女性におすすめ!「レディースフタバ」のメリットとキャッシングする方法!

カードローン・フリーローン
Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「レディースフタバ」は、アコムやプロミスなどの大手消費者金融に次ぐ、中堅消費者金融です。TVでCMをたくさん流す大手消費者金融のように知名度は高くありませんが、「レディースフタバ」ならではのお得なキャッシングサービスがあります。特に、女性がお金を借入したい時には、レディースフタバがおすすめです。

レディースフタバのメリット・デメリットとお金を借入する方法を紹介します。

 

 

 

レディースフタバの特徴は?


レディースフタバのキャッシング商品の特徴や概要からご紹介していきましょう。

 

業界トップクラスの老舗


レディースフタバは、現在、創業50年を超える、「老舗」と言えるレベルの中堅消費者金融です。創業50年は業界でもトップクラスの長さです。

消費者金融では、「業歴の長さ」は信頼に直結するため重要です。お金を借入するとき、「借入先は怖くない?」、「違法な貸金業者ではない?」と心配に思われる方もいますよね。実際、悪質な貸金業者は存在しますので重要なことです。

 

しかし、悪質な貸金業者は、違法なことをして、「ばれないように」、その後、開業・廃業を繰り返して名称を変えていきますので業歴が短くなるのが特徴です。そのため、「消費者金融の業界」では、業歴の浅い貸金業者は「注意」した方が良いのです。

 

それに対して、レディースフタバは業歴50年です。これは「レディースフタバ」という屋号を使い続けても問題無い、信頼できる消費者金融であることの裏付けとなります。

 

 

女性のためのキャッシング


レディースフタバは、「レディース」と冠打っているところからも解る通り、女性専用にお金を借入できる消費者金融です。レディースフタバのホームページなどを除くと、「女性スタッフによる女性のためのローン」をキャッチフレーズに掲げ、女性向けのキャッシングサービスを行っていることを大々的に宣伝しています。

 

「女性のためのローン」と言えるのは、女性スタッフによるサービスという点が大きいでしょう。実際、電話で問い合わせすると、女性スタッフが対応してくれます。従来の消費者金融だと、男性のイメージも強く、「怖い」・「高圧的」・「話しにくい」などと感じる女性も多かったと思います。レディースフタバでは、女性スタッフが対応することで、女性が利用しやすいサービスを行っています。

 

また、レディースフタバは、消費者金融には珍しく、「専業主婦」が借入できるサービスも行っています(詳細は後述します)。

 

 

キャッシングの概要


レディースフタバからお金を借入する際の条件をご説明しましょう。

借入可能額は、10万円~50万円(最大)までの範囲内です。

借入時の適用金利は、14.959%~17.95%(実質年率)の範囲内で、審査に応じて決定します。

 

<レディースフタバの借入条件>

借入先 レディースフタバ
借入可能額 10万円~50万円
適用金利(実質年率) 14.959%~17.95%

 

 

レディースフタバから借入できる最大額は50万円です。これは他の消費者金融や、銀行のカードローンと比べると、規模感は小さく、「小口専門」の消費者金融となっています。小口専門にすることで、スピーディーな貸金にも対応しています。

実際、当日すぐの借入も可能なのが、レディースフタバの特徴でもあります。

また、レディースフタバでは、2017年12月現在で、入会キャンペーンも実施しています。

 

50万円を超える借入可能額が希望の場合はこちらをご参照下さい

<関連記事>

 

 

30日間無利息


レディースフタバでは、2018年1月現在、初めてレディースフタバを利用する方を対象として、利用促進のキャンペーンを行っています。

レディースフタバから始めて借入する場合は、「30日間無利息」です。カードローンの契約した日の翌日から計算して、その後の30日間は無利息で借入することができます。

 

 

レディースフタバの申込要件


次に、レディースフタバで借入申込できる方の要件を確認しましょう。こちらの要件にあてはまらないと、そもそも借入申込できません。

 

①年齢条件:満20以上、70歳以下

②就業条件:就業していて、定期的な収入がある

(アルバイト・パートも借入申込可能・専業主婦は別途説明)

③消費者金融からの借入が4件以内

 

レディースフタバから借入できる方は、上記3つの要件を満たす必要があります。

専業主婦を除き、就業されていることが借入に必要な条件となります。

 

また、レディースフタバでは、既存の消費者金融からの借入件数(銀行カードローンは除く)が5件を超えていると対象外になります。4件以内までの方が申込できる対象になります。

 

 

レディースフタバの申込方法


レディースフタバへ借入申込するには、インターネットと、電話による方法が可能です。レディースフタバでは、WEBで審査完結する対応を行っていますので、インターネット上から借入相談すれば、その後、店頭に行く必要はありません。レディースフタバには、インターネット・電話経由で申込を完結できますので、「日本全国どちらにお住まいの方」でも、借入申込出来ます。地域を問わないのは、レディースフタバの強みです。

 

なお、インターネットからの申込であれば365日24時間受付していますが、電話からの申込には時間制限(平日の9:30~18:00までの受付/土日祝は受付なし)があります。

 

レディースフタバへの申込はインターネット申込がおすすめです。

 

▼ こちらから公式ホームページへ



 

 

土日・即日借入は不可


レディースフタバは、全国対応・24時間365日、借入申込を受付しています。

しかし、審査対応は平日のみとなります。そのため、土日に借入申込して即日での借入には対応していません。

 

土日即日借入が必要ならこちらがおすすめ

<関連記事>

はじめての方にアコム 最短即日融資も可能
<カードデザイン>
ご相談はこちら▲▶
適用金利(実質年率)借入可能額
3.0%~18.0%1~800万円

 

 

 

申込時に必要な書類


レディースフタバから借入するためには、以下の書類を提出する必要があります。

事前に準備しておきましょう

 

① 本人確認書類(運転免許証、パスポート、保険証など)

②(無収入の専業主婦)配偶者の同意書

③(無収入の専業主婦)夫婦関係を証明する書類(住民票、戸籍抄本、婚姻受理証明、婚姻届記載事項証明書など)

 

 

在籍確認はある?


レディースフタバでは、借入申込時の審査において「在籍確認が必要」です。

 

<関連記事>

 

 

在籍確認によって、電話がかけられる先は、借入申込時に本人が指定した「勤務先の電話番号」です。在籍確認の電話があると、職場に借入がばれるのでは?と心配な方もいますよね。

レディースフタバでは、在籍確認の際は、「個人名」で電話がかけられます。

「レディースフタバ」と言う名称や、借入ことは本人以外に伝えられません。

勘の鋭い方が電話にでると、「これは在籍確認では!?」と勘づいてしまうこともありますが、基本的には職場にばれる危険性は低いと言えます。

 

「在籍確認が絶対嫌!」と言う方は、こちらを参考にしましょう。

<関連記事>

 

 

総量規制の対象です


レディースフタバは消費者金融であり、貸金業者です。

そのため、「総量規制の対象」になります。総量規制の対象ですので、レディースフタバから借入する際は、50万円という上限額に加えて、「年収の3分の1」が借入額の上限額となります。

 

つまり、50万円と、年収の3分の1の、どちらか低い方が借入額の上限となります。

 

簡単に、総量規制を解説しましょう。

総量規制とは、「貸金業法」という法律の一部で、個人が借入できる金額の上限を、「年収の3分の1」までに制限する法律です。総量規制は、「貸金業者」を対象として規制しますので、貸金業者(消費者金融、クレジットカード会社、信販会社など)からの借入が対象となります。

本来、銀行は「貸金業者」ではありませんので、総量規制の対象外ですが、大手銀行を中心に、自主規制として「総量規制」に準じた対応をしています。

そのため、実質的には、貸金業者+大手銀行が総量規制の対象となっています。

 

<関連記事>

 

 

総量規制の対象外(年収の3分の1)を超えて、借入がしたいと言う方は、こちらを参考にされてください。

<関連記事>

 

 

専業主婦の借入可能


先程の総量規制で、「年収の3分の1」が借入額の上限になるとご説明しました。

そのため、総量規制に従えば、無収入の専業主婦は借入できないことになります(年収の3分の1となると、0円になりますよね)。

 

しかし、総量規制では、例外が設けられており、収入のある配偶者から同意が得られると、専業主婦でも借入できることになっています。しっかりと「総量規制」の規程として認められていますので、法律通りの対応です。

 

 

 

配偶者の同意が必要


専業主婦がレディースフタバから借入する際に、配偶者の同意が必要です。しかし、その同意って、何に対しての同意なのかが気になりますよね。配偶者の同意について解説します。

 

専業主婦が借入する際に必要な同意とは、「配偶者の収入が返済原資になり、さらに、専業主婦が借入をした分を、配偶者の「年収の3分の1」から控除する」ことへの同意です。

簡単に言えば、専業主婦が借入した分、配偶者が借入できる「年収の3分の1」が減りますということです。収入のある配偶者の借入可能額(総量規制の制限)を、夫婦で分けて使うことができるのです。夫婦で借入できる総額が増えるわけではありません。

 

こういった、配偶者の同意を得て行う借入は「配偶者貸付」と呼ばれています。配偶者貸付を利用すれば、無収入の専業主婦でも、消費者金融からの借入は可能です。しかし、「配偶者貸付」を行っている消費者金融は「少ない」のです。法律で認められているからと言って、手間暇がかかる「配偶者貸付」を行っていない消費者金融はたくさんいます。レディースフタバは、配偶者貸付を利用できる消費者金融として、大きなメリットがあります。

 

なお、レディースフタバから、専業主婦が借入する場合、配偶者の同意が必要です。そのため、配偶者に言わずに、黙って借入することはできません。もし、家族にばれずに借入したいという方は、こちらを参照してください

 

<関連記事>

 

 

審査基準の難易度


ここまでご説明して、「レディースフタバ」で借入したいけど、審査に通るか不安と言う方もいますよね。そんな方向けに、レディースフタバの審査難易度を説明します。

 

レディースフタバの審査難易度は、「易」に分類できます

個人が借入する場合に利用者しやすい「キャッシング」には、銀行カードローンや、消費者金融があります。審査の難易度を難しい順に並べると、大手銀行>ネット銀行>地方銀行>大手消費者金融>中堅消費者金融と言って良いでしょう。

 

特に、レディースフタバでは、最大でも50万円までの小口融資を専門に行っていますので、審査に通りやすく、審査スピードが速いのが特徴です。キャッシングしたいけど、審査に通るかが不安と言う方は、「レディースフタバ」への申込がおすすめです。

 

以下、レディースフタバの審査に通る目安です。ご参考にして下さい。

 

<審査に通る目安>

①就業していて安定収入がある(パート、アルバイト可能)

②現在の借入件数は4件以内

③現在の借入額が年収の3分の1未満

④過去に「延滞」・「債務整理」を行っていない

 

レディースフタバでは、上記の4項目を満たしていれば、借入できる可能性が高くなります。特に、レディースフタバでは、「消費者金融の借入」が5社を超えていると借入申込すらできませんので注意してください。既存借入の件数が4社を超えていると、審査にも通りにくくなりますので注意してください。

 

借入件数が多い方は、おまとめローンを活用して、借入件数を減少させるのがおすすめです。おまとめローンはこちらを参照ください。

 

<関連記事>

 

 

メリット・デメリット整理


レディースフタバのメリット・デメリットを整理しておきましょう。

 

レディースフタバのメリット

・借入までのスピードが速い

・審査に通りやすい

・パート、アルバイトでも借入可能

・女性スタッフ対応で女性が利用しやすい

・無収入の専業主婦でも借入可能

・業歴が長くて安心

・来店不要で借入可能

 

 

レディースフタバのデメリット

・借入可能額は50万円まで(小口専門)

・土日の即日借入は不可

・大手に比べて知名度が低い

 

 

まとめ


レディースフタバは「女性スタッフによる女性のためのローン」を展開する消費者金融です。規模は大きくありませんが、業歴が長く、信頼できる消費者金融です。

 

レディースフタバの借入可能額は50万円以内に限定されますが、パートや、アルバイトでも借入可能で、審査に通りやすいというメリットもあります。もちろん、最短即日で借入できます。

 

レディースフタバは、総量規制の対象に含まれますが、配偶者の同意を得れば、無収入の専業主婦でも借入できます。配偶者貸付が利用できる消費者金融は少なく、レディースフタバのメリットになっています。

 

外部ランキング  

ローン・住宅ローンランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ キャッシング・消費者金融へ
にほんブログ村

 

<関連記事>

 

静岡銀行カードローン「セレカ」
お申込みはこちらをクリック▲
5~10分程度で簡単に登録可能
お申込みはこちらから

 

 

▼ アイフルへのお申込み 


適用金利(実質年率)借入可能額
4.5%~18.0%1千円~500万円

 

Pocket
LinkedIn にシェア
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カードローン・フリーローン
<期間限定>楽天カードで7,500円相当がもらえる入会キャンペーンがお得過ぎる!(~2018年4月23日)

お得なクレジットカードとして楽天カードをご紹介します。知らないと損なカードと言えます。

カードローン・フリーローン
カードロ―ンで銀行から借入できる金額を知ろう!最大借入可能額(与信枠)の計算方法!?

個人が銀行から借入する場合に、いくらまで借入可能なのかを解説

カードローン・フリーローン
  静岡銀行カードローン「セレカ」で借り入れした方が大手銀行よりも良い理由!?

静岡銀行のカードローン「セレカ」は、インターネット申込で、静岡県内に限定せず、全国にお住まいの方が借 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。