必見!専業主婦がキャッシングしやすいカードローン!?審査の甘い銀行を公開

無職の専業主婦でも、お金を借入することはできます。

 
安心して借入できる銀行や、消費者金融から専業主婦の借入可能なところを探していますので、「怖いところではない?」と心配される必要はありません。
 
「専業主婦でもお金が借入できる」、「できれば審査が甘くて借入しやすい」、「ご主人にばれない」というポイントを重視して探してみました。

 

 

専業主婦でもカードローンは作れる

専業主婦は収入がない、もしくはパート・アルバイトなどの非正規社員で収入が安定していないため、カードローン契約ができないと思っている方も多いようです。

 

しかし、専業主婦もカードローンは作れます。

 

それも、収入のある配偶者の名義を使う(配偶者名で契約する)必要はなく、さらに配偶者からの同意者などを取得しなくても利用できるカードローンもあります。

 

ただし、申込する金融機関を間違えるとそうはなりません。

専業主婦からの申込を受けていない銀行などもありますし、受けてはいても審査に通りにくいカードローンもあります。

 

また、実際に専業主婦の利用が可能なカードローンであっても、申込方法が良くないと審査に落ちてしまうこともあります。

 

そのため、カードローンの申込前に金融機関選びや、審査対応など知っておくべきことがたくさんあるのです。

 

 

専業主婦がお金を借入する方法

専業主婦がキャッシングの契約をする場合、返済原資をどうするかがポイントになります。
 
以下は、専業主婦の返済原資の3つのパターンになります。

①ご主人の収入を返済原資として、ご主人の同意を得て借入する

②ご主人の収入を返済原資として、ご主人の同意を得ずに借入する

③ご自身の収入(パート収入など)で借入する

 
ここでは、専業主婦の方がキャッシングする場合で、かつパート収入が無い、無収入の専業主婦がキャッシングする方法(上記の②)を説明したいと思います。
 
無収入でキャッシングできる金融機関と申込方法を理解しておけば、パート収入でキャッシングする方も十分借入できることになります。そのため、②のポイントを知っておけば良いでしょう。
 

今回は、②の無収入の専業主婦が、ご主人の収入を返済原資としてキャッシングしたいけど、ご主人の同意を得ずにキャッシングできる「審査の甘い銀行」を探してみました。
 
専業主婦でも、ご自身の裁量でキャッシングできる余力が欲しいですよね。実際、無収入の専業主婦でも借入できる、審査の甘い銀行はあります。

 

無収入の専業主婦でもキャッシングはできる

 

専業主婦には銀行カードローンがおすすめ

無収入の専業主婦がカードローンを申込する場合、銀行カードローンがおすすめです。

 

というよりも、むしろ銀行カードローンを利用する必要があります

後述いたしますが、日本には「総量規制」という借入に対する規制があります。

 

総量規制とは、消費者金融などから借入する場合、年収の3分の1までしか借入できないとする法律です。この総量規制があるため、無収入の専業主婦は消費者金融から借入できないのです。

 

一方、銀行は総量規制の対象外です。

 

銀行カードローンには総量規制による年収と借入の制限がありませんので、無収入の専業主婦でも借入ができるのです。

 

 

専業主婦におすすめのカードローン

それでは、ここからは、専業主婦がキャッシング申込をする場合に、比較的審査に通過しやすい、審査の甘いと思われる銀行をご紹介したいと思います。

 

静岡銀行カードローン「セレカ」

静岡銀行のカードローン

 

1つ目は、静岡銀行のカードローン「セレカ」です。専業主婦も静岡銀行カードローンでの借入は可能です。

 

静岡銀行カードローンの金利条件や商品性は、都市銀行に負けず劣らずのハイスペック商品です。静岡銀行カードローンの適用金利は14.5%です(50万円の借入の場合)。静岡銀行カードローンの特徴は、「45日間、利息キャッシュバック」が受けられることです。

 

静岡銀行カードローンでは、初回契約から、45日間の「利息」キャッシュバックサービスがあり、45日間実質無利息となります。

 

もちろん、静岡銀行カードローンは、静岡に限定せず、日本中どこからでも、インタネットから申込や契約といった一連の手続きが完結でき、「来店は必要ありません」。

 

借入もセブン・イレブン内にあるセブン銀行ATMを無料で利用できます。

また、静岡銀行カードローンは、郵送物や、電話連絡などにも配慮してもらえるので、バレにくいカードローンでもあります。

 

<関連記事:静岡銀行カードローンのメリットは?>

>>静岡銀行カードローンは全国どちらでも申込・利用できる

>>静岡銀行カードローンは専業主婦の申込もおすすめ!

 

 

 

 

楽天銀行カードローン

楽天銀行カードローンは金利がお得でWEB完結
 
楽天銀行カードローンは、専業主婦でもキャッシングが利用しやすい、比較的「審査の甘い」銀行と言えます。通常の銀行では、ホームページなどの商品案内で、専業主婦の借入申込についてなんの説明もされていないことが多々あります。
 
これは、専業主婦からの借入申込に対して、消極的であるため、禁止まではしていないが、積極的に申込してもらわくて良いという姿勢の現れてでしょう。
 
それに対して、楽天銀行では専業主婦からの専用申込欄を設けて積極的に申込を受けつけてします。
専業主婦からの申込の場合の条件は、
最大借入額は50万円(他銀行と比べてもトップクラスです)
適用金利は、14.5(他銀行と比べてもトップクラスです)となります。
 
但し、適用金利については、期間限定で割引となっており、20178月現在では、7.25%での借入が可能となっています。楽天銀行のキャッシングは、上記の条件や、審査の甘さなど、専業主婦が申込みを行うには、最適と言える銀行でしょう
 
なお、楽天銀行の審査では、高い確率で即日借入も可能です。
 
借入申込もインターネットから行うことができ、契約までインターネットで完結できますので、利便性は相当高いと考えられます。
 
>>楽天カードの詳細はこちらでご説明しています

 

 

専業主婦におすすめのカードローン
 
 
 

イオン銀行カードローン

イオン銀行のカードローンも、専業主婦のキャッシングにとてもお勧めです。審査基準も厳しくなく、審査に通過しやすい「甘い」銀行と言えます。
 
イオン銀行カードローンは、ネット申込ができ、金利条件もお得です。
イオン銀行カードローンの適用金利は、13.8%です。楽天銀行のようなキャンペーンを除けば、専業主婦が借入する場合の適用金利としては、間違いなく業界トップクラスと言えます。
 
こちらも無収入の専業主婦でも、50万円までのキャッシング申込が可能であり、専業主婦にとっては非常に利用しやすい銀行でしょう。
 
イオン銀行は、ネット専業銀行ですが、全国各地のイオンモールなどに店舗も設置していますので、こちらで直接相談することも可能です。イオン銀行カードローンも、専業主婦がキャッシングしやすい、審査の甘い銀行として、とてもお勧めです。

 

 

ご主人にばれないための対応

専業主婦の方がカードローン申込をする時に、気にされることが多いものの1つが「ご主人にばれないか」です。

 

主婦の方も、ご自身の自由になるお金の利用方法としてカードローンを希望するケースが多く、出来ればご主人に知られることなく、契約・利用を行いたいと考えるケースが多いようです。

 
専業主婦がキャッシングの申込することで、ご主人にばれてしまう危険性として、以下のようなものがあります。ばれずに借入するためには知っておいた方が良いでしょう。
 

①借入申込した金融機関から「ご主人の職場に在籍確認」が行われる

②借入申込した金融機関から自宅に電話が掛かってくる

③借入申込した金融機関から郵送物が届く

④キャッシングを利用した明細などを見られる

この中で、専業主婦が気を付けておくべき、特に重要なものは、①です。
 
②はキャッシングの申込を行う銀行や、消費者金融に登録する電話番号を携帯電話にしておけば、直接本人にかかってくるだけですので、ご主人にばれることは避けられます。
現在は、自宅に固定電話を置かずに、携帯電話だけとしている申込人が多いので、自宅の固定電話を登録する必要はありません。
 
③、④は郵送物の受領を平日に指定しておいたり、専業主婦の方が、ご自宅内の見えるところに書類を放置するということをしなければ、ある程度避けられる問題だと思われます。
では、以降では、専業主婦がキャッシング申込するうえで、重要となる「在籍確認」についてご説明します。
 

 

専業主婦が借入するのに大切なこと

 

 

在籍確認とは?

在籍確認とは、借入(キャッシング)申込をした銀行や、消費者金融から、キャッシング申込をされた方のお勤め先に、電話が掛かってくることです。
 
在籍確認の目的は、銀行などが、借入申込をされる方から、審査で嘘を付かれないためです。キャッシングするための商品としては、カードローンを利用することになりますが、銀行や、消費者金融では、審査のために、あまり多くの資料を求めないことが多いのです。
 
キャッシングの申込金額次第では、所得証明書すら必要ないこともあります。そのため、実際には働いていない方が、嘘のお勤め先を申告して、銀行や、消費者金融などにキャッシングの申込をするということがあります。そういった事態を避けるために、銀行や消費者金融も、電話で在籍確認をすることになっています。
 
そして、重要なのは、ほとんどの銀行や、消費者銀行は、キャッシングの審査において、在籍確認を必要としています。
 
審査の甘い銀行や、消費者金融でも、「在籍確認」を必要としています。銀行や、消費者金融も、騙されないために、在籍確認が必要なのですね。

 

>>カードローン申込で行われる在籍確認の内容と対策

 

 

専業主婦に対する在籍確認とは?

専業主婦に対する在籍確認は、銀行と消費者金融で考え方が違います。銀行では、専業主婦がキャッシングを申込する場合、借入人となるのは専業主婦となります。
例え、無収入の専業主婦で、返済原資となるのが、ご主人の収入であっても、借入人となるのは専業主婦です。
 
つまり、銀行は無収入の専業主婦も、単独でキャッシング申込が可能です。銀行は、専業主婦が、「単独で」、キャッシング申込していますので、在籍確認の電話を、ご主人に行うことはありません。
 
個人情報保護の厳しい時代ですから、直接の借入申込人や、連帯保証人などの当事者以外の方に、銀行が、勝手に連絡することはありません。但し、実態として、ご主人の収入が返済原資となるのは変わりませんので、銀行審査では、「ご主人の収入が安定しているか?」という点は確認されます。
 
しかし、銀行の審査自体は、銀行内部で行われるだけで、ご主人のお勤め先に、勝手に連絡して、何かを聞くというようなことはありません。

 

 

消費者金融の在籍確認

一方で、専業主婦が消費者金融に対して、キャッシング申込をする場合は前提が異なります。消費者金融に対して、無収入の専業主婦が借入申込するにあたっては、ご主人が同意することが必要です。
 
つまり、ご主人は、同意人として、キャッシング申込の当事者の1人になり、同意する必要があるので、当然、借入申込もばれます。
 
同意にあたっては、消費者金融に対して、ご主人が記入する「同意書」の提出が必要ですし、同意人として当事者の1人になりますので、お勤め先に対して、在籍確認が行われる可能性も高くなります。

 
在籍確認のポイント
 
 

総量規制とは?

なぜ、銀行と消費者金融で、専業主婦の借入申込の対応が違うのでしょうか。それは、貸金業法という法律のなかにある、総量規制という制限が原因です。
 
総量規制とは、貸金業者から無担保で借入を行う個人が、借入できる上限金額を、「年収の3分の1」までとする規制です。無収入の専業主婦は、年収がありませんので、この総量規制に従えば、そもそも借入は出来ないのです。
 
しかし、総量規制の例外として、専業主婦でも借入できるように、ご主人に収入がある場合は、ご主人の年収の3分の1を上限として、借入できるようにしています。

 

但し、その場合は、ご主人の「同意」を得ることが必要です。「夫婦」としての、年収の3分の1を上限として、その範囲内で、専業主婦でも借入申込できますが、その分、ご主人が単独で借入申込できる金額は減少します。夫婦合算で、夫婦の年収の3分の1ということですね。

 

そのため、消費者金融に対して、キャッシング申込するには、ご主人の同意書が必要になります。

 

>>銀行カードローンの自主規制とは?

>>カードローン申込に関係する総量規制とは?

 

 

銀行は総量規制の対象外

一方で、銀行は総量規制の対象外なのです。そのため、銀行は年収の3分の1という制限を受けていませんので、その金額を超えて、貸付を行うことが可能です。
 
専業主婦からのキャッシング申込でも、総量規制の制限を受けていませんので、消費者金融のように、ご主人の同意を得ることなく、貸出を行うことができます。
 
つまり、専業主婦は、銀行に対して申込すれば、ご主人の同意なく、キャッシングを行うことが出来ます。
専業主婦が、ご主人に対して「ばれず」に、キャッシングする方法を整理すると、それは、銀行のカードローンで借入するということです。

 

 

専業主婦の借入限度額は30万円以内

前述の通り、専業主婦でも、銀行カードローンを利用すれば単独でキャッシングが可能です。これで、原則として、ご主人に対して、在籍確認などは不要です。
 
但し、専業主婦が、単独でキャッシングできる金額は、大抵の銀行で、2030万円程度となります。
審査がかなり甘い銀行でも、50万円が上限となります。
 
それ以上大きい金額を、専業主婦が単独でキャッシングするというのは難しくなりますので、ご注意してください。また、銀行審査において、専業主婦が借入申込できる条件には、「無収入の専業主婦は、配偶者に安定した収入」があることとなっています。
 
つまり、銀行の審査において、ご主人の収入に安定性がないと判断されると、審査に通過できないこともあります。これは、そもそも、ご主人が銀行に、キャッシングの申込を行ったとして、ご主人本人が審査に通過できないケース(収入に安定性が無い)は、専業主婦から申込を行っても、審査に通過できないということです。

 

返済原資がご主人の収入になりますので、仕方ありませんよね。

なお、収入に安定性がないとは、日雇いや、個人事業主のように、収入が不定期となってしまうものや、1つの勤務先で働いていても、勤続年数が短い(1年未満)というケースがあてはまります。
 

専業主婦の借入の注意点
 
 

専業主婦の即日借入は原則不可

注意しておきたいのは、2020年現在、専業主婦のカードローン利用で即日借入が原則不可になっているということです。

 

現在、カードローンで即日借入ができるのは消費者金融のカードローンのみです。

銀行カードローンは即日借入に対応していません。

 

銀行カードローンは総量規制の対象外になっていますが、それを良いことに、銀行カードローンが無理な融資を過剰に行っていると問題視されたことがあります。さらに、金融庁からも銀行カードローンに対する指導が行われたと言われています。

 

その影響から、2020年現在、大手銀行のカードローンを中心として自主規制を強化しています。

 

自主規制では、即日融資を抑制することに加えて、融資限度額を実質的に総量規制に近いものにしています。そのため、銀行カードローンを利用して専業主婦が即日借入をすることは不可能になっています。

 

パート収入があるなら消費者金融も選択肢

ここまで、就業していない、無収入の専業主婦を対象としてご説明いたしました。

 
しかし、専業主婦とは言っても、パート収入・アルバイト収入のある主婦の方もいらっしゃるでしょう。
 
収入がある主婦の場合、ご自身の収入でカードローンを申込することができます。
 
カードローンはパート・アルバイト収入でも申込が可能です。決して、正社員、契約社員などだけが対象になる融資ではありません。
 
この場合、銀行カードローンだけでなく、消費者金融のカードローンも申込対象になります。
 
消費者金融の場合、以下のようなメリットが期待できます。
  • 即日融資を受けられる可能性がある
  • 審査に通る可能性が高い
  • 無利息期間のサービスがある
 
 
 

SuLaLi (アイフル)


 
SuLaLiというのはアイフルが行っている女性専用のキャッシングサービスです。

 

一般的なアイフルの商品に比べ、以下のようなメリットがあります。

・借り過ぎない安心感(限度額10万円)

・女性専用ダイヤル

・女性向けの限定デザイン

 
以上のような特徴をもったキャッシングサービスです。女性でちょっとした時に利用したいキャッシングサービスをお探しならSuLaLiがおすすめです。
 

 
 

レディースフタバ

レディースフタバは、レディースローン専門のキャッシング会社です。
 
小規模の会社であり、ホームページでの情報も多くはありませんが、正規の貸金業免許を受けている貸金業者(関東財務局、日本貸金業協会、JCFA(日本消費者金融協会)、東京商工会議所に加盟・登録)となります。
 
借入時の適用金利は15%~18%の範囲内での適用となり、借入可能額は最大50万円です。「30日間無利息キャンペーン」も行っていますので、まずはお試しからご利用できます。
 
なおレディースフタバでは、即日借入にも対応できます。

 
▼こちらをクリック▼

 
 

女性専用 マイレディス(株式会社セントラル)

 

マイレディスのカードローンには以下のようなメリットがあります。

 

●創業40年以上

●WEB申込で最短即日融資可能

●主婦のお借入も可能

●対象エリア:全国

●適用金利:4.8~18.0%(実質年率/審査にて詳細決定)

●最大借入可能額 300万円

 

▼お申込みはこちら▼

 

まとめ

専業主婦でも、ご主人にばれずに、単独でカードローンを作って、キャッシングできる銀行があります。その中でも、今回は特に、比較的、審査に通過しやすい「審査基準の甘い銀行」を探してご紹介いたしました。
 
無収入の専業主婦がカードローンを作るにはコツがあります。さらに、ご主人にばれずにカードローン契約をしたいとなると、事前にカードローンの知識や、申込方法を押さえておく必要があります。
 
こちらでご紹介した銀行を上手く活用していただければ幸いです。

 

 

<カードローン・キャッシングの関連記事>

>>消費者金融アコムから借入する方法

>>消費者金融プロミスから借入する方法

>>借金の借り換えに適するカードローンのご紹介

 

▼カードローンのご案内  
最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG