

なお、ジャパンマネジメントのホームページ上では、以下のような口コミ・利用者の意見が紹介されていますので、ご参考として掲示いたします。

 

【利用者①】

福岡県大野城市/製造業/ファクタリング歴3回目

株式会社AK社長(58歳)

調達金額3,000,000円

財務状況:債務超過

用途:外注費の支払い

感想:インターネットでジャパンマネジメントさんを知りました。他社を利用してましたが、手数料に不満が有ったので、相談すると他社より低い手数料を提示してもらえたので、他社から乗り換えました。電話対応も丁寧で、必要書類などもわかり易く説明して頂けました

 

【利用者②】

福岡県福岡市/リフォーム業/ファクタリング歴なし

株式会社BM社長(52歳)

調達金額2,700,000円

財務状況:債務超過

用途:外注費、人件費の支払い

感想:資金繰りに困っていたところ、知人に紹介されました。急ぎで必要なところ、スピーディーに対応して頂き、当社まで出張買取に出向いてもらいました。その後も急な資金調達に利用させて頂き、手数料も初回より安くして頂きました。

 

【利用者③】

東京都町田市/内装業/ファクタリング歴なし

有限会社YN社長(41歳)

調達金額1,500,000円

財務状況:資金繰りの悪化

用途:仕入代

感想:売掛先より急な入金日の変更が有り、仕入代に困っていた折、パソコンで資金調達方法を検索していたところ、ジャパンマネジメントのホームパージに辿り着き電話してみました。

ファクタリングの言葉自体知らなかったのですが、スタッフの方に丁寧に説明していただき、初めてファクタリングをしました。手数料は若干高い気もしますが、急な資金調達に対応して
頂き、大変助かりました。

 

 

ジュパンマネジメントに対する口コミ・評判をまとめると以下のような特徴が見られます。

前向きな評判・口コミ

・他社に比べて手数料が低かった

・利用継続により手数料は少しずつ低下

・急な売掛金買取にも対応

・スタッフの対応は丁寧

 

ネガティブな評判・口コミ

・手数料が高い印象を受けた

 

ジャパンマネジメントのスタッフの対応などに対しても総じて良い印象を持たれている方が多いようです。また、資金調達までのスピーディーな対応に対しても良い評価を得ています。

 

なお、以下の関連記事では、口コミ・評判の良いファクタリング会社をご紹介していますので、こちらも参考にしてください。

>>口コミ・評判で人気のファクタリング会社をご紹介

 

 

ファクタリングの対象エリア

 

ジャパンマネジメントは全国対応可能

ジャパンマネジメントのファクタリングは全国対応可能です。

 

ジャパンマネジメントは、福岡に本店を置きますが、九州だけに特化しているわけではなく、東京にも事務所を設置していて関東圏の依頼にも対応可能です。さらに、ジャパンマネジメントの公表によると、福岡、東京だけでなく、出張にて全国案件のファクタリングが可能とされています。

 

ジャパンマネジメントでは、顧客企業への出張査定も行っているのが特徴です。そのため、忙しくてファクタリング会社に出向けないという方でもファクタリングを利用できます。但し、出張査定に要する交通費は顧客負担で実費請求となります。

 

ジャパンマネジメントが全国対応可能であることは長所ですが、ファクタリングは出来るだけ近くに営業所がある会社を使うのが良いでしょう。

 

九州地域でファクタリング希望ならジャパンマネジメントは選択股ですが、関東圏・近畿なら比較的ファクタリング会社は多く、しっかりと比較・選択して選ぶ必要があります。

 

>>関東・東京で利用可能なファクタリング会社

>>関西・近畿でおすすめのファクタリング会社

 

ジャパンマネジメントならファクタリングの全国対応が可能

 

ジャパンマネジメントの対象者

ジャパンマネジメントのファクタリングサービスを利用できるのは、売掛金を保有する法人企業、個人事業主となります。

 

個人事業主もファクタリングを利用できるのはジャパンンマネジメントの大きなメリットです。

 

ファクタリング会社のなかには個人事業主のファクタリング利用を断っている会社や、小口の売掛金を取り扱っていないファクタリング会社も存在します。こういったファクタリング会社だと個人事業主・自営業者はファクタリング利用が難しくなってしまうのですが、ジャパン・マネジメントは自営業者の利用も問題ありません。

 

買取対象売掛金

ファクタリングの対象となる売掛債権は、確定済みの債権(請求後)で、支払遅れが発生していない売掛金となります。入金が滞っている、もしくは過去に滞ったことのある滞留債権(おおむね6ケ月以内に滞納があった債権)はファクタリングの対象となりません。

 

ジャパンマネジメントでは、審査にあたって6ケ月以上の取引履歴、入金履歴(通帳コピーなど)を求められます。この入金履歴で遅延が見られる売掛金は対象にならないと考えた方が良いでしょう。

 

なお、ジャパンマネジメントでは、「診療報酬債権」、「介護報酬債権」も買取対象になります

ファクタリング会社のなかには、診療報酬債権や介護報酬債権の取り扱いを行っていない会社もあります。その点、ジャパンマネジメントの取り扱い対象は広いと言えるでしょう。

 

>>診療報酬債権ファクタリングとは?特徴と利用できる会社

 

 

また、ジャパンマネジメントでは、個人向け、個人事業主向けの売掛債権もファクタリングの対象とはなりませんので注意が必要です(一般的に、個人向け売掛金はファクタリングの対象になりません)。

 

 

相見積もりがおすすめ

ファクタリングを利用する時は、「相見積もり」がおすすめです。相見積もりというのは、複数のファクタリング会社に、同時に、同条件で、ファクタリング条件の提示をしてもらうことです。

 

相見積もりに参加してもらったファクタリング会社それぞれの条件を比較しながら、最も良いファクタリング会社を選ぶ方法です。

 

ファクタリング手数料を低く抑えるにも、不利な契約内容で契約させられないようにするにも、「相見積もり」は大切な過程です。ジャパンマネジメントは、ファクタリング手数料に競争力がありますので、相見積もりに加えるにも適しているファクタリング会社です。

 

>>ファクタリングの手数料を低く抑えるための交渉方法

 

 

相談・見積もりは無料

ジャパンマネジメントにファクタリングの相談・査定依頼するのは無料です。

ジャパンマネジメントでは実際にファクタリングを実施する場合の手数料・諸費用と、「出張査定」など来社してもらった際の交通費実費が請求されるだけです。

相談・査定に費用はかかりませんので、必要なだけ相談できます。

 

 

口コミ・評判からジャパンマネジメントを考える

 

ジャパンマネジメントがおすすめの方

以上の結果を整理して、ジャパンマネジメントのファクタリングが適する、おすすめの方をまとめてみました。

 

以下の項目にあてはまる方はジャパンマネジメントのファクタリングにメリットがあります。あてはまる項目数が多いほど、ジャパンマネジメントとの相性が良くなります。

 

①個人事業主でファクタリングを利用したい方

②銀行融資以外の資金調達方法を確保したい

③現在の資金調達方法だけでは不安

④(遅延の無い・法人企業向けの)売掛金を保有している

⑤利用中のファクタリング会社の条件(手数料など)に不満

⑥ファクタリング以外にも資金調達に関するアドバイスを受けたい

⑦九州でファクタリングを行いたい方

⑧相見積もりを実施したい

 

 

ジャパンマネジメントのおすすめ度は?

ジャパンマネジメントについて様々な点からご紹介してきました。

 

それでは、結果的に考えてジャパンマネジメントはおすすめのファクタリング会社と言えるのでしょうか?

 

九州で事業を行っている会社、特に福岡の会社であれば、ジャパンマネジメントはおすすめです

 

九州を拠点としてファクタリングを行っている会社、特に自営業者の申込を受け付けしているファクタリング会社は多くありません。ファクタリング会社選びでは「相見積もり」が原則ですので、ジャパンマネジメントは重要な比較対象となります。

 

一方、その他地域、特に、近畿から東側では、数多くのファクタリング会社が存在すること、およびジャパンマネジメントの手数料水準が決して低いものではありませんので、それほどおすすめのファクタリング会社とは言えません。

 

2020年現在、おすすめのファクタリング会社は、以降でご紹介いたします。

 

ジャパンマネジメントに相談した方が良い方

 

ジャパンマネジメントへの相談・申込

ジャパンマネジメントに相談・申込するには、以下のリンクから行って下さい。

 

▼こちらをクリック

 

公式ホームページに移動後、画面下の「ファクタリング無料診断」を選択して、必要事項を入力してください。まずは、簡単な「事前査定」が行われ、そのうえで専門の担当者から連絡がきます。「至急」の必要がないなら、WEBから必要情報を入力するのが良いでしょう。内容に応じた担当者から連絡がもらえ、相談がしやすくなります。

 

なお、ジャパンマネジメントへの相談・査定依頼は無料です。

 

 

ファクタリングの手順

ジャパンマネジメントでファクタリングを行う際の詳細な手続きの流れや、手順は公表されていません。一般的なファクタリング利用時の手順や、注意点を関連記事で解説していますので、参考にして下さい。

 

>>ファクタリング申込の一般的な手順・流れ

 

 

ジャパンマネジメントで必要な書類

ジャパンマネジメントにファクタリングで、仮審査後、正式審査・条件提示を行ってもらうために必要な書類は以下です。急を要する場合には、WEBから簡易診断を依頼したうえで、連絡が来る前に、以下の書類を先に準備しておくと時間が短縮できます。

 

急ぐ方にとって、「必要書類」を手早く準備できるかどうかは、ファクタリングまでの期間を左右するポイントになります。

 

<必要書類の一覧>

 書類名補足
1決算書のコピー(2期分) 
2試算表(今期半期以上経過の時) 
3直近6か月分の取引、入出金履歴が確認できる書類(通帳コピーなど)売掛金の入金履歴が記載
4売掛先に宛てた書類
(発注書、納品書、請求書など)
 
5会社の商業登記簿謄本3通/法務局
6売掛先との取引基本契約書
(無い場合も可)
 
7実印、ゴム印 
8法人各種納税証明書(その3の3)※未納時は未納額証明書/税務署

 

 

おすすめファクタリング会社

ジャパン・マネジメントだけではなく、ファクタリング会社にはたくさんの選択肢があります。

 

当サイトでおすすめするファクタリング会社をご紹介しますので、是非、ファクタリング会社選びの参考にされてみてはいかがでしょうか。

 

三共サービス

業界トップクラスの手数料率なら三共サービス

 

ファクタリング手数料が最も安く、必ず選択肢に含めておきたいファクタリング会社は「三共サービス」です。(三共サービスを利用できるのは法人企業のみとなります。個人事業主は、2位のビートレーディング・3位のMSFJをご覧ください)

 

三共サービスのおすすめ度:SS+

三共サービスの調達可能額上限は1億

 

三共サービスの特徴

三共サービスは、業歴も19年(2020年2月時点)と長く、ファクタリング専門会社としての強み・実績が豊富にあります。

 

三共サービスのファクタリング手数料は以下の通りです。

3社間ファクタリングで、1.5%~

2社間ファクタリングでも5.0%~

 

これは、他のファクタリング会社と比較しても、かなり低く、ファクタリング業界でトップレベルに低い水準と言って良いでしょう。

 

ファクタリング会社を比較するうえで、やはり重要なポイントになるのは「ファクタリング手数料の水準」です。更に、三共サービスは、全国対応、出張買取りが可能なファクタリング会社です。全国どちらの企業でも相談が可能です。

 

なお、三共サービスではスピード査定が可能ですが、買い取りに要する期間は、最短で2営業日です。スピードが速く、即日資金調達可能を謳うファクタリング会社に比較すると、その点のみがデメリットとも言えます。

 

三共サービスが選ばれる理由

 

三共サービスへのご相談・申込

三共サービスへご相談するには、下記のサイトリンクから公式ホームページに移動してください。

 

三共サービス(ビートレーディングとして掲載)
4.95



☆ファクタリング業界で最も知名度・利用実績が豊富
☆全国対応可能
☆かんたん5秒の簡易診断サービスあり!

適用金利・手数料など

2%~(ファクタリング手数料)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

3億円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

*三共サービスは無料で相談・見積もり出来ます

 

そして、移動後すぐに表示されるページにて、「WEBで申し込み」を選択(クリック)してください。お電話の際には、画面に表記されている「お問合せコード(アルファベット3文字)が必要となりますので、ご確認のうえお電話してください。

 

WEB申込時に表示される「8項目程の項目」に入力して送信すると、追って担当者から連絡が来ます。お急ぎの場合や、翌日になっても電話連絡が来ない場合は、こちらから電話確認するのが良いでしょう。

 

>>三共サービスのファクタリングサービスをご紹介

 

 

ビートレーディング

知名度・実績でファクタリング会社を選ぶならビートレーディング

 

ビートレーディングはファクタリング業界で、最も知名度が高い、有名なファクタリング会社です

 

他のファクタリング会社と比較しても、知名度の高さ、ファクタリング実績の豊富さなどが「ずば抜け」ています。口コミ情報や、利用者の感想なども豊富にあるので、安心して利用しやすいのが特徴です。

 

おすすめ度:S

ビートレーディングの調達可能額上限は非公表

 

ビートレーディングの特徴

他のファクタリング会社と比較して、ファクタリング実績が豊富で、口コミや・評判もたくさんあることから、安心して利用できるのが特徴です。ビートレーディングは、ファクタリング業界のなかでも、知名度の高い優良なファクタリング会社です。

 

さらにビートレーディングは、他のファクタリング会社に比較して、法人企業・企業規模・個人事業主に関わらず、ファクタリングを利用できるメリットがあります。「個人事業主」や、「小規模の企業」のファクタリングは取扱っていないというファクタリング会社もいます。それに対して、ビートレーディングは、大抵の企業や、個人事業主が利用できるファクタリング会社です。

 

ビートレーディングのファクタリングの特徴を整理すると以下となります。

①日本全国ファクタリング可能

②無料のスピード査定可能

③ファクタリング会社としての認知度No1

④契約件数全国トップクラス(同社調べ)

⑤ファクタリングの顧客満足度No1(同社調べ)

⑥小口から大口までのファクタリングに対応

⑦個人事業主、法人のどちらも利用可能

⑦2社間ファクタリング可能

 

知名度・実績のあるファクタリング会社をお探しなら「ビートレーディング」がおすすめです。

 

 

ビートレーディングへの相談・申込

ビートレーディングでは、5分程度でのスピード査定を依頼することが可能です。もちろん、スピード査定、見積もりは無料です。相談するにあたっては、以下のリンクから公式ホームページに移動してください。

 

ビートレーディング
4.95



☆ファクタリング業界で最も知名度・利用実績が豊富
☆全国対応可能
☆かんたん5秒の簡易診断サービスあり!

適用金利・手数料など

2%~(ファクタリング手数料)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

3億円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

公式ホームページに移動後、「急を要する場合」でなければ、「WEBからのお問合せ」がおすすめです。「WEBからのお問合せ」をクリックしてください。

 

その後表示される10項目程(ご希望金額・売掛金の額・会社名(個人事業主なら屋号・個人名など)・連絡先)を入力して送信すれば、内容に沿った担当者から折り返しの連絡がもらえます。

 

>>ビートレーディングのファクタリングサービス特徴

 

 

MSFJ

安心・安全の手数料体系のMSFJ

 

MSFJは、法人・個人事業主のどちらでも利用できるファクタリング会社です。

 

5,000万円までの大口ファクタリングはもちろん、100万円未満の小口ファクタリングにも積極的に対応してくれます。さらに、100万円未満のファクタリングならスピード審査・即対応が可能ですので、即日資金調達できる可能性も高いのが特徴です。

 

おすすめ度:A

MSFGの調達可能額上限は5,000万円

 

MSFJの特徴

MSFJの特徴はファクタリング手数料比率が明確であり、業界トップクラスに低い水準でもあるため、安心して利用しやすいことです。MSFJのファクタリング手数料の基準は以下となります。

 

<MSFJの特徴>

商品種類プレミアムファクタリングクイックファクタリング
調達可能額(上限)5,000万円300万円
ファクタリング手数料1.8%~6.8%3.8%~9.8%
審査スピード最短1営業日原則1営業日

 

MSFJのプレミアムファクタリングならファクタリング手数料は最大でも6.8%です。もちろん、MSFJでは2社間ファクタリングの利用も可能ですので、取引先に知られることなくファクタリングを利用することができます。このMSFJのファクタリング手数料率の水準は業界トップクラスです。

 

さらに、ファクタリング会社のなかで、手数料率の上限を示している会社はMSFJを除いてほとんどいません。手数料率の上限を示しているのは、MSFJがかなり信頼できる会社の証拠と言えるでしょう。

 

MSFJへの申込・相談

MSFJへの相談は以下のリンクから公式ホームページに移動します。

MSFJのファクタリング
4.8



☆業界最低水準の手数料率
☆スピード審査に対応
☆他社からの乗り換えも可能

適用金利・手数料など

1.8%~9.8%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短1営業日での現金化

その他優遇など

手数率は業界最低水準で審査通過率90%

資金調達限度額

30万円~5,000万円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

 

トラスト・ゲートウェイ

九州のファクタリング会社ならトラスト・ゲートウェイ

 

九州、特に福岡で事業を行っている事業主におすすめなファクタリング会社が、トラスト・ゲートウェイです。

 

トラスト・ゲートウェイをご利用出来るのは「法人企業」となります。法人であれば、創業1年目からでもご利用できます。

 

トラスト・ゲートウェイの特徴

トラスト・ゲートウェイのように、ファクタリング会社の中で、九州に地盤を持っている会社はあまりいません。やはり、関東圏に本社を置くファクタリング会社が多いのですが、遠方のファクタリング会社より、近くの会社を利用した方が相談もしやすいものです。

 

トラスト・ゲートウェイは、他のファクタリング会社と比較しても、遜色の無い、優良なファクタリング会社です。九州で事業を行っている方には企業には、是非おすすめです。

 

トラスト・ゲートウェイの特徴を整理すると以下となります。

①リピート率98%の満足度

②最短1日のスピード査定

 → その後、95%が申込に至る好条件

③担保・保証人不要

④50~5,000万円までのファクタリングに対応

⑤新規契約時に3万円のキャッシュバック中

⑥九州エリアトップクラスの買取率

⑦取引先への通知不要

 

九州でファクタリング会社をお探しならトラスト・ゲートウェイがおすすめです。他のファクタリング会社と比較しても遜色なく、地域密着のファクタリング会社ですので、安心して相談できます。

 

トラスト・ゲートウェイのご相談

トラスト・ゲートウェイはスピード査定・最短1日で資金調達ができるファクタリング会社です。

 

トラスト・ゲートウェイへのご相談は以下のサイトリンクをクリックしてください。公式ホームページに移動します。

 

トラストゲートウェイ
4.5



☆九州特化型のファクタリング会社
☆2社間・3社間ファクタリング利用可能
☆保証人・担保不要
☆リピート率98%

適用金利・手数料など

3社間ファクタリングで平均3.0%~6.0%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

3万円のキャッシュバックキャンペーン

資金調達限度額

3,000万円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

 

ページ移動後、「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。「相談用のフォーム」が表示されますので、入力のうえ、確認・送信を押してください。その後、しばらくすると、専門の担当者から連絡が来ます。電話での相談も可能ですが、メールで問い合わせした方が、専門の担当者から連絡がもらえますので、スムーズに話がすすみます。

 

>>トラストゲートウェイのファクタリングサービスご紹介

 

 

えんなび

審査の通りやすさで選ぶならえんなび

 

えんなびは比較的審査に通りやすく、利用しやすいファクタリング会社としてご紹介します。

 

ファクタリング手数料率は最低5.0%~ですので、前述したファクタリング会社に比べて、少し高めなのがデメリットです。

 

但し、即日資金調達や、債務超過、赤字、税金滞納など、銀行融資が全く利用できない状態でも利用できるのが特徴です。

 

えんナビ
4.5



☆小口ファクタリングにも対応
☆24時間365日受付

適用金利・手数料など

5.0%~

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

30万円~5,000万円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

 

ファクタリングとは?

最後に、ファクタリングを簡単にご説明します。

ファクタリングは、近年、注目度が高まっている資金調達方法の1つです。

しかし、ファクタリングは借入とは違います。

ファクタリングは、「売掛債権の売却」になります。

 

ファクタリングは手形割引に、非常に似ていますので、銀行の手形割引をご存知の方であれば、イメージがしやすいかも知れません。

ファクタリングは、回収期日前の売掛債権を、先に資金化する方法です。資金調達日から売掛債権の回収までの期間は、ファクタリング会社が立て替えることになります。

 

>>ファクタリングの仕組みや特徴を徹底解説

 

 

ファクタリングと手形割引は非常に良く似ていますが大きな違いがあります。最も大きな違いは償還請求権の有無です。手形割引は、取引先が倒産して支払いが出来なくなった時に、資金調達者が銀行から手形を買い戻す必要があります。

 

それに対して、ファクタリングでは、ファクタリング会社がリスクを負いますので、例え取引先が倒産して売掛金が支払われなかったとしても利用者が買い戻す必要はありません。

 

>>銀行融資とファクタリングの違い

>>ファクタリングと手形割引の違い

 

 

まとめ

ジャパンマネジメントのファクタリングについて徹底的に調べてみました。ジャパンマネジメントは法人企業だけでなく、個人事業主も最低50万円から利用できるファクタリング会社です。

 

業界の平均的な水準に比べ、ファクタリング手数料は低めですので、相見積もりに加えることも検討したいファクタリング会社です。

 

ジャパンマネジメントは「最短即日」での買取りも可能です。しかし、ジャパンマネジメントを最大限活用するためには、最低でも1週間程度の時間的余裕を持って、相見積もりで相談するのが良いでしょう。

 

 

<事業資金調達の関連記事>

>>出張査定・出張対応が可能はファクタリング会社

>>個人事業主がすぐに資金調達できる方法

>>銀行からプロパー融資を受ける方法

 

▼事業資金のご案内 
九州でファクタリング会社を探すならジャパンマネジメント
最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG