土日に即日借りれるカードローンはこれ!?おすすめランキングです

「土日に急にお金が必要になったけど口座の残高が足りない!!」というのは本当に困ります。土日に、即日お金を借りることのできるところなんて急には見つけられないですよね。こんな時、カードローンで借入するのがおすすめです。

 

しかし、相談するにも銀行や、消費者金融の窓口も閉まっていて相談することができません。カードローンといっても、土日に即日借入できるところと、できないところがあります。どこに、どうやって申込すれば、土日でも即日借入できるのか、知っておくか、保存しておくと大変便利です。

 

いざという時の場面を切り抜けることができるかもしれまさん。今回は、カードローンで土日に即日借入するためのポイントと、即日借入できる可能性の高い、おすすめカードローンをご紹介いたします。

 

 

土日に即日借入する方法

土日に即日借りることのできる融資商品として有名なのはカードローンです。

 

しかし、通常土日は銀行や消費者金融の窓口も営業しておらず、直接店舗に言って借入相談することはできません。店頭相談はできませんが、カードローンであれば、インターネットからの手続きや、店頭に設置された無人契約機で借入申込できます。

 

そして、カードローンの中には、土日でも即日で借りることのできるものがあります。土日に即日でカードローンを借入するための方法は主に、以下のどちらかです。

店頭に設置されている無人契約機(自動契約機)から借入申込する

インターネットから借入申込する

 

土日即日借りれるカードローン

カードローンは銀行や、消費者金融、信販会社など、数多くの会社で取り扱っていますが、土日に即日借りることのできるものは限定されています。土日に即日借りることのできないカードローンもあれば、そもそも、平日でも即日借入できないものもあります。

 

審査の通りやすさや、即日できるだけの審査スピード、手続きの容易さなどは銀行によって大幅になります。そのため、申込するカードローンは、よく選ぶ必要があります。 

 

カードローン申込に必要な書類

どこでカードローンの借入申込をするにしても、大抵、必要書類に大きな差はありません。必要書類は共通で使えるものが多いのです。カードローンで土日に即日借入するとすれば、以下の書類が必要となります。

 

本人確認書類

カードローン申込には運転免許証が望ましいです。運転免許証が無いと即日借入の申込ができないカードローンもあります。運転免許証が無い方は個人番号カードか健康保険証を用意しましょう。

 

顔写真が無い確認書類の場合には、それに加えて、6ヶ月以内に発行された、住民票、公共料金の領収書、納税証明書の、いずれかが必要となりますので、注意が必要です。申込前に、前もって、コールセンターに電話して相談しておくのが良いでしょう。

 

カードローン申込に必要な書類のご案内

 

所得証明書

大抵のカードローンでは、50万円を超える借入申込をする場合には、所得証明書の提出が必要になります。それに加えて、消費者金融の場合には、「他社を含めた借入総額が100万円を超える場合」にも、所得証明書が必要になります。

 

借入額に不足が無いなら、50万円以内の借入申込をするのが無難です。

50万円以内であれば、所得証明書の提出が不要となります。所得証明書を提出する場合には、源泉徴収票や、給与明細書(直近1ヶ月)、市民税・県民税額決定通知などが対象となります。

 

おすすめカードローン

では、具体的に、土日でも即日借りることのできる(可能性の高い)カードローンを、おすすめ度順でご紹介していきましょう。

 

アコムのカードローン

アコムのカードローン

 

もっともおすすめのカードローンは、アコムです。アコムは、土日でも即日借入できる可能性の高いカードローンです。アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融です。

 

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJフィナンシャル・グループ
*おすすめ度は当社独自評価による

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

 

三菱UFJフィナンシャル・グループと言えば三菱UFJ銀行が代表的です。お金を借りる際には、「怖い」、「取り立ての厳しそうな」ところから借入したくないですよね。その点、アコムは大手銀行グループの一員であり、安心して借入することができます。

 

最大借入額

金利範囲

(実質年率)

800万円

3.018.0

 

 

アコムなら土日即日可能

アコムは、インターネットからの申込か、店頭に設置されている無人契約機(むじんくん)を使用すれば、土日でも借入申込することができます。

 

■ アコムで土日に申込する方法

申込方法

土日のおすすめ度

インターネット

自動契約機

電話

店舗

×

郵送

×

 

そして、土日でも審査してもらうことができますので、審査結果次第ではありますが、土日でも即日借入することができます。アコムのカードローンの特徴は、審査通過後の借入も利便性が高いことです。

 

カードローンの関連記事

 アコムカードローンの申込方法や審査基準

 アコムカードローンのメリット・デメリット

 

 

インターネット申込が良い

アコムのカードローンで土日に、即日借りるには、インターネット申込がおすすめです。土日に即日で借り入れするのは、時間との勝負です。少しでも早く、借入申込を行って、審査結果を得ることが重要です。

 

借入申込が遅くなると、審査回答が翌日になってしまったり、審査に通過できても、借入可能時間を超えてしまうということもあり得ます。アコムカードローンのインターネット申込なら、自宅から、すぐに手続きできます。

 

そして、審査に通過したことを確認したうえで、即日振込か、ATMからの即日借入かを選べば良いのです。

 

インターネット申込はこちらから!!

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJフィナンシャル・グループ
*おすすめ度は当社独自評価による

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

 

 

アコムで借入する方法

アコムでは、審査に通過すると、以下の2つの方法から借入を選ぶことができます。

 

<アコムの借入方法>

借入方法

おすすめ度

時間制限

無人契約機

9~21

振込

楽天銀行口座

なら24時間可

 

楽天銀行口座というのは、銀行口座の中で数少なく、24時間お金の出入りがある銀行口座です。そのため、楽天銀行口座を持っていると、かなり便利に使うことができます。

 
 
そのうえ、アコムのカードローンでは、楽天銀行口座に対応していますので、楽天銀行口座を保有していると24時間振込してもらうことができます。
 
そのため、土日でも即日で振込してもらって、そのまま提携ATM(各種コンビニATMや大手銀行ATMが対応)から借入することができます。

 

また、楽天銀行口座を保有していなくても、アコムのカードローン審査に通過すれば、店頭に設置されている無人契約機で借入専用カードを発行してもらうことができます。無人契約機は、土日でも9時~21時まで稼働していますので、時間内に手続きすれば、その後、コンビニから借入できます。

 

そのため、アコムのカードローンなら土日でも即日借入できる可能性が高く、急いでいる方に適したカードローンなのです。なお、アコムにはクレジットカードを作っておいて、いざという時に、カードローンの機能を利用するという、おすすめの方法もあります。詳細はこちらをご参照下さい。

 

カードローンの関連記事

 アコムで即日融資を受けるための申込方法

 アコムカードローンで土日・即日融資を受ける方法

 失敗しないためのアコムカードローンの強み・弱み

 

 

SMBCモビットのカードローン

SMBCモビットなら電話連絡なしで申込できる

 

SMBCモビットのカードローンも土日の即日借入におすすめなカードローンです。

 

SMBCモビットはSMBCグループの消費者金融です。そのため、SMBCモビットもアコムと同様に安心して借入できる消費者金融のカードローンと言って良いでしょう。

 

SMBCモビット
4.98

☆SMBCグループ
☆WEB完結申込なら「来店不要」・「郵送物なし」・「電話連絡なし」で申込完結
☆誰にもバレずに申込したい方にも最適

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

10秒で簡易審査・即日借入可能※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

<SMBCモビットの借入条件>

最大借入額金利範囲(実質年率)
800万円3.018.0

 
SMBCモビットもアコムのカードローンと同水準の条件となり、最大借入可能額800万円、金利は3.018.0%(実質年率)となります。
 

SMBCモビットなら電話連絡・郵送物なしで申込できる

 

SMBCモビットで土日即日借入する方法

SMBCモビットのカードローンで、土日・即日で借入するためには、インターネットや、電話、店頭に設置されているローン申込機を利用することができます。※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

<モビットへの申込方法>

申込方法土日のおすすめ度
インターネット
自動契約機
電話
店舗×
郵送×

SMBCモビットのカードローンの申込受付時間は、インターネットなら24時間の受付が可能です。店頭のローン申込機であれば、平日・土日、祝日に関わらず、2100まで利用できます。

インターネットでの借入申込は24時間受付してもらえますが、審査通過後に、土日・即日借入するためには、店頭のローン申込機から借入用カードを発行する必要があります。そのため、ローン申込機の利用可能時間までに審査に通過して、カード発行をしてもらえる時間に申込する必要があります。
 

土日・即日で借りる方法

SMBCモビットのカードローンで、土日・即日で借り入れするためのポイントがありますので、ご紹介していきましょう。

 

審査結果を速める方法

SMBCモビットのカードローンでは、借入申込後に、審査結果を速めてもらうための対応が用意されています。そのため、SMBCモビットのカードローンで、土日・即日で借入したい時には、通常よりも審査結果のスピードを速めてもらうことがおすすめです。
 
そのための方法は簡単です。インターネットから、SMBCモビットのカードローンに借入申込を行った後、コールセンターに電話(電話番号はインターネット申込時に画面に記載)して、即日借入したいので、急いで欲しいということを伝えるのです。
 
それで、カードローン審査を優先的に行ってもらえ、通常よりも結果を速くもらうことができます。
 

SMBCモビットは優先的に審査を早くしてもらうことができる

 

 

SMBCモビットはATMを利用

SMBCモビットのカードローンで、土日に即日・借入するためには、ATM(提携金融機関、コンビニATM含む)を利用して借入する必要があります。

 

そのため、インターネット申込をしても、審査に通過した後の契約や、借入用カードの発行は、店頭のローン申込機を利用する必要があります。

 

 

まとめ

土日に、即日借入するためには、カードローンを利用するのがおすすめです。特に、土日でも審査対応が可能で、審査スピードの速い、消費者金融のカードローンがおすすめです。さらに、インターネット上からの24時間受付を行っているカードローンが良いでしょう。

 

但し、土日に即日、借入するためには、どこのカードローンでも良いわけでは無く、申込するカードローンを、選ぶ必要があります。特に、銀行カードローンは2019年現在、即日借入には利用できなくなっていますので注意が必要です。今回は、アコムと、SMBCモビットのカードローンをご紹介いたしました。

 

どちらも、大手銀行グループの消費者金融であるうえ、土日でも審査対応を行っており、かつ審査スピードが速いという特徴があります。

 

プロミス
4.85



☆WEB申込なら来店不要で申込完結
☆郵送物不要、WEB完結で誰にも知られず申込可能
☆24時間申込可能
☆2020年オリコン ノンバンクカードローン部門第1位

借入可能額(最大)

500万円

適用金利・手数料など

4.5%~17.8%(実質年率)

所要時間

最短即日

その他優遇など

30日間利息0円(初回利用日から30日)

 

 

▼カードローンのご案内  

 

最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG