セブン・イレブンでお金を借りることができる!?コンビニの強みを活かすセブン銀行の魅力をご紹介

大手コンビニのセブン・イレブンは、皆さんご存知ですよね。

 

しかし、セブン・イレブンでお金を借りることが出来るのはご存知ですか?お金を借りるというと、真っ先に思い浮かぶのは、慣れ親しんだ大手銀行などですが、働いていると日中に店頭に行くのって難しかったりしますよね。

 

でも、セブン銀行なら、こういった問題を解決して、日中忙しい方でも、お金を借りることが出来るかもしれません。

 

 

 

セブン銀行でお金を借りる

セブン銀行は、大手コンビニのセブン・イレブン系列の銀行です。そのため、セブン・イレブン内に設置するATMを中心として営業しています。

 

そして、このセブン銀行では、カードローン(ローンサービス)を提供していますので、お金を借りることができます。まずは、セブン銀行・カードローンの商品内容をご説明いたしましょう。セブン銀行カードローンの、新規申込時の借入可能額は最大50万円です。セブン銀行では、借入申込時に、10万円、30万円、50万円の3種類の中から、希望の利用限度額を選択して、借入申込することができます。

 

セブン銀行で、お金を借りることの出来る限度額は、当初50万円なんですが、正直、この金額は、他の銀行や、消費者金融と比べると、かなり金額規模は小さくなっています。
その後、借入申込して、審査に通過すると、契約となります。

 

契約が終了すると、その後、実際にお金を借りる実績や、返済状況などの取引歴を参考として、カードローン借入可能額の増額申請が可能となります。セブン銀行での、最大の借入可能額は100万円までとなります。

 

これは、口コミ・評判の情報ですが、セブン銀行カードローンの審査スピードは、相当に速く、10~20分程度で回答が得られることもあるようです。

 

このスピードは、他の銀行や、消費者金融のカードローンと比べても、トップクラスのスピード回答と言えます。カードローンの借入申込後の審査を、消費者金融のアコムが行っていることや、そもそも、新規での借入申込金額が、最大で50万円(小口融資)ということから、このスピードが実現できているようです。

 

 
 
 

セブン銀行の適用金利

セブン銀行でお金を借りる際に適用される金利は、以下の2種類です。
①借入可能額10万円・30万円・50万円 :年15% (2019年時点)

②借入可能額70万円・100万円 : 年14%(2019年時点)

 

お金を借りる際の金利設定は、かなりシンプルです。

セブン銀行で、お金を借りる際の金利は、14%or15%ということになり、他の銀行カードローンの適用金利に比べると、やや高めの水準でしょう。(一般的な銀行カードローンの場合、100万円以内の契約では、おおよそ13%台~15%の金利設定となることが多くなります)

 

セブン銀行に対する初回借入申込時は、50万円が最大となりますので、当初の金利は15%ということになります。

借入資金使途は、事業性資金としての使用を除き、原則自由です。

 

セブン銀行カードローンの借入条件

 

 

お金を借りるにはセブンの口座が必要

セブン銀行で、カードローンの借入申込をするには、以下の条件があります。

 

①セブン銀行の口座を保有していること

保有していない場合は、カードローン申込と同時に、口座開設を申し込むことも可能です。
しかし、口座開設に1~2週間程度の時間が必要となりますので、口座開設が完了するまで、お金を借りる手続きもストップします。

 

そのため、実査にお金を借りるまでには、1~2週間以上が必要です。

 

②年齢は、満20歳以上~満70歳未満の方まで

③審査基準を満たし、保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる

 

 

セブン銀行の申込はインターネットで

セブン銀行カードローンへ、借入申込する方法は、インターネットからの申込に限定されています。

審査に通過すると、カードローン専用のカードが保有でき、一定の条件を満たすと、お金を借りる限度額の増額を申し込むことが可能となります。
そのための、条件とは以下の2種類があります。

 

①当初借入可能額が10万円となり、30万円、50万円への増額を申し込むためには、新規契約から2ヶ月以上経過
②70万円、100万円への増額を申し込むためには、「初めての借入」から、6ヶ月以上経過

 

セブン銀行では、50万円超となる借入申込にたいしては、最低でも、セブン銀行カードローンで借入を行ったことがあり、そこから6ヶ月以上の期間が経ている必要があります。

なお、セブン銀行カードローンでは、審査通過後は、既に保有しているセブン銀行口座のキャッシュカードが、カードローンの借入用カードの機能を、即時追加してもらえることになります。カードが使えるようになれば、セブン銀行ATMの利用も可能となります。

 

 

セブン銀行でお金を借りるメリット

セブン銀行からお金を借りるメリット・デメリットについて整理しましょう。

 

セブン・イレブンに設置されているATMが利用可能

大手コンビニであるセブン・イレブンは全国に展開しており、その各店舗にセブン銀行のATMが設置されています。セブン銀行ATMは、「24時間利用できるATM」です。

 

つまり、セブン銀行は、全国各地に利用できるATMがあり、それが24時間、お金を借りることができるという利便性がメリットと言えるでしょう。
なお、セブン銀行のATM設置台数は、2017年3月末時点で、23,368台あります(セブン銀行ホームページ)。

 

 

審査スピードが速い

セブン銀行のカードローンで、初回からお金を借りることができるのは、最高額でも50万円までです。

そういった小口融資ということもあって、申込から審査結果の回答まで、10~20分で得られることもあります。

既に、セブン銀行口座を保有していれば、契約後すぐにお金を借りることができるようになります。

 

 

在籍確認が原則不要

セブン銀行カードローンの借入審査では、「原則」、勤務先への在籍確認が不要となっています。

在籍確認を行うケースもあると言われていますので、100%無いとは言えません。しかし、在籍確認が行われることは稀なケースのようです。在籍確認が無いのは、大きなメリットと言えるでしょう。

 

 

セブン銀行は在籍確認が原則不要

 

 

セブン銀行でお金を借りるデメリット

セブン銀行でお金を借りるデメリットは、金利の高さと、借入可能額の低さと言えるでしょう。

特にお金を借りることの出来る金額が初回で50万円まで、最大でも100万円ですので、他の銀行のカードローンに比べると、かなりの開きがあります。(一般的には、500~800万円に設定していることが大きい)

 

<低金利で借入できるカードローン>

 

 

 

セブン銀行口座が無いと借入出来ない

セブン銀行の2つ目のデメリットは、借入申込時点で、セブン銀行の口座を持っていないといけないという点です。

 

口座を保有していないと、借入申込の手続き前に口座開設の申込が必要となります。口座開設には1~2週間程度が必要と言われていますので、この場合、「即日」でお金を借りることは、出来なくなります。

なお、既にセブン銀行の口座を保有していれば、即日で審査結果を得て、そのまま契約、そして即日でお金を借りることも観光となります。既に、お持ちのキャッシュカードを、借入用カードとして、そのまま使用できるようになります。

 

 

セブン銀行カードローンはコンビニ的キャッシング!?

セブン銀行カードローンは、24時間いつでも、どこでもお金を借りることが出来ます。その一方で、金利が少し高くて、最大借入可能額も、少なめというのが特徴です。

 

これって、コンビニと、大手スーパーなどとの関係に似ていますよね。身近にあって、直ぐに利用できるけど、品ぞろえが少なく、金額は定価に近くて、ほんの少し高めというのがコンビニです。

 

セブン銀行カードローンは、まさにコンビニ的な銀行と言えるでしょう。

 

 

2020年おすすめのカードローン

セブン銀行カードローン以外にもおすすめのカードローンがありますのであわせて検討してみてはいかがでしょうか。2020年現在、カードローンを利用する際に是非とも対象としたいおすすめランキングをご紹介します。

 

 

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンは金利がお得でWEB完結
 
2020年現在、もっともおすすめのカードローンは楽天銀行スーパーローンです。
 
楽天スーパーローンは銀行カードローンのなかでもトップクラスに金利の低さと借入限度額の大きさで人気のあるカードローンです。さらに、WEBからの申込だけで手続きを完結でき、1度も店舗に行く必要がないという申込の簡単さが人気です。
 
これからカードローンを申し込むなら楽天銀行カードローンも是非加えておくことをおすすめします。
 

<楽天スーパーローン基本データ>

借入限度額借入金利即日借入専業主婦パート・アルバイト初回特典
10~800万円1.9~14.5%××

 

楽天銀行カードローン
4.3

楽天銀行カードローンは金利がお得でWEB完結

・楽天グループのカードローン
・WEB申込で手続き完結。契約など来店不要

 
 
金利といった点では銀行カードローンがおすすめです。
しかし、即日借入も可能な審査の速さ、審査の通りやすさから考えれば消費者金融カードローンも非常に便利でメリットが豊富です。
 
特に、大手銀行グループの消費者金融なら利用できる提携ATMの数も多く、インターネットから24時間申込受付しているなど利便性も抜群です。
 
以下では、大手銀行グループとなる消費者金融をご紹介します。
 
 

アコムカードローン

アコムのカードローン
 
アコムカードローンのポイント
三菱UFJフィナンシャル・グループの安心感。豊富なATMによる利便性の高さ!
審査回答最短30分。土日も即日借入できるアコム
 

<アコム基本データ>

借入限度額借入金利即日借入専業主婦パート・アルバイト初回特典審査
1~800万円3.0~18.0%×30日間金利無料最短30分

 
 

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJフィナンシャル・グループ
*おすすめ度は当社独自評価による

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

 
 
 

アイフル カードローン

アイフルのカードローン
 
 
アイフルカードローンのポイント
最短30分で審査完了!アイフルなら即日借入も可能
契約書の郵送不要。誰にも知られずにカード受取可能
 

<アイフル基本データ>

借入限度額借入金利即日借入専業主婦パート・アルバイト初回特典審査
1千円~500万円4.5~18.0%×30日間金利無料最短30分

 

アイフルカードローン
4.8

☆アイフルのカードローン
☆審査はWEBで完結・来店不要
☆郵送物一切なし。誰にも知られずに申込も可能

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間利息0円

 

 

https://www.ozyouzumoney.online/article/aiful_loan.html 
 
 

プロミス カードローン

プロミスのカードローン
 
プロミスのカードローンポイント
SMBCグループのSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)
大手銀行グループの安心感と消費者金融のスピード!!
 
今なら最大で30日間無利息キャンぺーン中
*50万円以内のお申込みなら所得証明書不要
 

<プロミス基本データ>

借入限度額借入金利即日借入専業主婦パート・アルバイト初回特典審査
10~500万円4.5~17.8%×30日間金利無料最短30分

 

プロミス
4.85



☆WEB申込なら来店不要で申込完結
☆郵送物不要、WEB完結で誰にも知られず申込可能
☆24時間申込可能
☆2020年オリコン ノンバンクカードローン部門第1位

借入可能額(最大)

500万円

適用金利・手数料など

4.5%~17.8%(実質年率)

所要時間

最短即日

その他優遇など

30日間利息0円(初回利用日から30日)

 

 

まとめ

セブン銀行のカードローンは、金利や、借入可能額といった、定量的な商品性から言えば、他の銀行カードローンなどと比べて、魅力の低いカードローンとなります。

 

しかし、セブン銀行カードローンは、全国的に展開しているATMで24時間、お金を借りることが出来るというメリットがあります。

利便性で選ぶなら、セブン銀行カードローンも大変お得となります。

 

 

 

 

<関連記事>

>>静岡銀行カードローンは全国で申込・利用できる高スペックカードローン

>>消費者金融アコムから借入する方法とメリット

>>プロミスで即日借入する方法

>>カードローンとクレジットカードの違いとは?

 

▼カードローンのご案内  

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG