インターネットからの申込ができ、基本的な手続きをネット上で完結できるので店舗に行かなくて良いというのがネット銀行の良いところです。

 
そんなネット銀行には、お得に利用できるフリーローンがあります。このフリーローンについて、知っておくと、いざという時大変便利です。今回はネット銀行のお得なフリーローンや特徴についてご紹介します。
 

 

 

フリーローンの商品概要をご説明

フリーローンがどんな商品なのかをご説明します。
銀行の個人向け貸付のなかでは、あまり知られていない融資です。ローン商品には、カードローンのようになんにでも利用できるものや、住宅ローン、マイカーローンなど、資金用途別を特定するタイプの貸付があります。
 
そのなかで、フリーローンは、ちょうど中間に位置する商品です。
 
簡単に言えば、フリーローンの用途は自由です(カードローンに近いですね)。事業性資金や、他の借入の返済に充当してはいけないという制約を設けている銀行もあります。それ以外には、特に制約の無い、原則自由な用途で利用できます。
 
そのため、フリーローンは、趣味、旅行、結婚式、など、借入の思いつく用途で、幅広く、活用することが可能です。
 
言い変えれば、銀行で用意されている用途別の融資商品でカバー出来ない、その他の大部分を、カバーする融資商品がフリーローンであると言えます。
 
ただし、資金使途を限定していない分、住宅ローンや、マイカーローンなどと比べると、フリーローンの金利は少し高く設定されていることが多くなります。
 

カードローンとの違い

銀行には、カードローンという貸付もあります。
カードローンの資金使途も原則自由なのですが、フリーローンとはどういった点が違うのか、使い分けの仕方をご説明いたします。
 

資金使途の確認の仕方が異なる

フリーローンも、カードローンも資金使途は原則自由です。
しかしながら、使い途は自由でも、その使い途を確認するかどうかが、2つの融資の違いとなります。
 
フリーローンの場合、審査で、その資金使途が確認されます。
 
そのための、確認資料の提出も必要です。フリーローンとは、使途を確認しないので自由に使って良いということではなく、自由な目的で使えるが、使途はしっかりと確認しますという貸付になります。
 
一方、カードローンは、借入用カードを発行してもらうと、いつでも自由に借入が可能です。いくら、資金使途の制限があっても、無くても、実際に銀行が使途を確認するということはありません。そのため、カードローンの資金使途は、完全に自由です。

 

<関連記事>

カードローンの使い途はどこまで自由!?許される範囲の資金使途、許されない資金使途!!

 

 

 

反復的に借入が可能

カードローンは、融資承認がおりると、その極度内で自由に借りたり、返したりができます。
 
それに対して、フリーローンは特定の使途のための融資なので、一旦、借入すると、その後は返済のみとなります。あらたに資金が必要となると、再度、申込を行い、承認を得て、もう一度、契約をする必要があります。
 

フリーローンの金利は低い

重要な点として、借入金利の違いがあります。低く調達できるならその方が良いですよね。
 
フリーローンでは、資金を借入したいという申込の都度、銀行は審査を行い、資金使途もチェックします。そのため、フリーローンの方が貸し倒れリスクも低くなります。
 
フリーローンの方が低い金利で調達できる可能性が高くなります。
 
 

借入可能額と金利で選ぶ住信SBI銀行

住信SBI銀行の「Mrフリーローン」をご紹介いたします。
Mrフリーローンの適用金利は、3.775%12.0%の範囲内です。
 
金利の下限が低く、出来れば下限の金利で借入したいですが、適用金利は審査で決定されます。
こちらのローンの最大の特徴は、貸出可能額が1,000万円と、他行と比べても、かなり高額で銀行のフリーローンではトップクラスです。
 
さらに、100万円までの借入申込であれば、所得証明書の提出も不要です(通常の銀行では、50万円から所得証明を求めるので、大変お得です)。

 

<関連記事>

全国で借入できる静岡銀行カードローンが良いかも!?静岡銀行のメリットを徹底紹介

 

 

 

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」/全国から借入可能で大手銀行よりメリットのある銀行カードローン!!

 

 

 

 

イオン銀行

イオン銀行の「おまとめローン、フリーローン」を紹介します。
イオン銀行では、ネット銀行でありながら、イオングループの商業施設内のATMや窓口も設置しています。
 
そのため、窓口相談も可能で、営業時間も夜9時までと大変長くなっています。
 
借入可能額は、最大で700万円です。銀行の中では、かなり高めの上限設定です。適用金利は3.813.5%の範囲で、審査で最終的な適用金利が決定します。

 

 

おすすめのカードローン

2019年現在、カードローンで借入するのに最適なおすすめの商品をご紹介します。カードローンは資金使途が自由で反復して借入できるおすすめの商品です。

 

申込や借入カードの発行に手数料・年会費も不要です。

 

アコム

アコムのカードローンは最短30分で借入可能

 

アコムは大手銀行である三菱UFJ銀行などが傘下にある「三菱UFJフィナンシャル・グループ」の消費者金融です。そのため、「消費者金融からの借入は不安」、「消費者金融は怖くない?」と考えられている方でも、安心して利用できます。

 

さらに、アコムでは申込から審査回答までが最短30分というスピード審査が可能です。即日借入できる可能性が非常に高く、急ぎで利用したい方にも対応可能です。

 

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJフィナンシャル・グループ
*おすすめ度は当社独自評価による

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

 

 

プロミス

プロミスならいつでも振込可能

 

プロミスは三井住友銀行グループの消費者金融です。アコム同様に大手銀行グループの消費者金融ですので、安心してご利用できます。

 

さらに、プロミスでは、初めてプロミスを利用する方を対象として最大30日間の無利息サービスが利用できます。

 

プロミスならお得にカードローンが利用できる/きっちり30日間無利息

 

プロミスの30日間無利息サービスは、初めて借入を利用する日から30日間ですので、無駄なくサービスを利用できるのが特徴です(一般的なカードローンは契約日から30日間となります)

 

プロミス
4.85



☆WEB申込なら来店不要で申込完結
☆郵送物不要、WEB完結で誰にも知られず申込可能
☆24時間申込可能
☆2020年オリコン ノンバンクカードローン部門第1位

借入可能額(最大)

500万円

適用金利・手数料など

4.5%~17.8%(実質年率)

所要時間

最短即日

その他優遇など

30日間利息0円(初回利用日から30日)

 

また、即日借入にはこだわらないので、少しでも借入金利を低く抑えて、お得に借入したいという方には、ネット銀行系列のカードローンがおすすめです。

 

 

楽天銀行

楽天銀行カードローンは金利がお得でWEB完結
 
ネット専業銀行である楽天銀行もおすすめです。楽天銀行カードローン(「スーパーローン」)は商品性も良く、大変使いがっての良いカードローンです。
 
楽天銀行カードローンは、極度額の大きさと、金利の低さ、インターネット申込で手続きが完結できること、そして、申込から手続き完了までの時間が短いことがおすすめポイントです。借入可能額上限は800万円で、適用金利も1.9%(最低)とその他の銀行カードローンと比べても条件が良いカードローンになっています。
 

 

楽天銀行カードローン
4.3

楽天銀行カードローンは金利がお得でWEB完結

・楽天グループのカードローン
・WEB申込で手続き完結。契約など来店不要

 

 

SMBCモビットのカードローン

SMBCモビットなら電話連絡なしで申込できる

 

SMBCモビットのカードローンも「最短で即日借りれるカードローン」です。SMBCモビットはSMBCグループの消費者金融です。

 

SMBCモビットには「WEB完結申込」という申込制度が用意されています。WEB完結申込を利用すると、職場や自宅への「電話連絡なし」、郵送書類なしでカードローンの借入申込ができます。そのため、職場や家族にばれずに借入申込したいという方にも利用しやすいカードローンとなっています。

 
<関連記事:SMBCモビットから借入するメリットは?>

消費者金融・SMBCモビットから借入するメリットは!?口コミ・評判を含めた特徴を分析

 

 

まとめ

ネット銀行の特徴は、インターネット申込から、その後の審査結果や、契約までを、来店不要で手続きできることです。
 
また、低コスト運営で実現された低金利の借入は、大変魅力的であると言えます。
 
なかには利用可能額が大きさや、手続き、審査の容易さなど、利便性の高い商品もたくさんあります
自由な目的で使えるローンは、カードローンだけではありません。低金利で利用できるフリーローンを、上手に活用した方が、お得に利用できます。

 

 

<関連記事>

消費者金融・アコムからお金を借入する方法とそのメリットをご紹介します!!

プロミスで即日借り入れするのに大切なこと!!ポイント徹底解説

地方銀行カードローンの審査が甘いって本当!?

 

 

<総合案内>

https://www.ozyouzumoney.online/cardloan_base”]

 

 

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJフィナンシャル・グループ
*おすすめ度は当社独自評価による

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG