「即日借りれるカードローン」で、ご自身の状況・好みに合せて、おすすめのカードローンをご紹介いたします。

予定外の出費に対してカードローンで賄うことはよくあります。

そんな時、慌てていると、どのカードローンが本当に良いか解らないままに、目に付いたものに、取り合えず申込、借入して、後から後悔することも良くあります。

 

カードローンは選び方次第で、金利も違いますし、即日借入できるかどうかにも影響します。

そして、もっと言えば、審査に通りやすいか、通りにくいかも異なります。急いで借入したいのに、時間がかかるとか、審査に落ちるとか、最悪の事態ですよね。

そんな失敗を避けるためにも、そして、後から後悔しないためにも、「即日借りれるカードローン」で、おすすめできるものをご紹介します。

 

即日借りれるのに大切なこと

最初は確実に即日借入に成功するということを重視してポイントを解説しましょう。

即日借りれるカードローンを選ぶためには、いくつか「知っておいた方が良いポイント」があります。

「本当に」即日借りれるために重要なポイントは以下の点です。
即日借入のポイント

ポイント

重要度

申込の手軽さ

(インターネットで完結できるか)

審査のスピード

審査基準の厳しさ

在籍確認は必須か?

審査通過後の借入方法

土日でも借入できるか

簡単に言えば、申込が簡単に出来て、審査に通り易くて、審査結果が出るのが早くて、その後、すぐに(即日借りれる)カードローンであることが重要です。

最近は、申込方法の手軽さとしては、「申込~契約までがインターネットで完結できる」ことが非常に重要です。

 

もしくは、受付時間の長い、無人契約機が設置されている金融機関のカードローンが良いでしょう。

こういったインターネット申込や無人契約機の用意がされていないカードローンでは、即日借りれるカードローンとは言えません。
そして、審査基準の厳しさや、審査スピードは、即日借りれるカードローンとしては、さらに重要です。

 

「即日借りれる」ことを謳ったカードローンはたくさんありますが、中には、「最短」で進めば、即日借りれるけど、実際には、審査に23日掛かることが多く、ほとんど即日借りれることの無いカードローンというものも存在しています。

 

こういったカードローンのなかには、「審査が混雑」していると時間が掛かりますなんてことを言っているカードローンもあります。はっきり言って頼りないですよね。

 

こういった、カードローンに騙されてしまうと、「即日借りれるカードローン」とならず、必要な資金需要に対応できないままに、後で後悔することになります。

 

即日借入可能なカードローンとは? 

 

在籍確認がキーポイント

カードローンで即日借りれるためには、意外と審査で行われる在籍確認がポイントになることがあります。

在籍確認とは、カードローンの借入申込した銀行や消費者金融から、勤務先に電話がかけられて、「本当にその職場で働いているか」を確認されることです。

 

カードローンの関連記事

在籍確認の電話ではどのようなことを確認されるのか?

所得証明書不要で借入できるカードローン

 

このカードローン申込時の在籍確認は馬鹿にできません。
在籍確認必須で、審査基準に厳しい銀行、もしくは消費者金融のカードローンの場合、在籍確認が済まないと、審査に通過できないこともあります。

 

でも、カードローンの借入申込をする方の中には、外出が多くて職場にあまりいないことや、土日祝日、もしくは休みの時にカードローンの借入申込をしていて、そもそも、申込日の当日に在籍確認が出来ないこともあります。

 

在籍確認に手間取ってしまっては、即日借りれるどころか、審査結果を得るまでに数日かかってしまうこともあります。
そのため、在籍確認が不要のカードローンや、あっても、省略してもらえるカードローンを選ぶことで、即日借りれる可能性は大きく高まります。

 

 

即日借りれる借入方法は?

カードローンの審査に通過しても、その後、実際に即日で借りれるための手段がなければ意味がありません。

契約後のカードローンからお金を借りて、現金を手にするための具体的な方法としては以下があげられます。

  1. カードローン契約後、即日で振込してもらえる
  2. カードローン契約日に借入用カードを受け取ってコンビニATMなどから即日借りる

 

以上のどちらかに対応していないカードローンは、即日借りれるカードローンにはなりません。

即日借りれるカードローン選びでは、上記のどちらか、もしくは両方が選べるカードローンであることを確認しておく必要があります。

 

土日も借りれるカードローンか?

即日借りれるカードローン選びでは、即日というのが、「土日祝日」も含めて、即日借りれるカードローンかどうかを確認する必要があります。

急な出費というのは、日を選ぶことができません。そして、実際にカードローンで即日借りれるものを探さないといけないケースでは、土日祝日であることも多くなります。

 

銀行や、消費者金融のなかには、土日でも借入申込の受付を行っていて、審査に対応しているところがあります。

土日でも、即日借りれるカードローンの方が、メリットは多くなります。

 

以上のポイントをどれだけ満たしているかが、即日借りれるカードローンを選ぶにあたってのポイントになります。

「いくらコマーシャルなどで、即日借入対応しています」と大きく謳っていても、これらの対応状況が良く無ければ、即日借りれるカードローンとしては、不十分です。

土日でも借入可能なカードローンとは?
 

即日借りれるカードローン

ここからは、実際に「即日借りれるカードローン」で、おすすめのカードローンをご紹介していきます。

なお、ここで確認しておくべきこととして、近年、銀行カードローンで即日借入するのは難しくなっています。

大手銀行を中心とする銀行協会の自主規制として、即日融資を控える方針が固められているためです。そのため、即日借入を行うためには、消費者金融のカードローンを選択する必要があります。

 

アコムのカードローン

【おすすめポイント】

アコムのカードローンは、スピード重視の方、なんとしても即日借りれるカードローンを探している方、銀行系列の安心感のあるカードローンで借入したい方におすすめです。

 

消費者金融大手のアコムカードローンも、即日借りれるカードローンです。

アコムは、三菱UFJ銀行のグループの一員であり、銀行並みの安心感と、消費者金融としての審査スピード、審査への通り易さという両面のメリットを併せ持つカードローンです。

もちろん、アコムのカードローンは、即日借りれるカードローンです。

カードローンのデータ

ポイント

対応の有無

インターネットで完結できるか

無人契約機の稼働時間

9002100

審査のスピード

(最短30分)

審査基準の厳しさ

在籍確認は必須か?

即日カード発行

即日振込

土日でも借入できるか

 

アコムのカードローンでは、インターネットの借入申込で完結でき、審査通過後は、無人契約機から借入用カードを発行することもできます。

借入用カードを使わずに、振込融資を利用することで、即日借入することもできます。

 

さらに、アコムでは、楽天銀行口座を保有していれば、24時間、時間の制限なしに、振込してもらうことが出来ます。

つまり、即日借りれるカードローンとしては、かなり強みがあります。

 

また、アコムの審査では、在籍確認が必要ですが、カードローンの借入申込時(インターネットから借入申込後)に、コールセンターに電話して、交渉すれば、書類提出で代替してもらえる可能性があります。

健康保険証+給与明細(12ヶ月)を提出することで、在籍確認の電話を不要にできる可能性があります。

 

アコムカードローン
4.8

☆土日でも借入可能
☆24時間申込受付
☆三菱UFJ・フィナンシャルグループ

借入可能額(最大)

800万円

適用金利・手数料など

3.0%~18.0%(実質年率)

所要時間

審査は最短30分、即日借入も可能

その他優遇など

最大30日間金利0円

 

もちろん、アコムのカードローンは、土日でもインターネット、無人契約機を利用して、即日借りれるカードローンになります。

アコムカードローンの借入金利は、3.0%~18.0%(100万円以上借入時は、3.0%~15.0%)ですが、初回契約日から30日間は無利息で借入できます。

 

カードローンの関連記事

 アコムカードローンの申込方法や審査基準

 

SMBCモビットのカードローン

SMBCモビット申込画面

【おすすめポイント】

電話連絡が嫌な方におすすめなのは「SMBCモビット」のカードローンです。

SMBCモビットのカードローンも「最短で即日借りれるカードローン」です。SMBCモビットはSMBCグループの消費者金融です。

 

SMBCモビットには、「WEB完結申込」という制度があります。

WEB完結申込を利用すると、職場や自宅への「電話連絡なし」、郵送書類なしで、カードローンの借入申込ができます。

そのため、職場や家族にばれずに借入申込したいという方にも利用しやすいカードローンとなります。

 

なお、モビットのWEB完結申込を利用するには、①三井住友銀行、もしくは三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行のいずれかの口座を保有している、及び②健康保険証を保有している、必要があります。

 

カードローンのデータ

ポイント

対応の有無

インターネットで完結できるか

無人契約機稼働時間

(店舗によって異なる)

9:00~18:00※営業時間は店舗により異なります。(三井住友銀行ローン契約機)

審査のスピード

(最短30分)

審査基準の厳しさ

電話連絡の有無

WEB完結なら不要)

即日カード発行

※三井住友銀行のローン契約機なら即日でカード発行

即日振込

土日でも借入できるか

SMBCモビットでWEB完結のカードローンを申込した場合、借入用カードの発行はありません。WEB完結以外の申込であれば、即日カードの発行ができます(※ 三井住友銀行のローン契約機なら即日でカード発行)。

 

WEB完結の場合、審査通過後、振込依頼をすることで「即日借りれるカードローン」となります。

SMBCモビットから借入する際の実質年率は、3.0%~18.0%です。

 

カードローンの関連記事

 SMBCモビットから借入するメリット

 

プロミス

プロミスならお得にカードローンが利用できる/きっちり30日間無利息

 

プロミスもSMBCモビットと同様にSMBCグループの消費者金融です。

そのため、大手銀行グループということもあり、安心して利用できるカードローンとなります。

プロミスでは、初めてプロミスを利用される方に限定して、初回借入から30日間の無利息キャンペーンを行っています。

 

一般的なカードローンが行っている方は、初回契約日から30日間の無利息のため、いざ借入に利用すると、既に無利息期間が終了しているというケースもあります。

しかし、プロミスの場合は初回借入日から30日間の無利息サービスですので、高い確率で無利息サービスを利用できるのがお得です。

プロミス
4.85



☆WEB申込なら来店不要で申込完結
☆郵送物不要、WEB完結で誰にも知られず申込可能
☆24時間申込可能
☆2020年オリコン ノンバンクカードローン部門第1位

借入可能額(最大)

500万円

適用金利・手数料など

4.5%~17.8%(実質年率)

所要時間

最短即日

その他優遇など

30日間利息0円(初回利用日から30日)

 

プロミスのカードローンデータ

ポイント

対応の有無

インターネットで完結できるか

無人契約機の稼働時間

審査のスピード

(最短30分)

審査基準の厳しさ

在籍確認は必須か?

即日カード発行

即日振込

土日でも借入できるか

 

静岡銀行カードローン

■厳しい審査は避けたいが、低金利な銀行カードローンで借入したい方なら、静岡銀行カードローン「セレカ」がおすすめです。

静岡銀行カードローン「セレカ」も即日借りれる銀行カードローンです。

 

静岡銀行は静岡県に本拠を置く地方銀行ですが、インターネット手続きで全国から借入可能で、地方銀行である分、大手都市銀行に比べて、「審査基準」は低くなっており、審査に通過しやすいと考えられます。

カードローンのデータ

ポイント

対応の有無

インターネットで完結できるか

無人契約機の稼働時間

×

審査のスピード

(最短30分)

審査基準の厳しさ

在籍確認は必須か?

即日カード発行

×

即日振込

土日でも借入できるか

×

 

静岡銀行カードローンでは、在籍確認は必須ですが、在籍確認のタイミングが解りやすく、そして、融通が利くため、対応しやすくなります。

つまり、静岡銀行カードローンに本申込を行った後、本人宛(携帯電話など)に確認の電話が行われてから、在籍確認が行われます。

(静岡銀行公式ホームページ。5秒簡易審査可能)

 

そして、都合が良い時間があるなら、その時間を指定して在籍確認してもらうこともできます。

静岡銀行カードローンでは、14時までに審査に通過すれば、すぐに指定口座へすぐに振込してもらうことで、即日借りれる銀行カードローンとなります。

 

また、静岡銀行カードローンで、初めて契約される方は、契約後、45日間の無利息キャンペーンもありますので、かなり、お得に使える即日借りれるカードローンとなります。

静岡銀行カードローン「セレカ」の適用金利は、4.0%~14.5%、最大借入可能額は500万円です。

関連記事:静岡銀行カードローンで即日借入する方法

 

必要書類を準備しておくこと

「即日借りれるカードローン」に申込する場合に大切なことは、必要書類を準備しておくことです。

必要書類が不足していると、どこのカードローンに借入申込するとしても、審査に通過することはできません。

最低限必要な書類は、本人確認書類(運転免許証などの顔写真入りの証明書)です。

また、大抵のカードローンでは、50万円以上の借入申込をする場合に所得証明書の提出が必要です。

即日借りれるカードローンの借入限度額として不足がないなら、50万円までの金額で申込することで、審査に通過しやすくなるほか、必要書類も少なくて済みます。

まとめ

即日借りれるカードローンは、カードローン選びから始まります。

即日借りることにむいていないカードローンを選んでしまうと、即日借りれるどころか、審査結果が23日後になってしまうことも少なくありません。

 

ある程度、審査に通過できる可能性が高い方なら、大手銀行カードローンで即日借りれる可能性は高いですし、審査に自信が無い方は、消費者金融のカードローンを利用するのがおすすめです。

 

こちらを参考に、是非、ご自身に適したカードローンを選んでいただくことをおすすめいたします。

 

おすすめ記事はこちら
最新情報をチェックしよう!
>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG