ファクタリング

 

ファクタリングは「借入」ではありません!

なので▼のようなメリットがあります。

・借入残高が増えない/借金にならない

・赤字、債務超過、リスケ、税金滞納中も可能

・即日~3営業日で資金調達できる

・銀行の融資審査とは基準が違う

 

≫「資金繰りを安定・改善」できます

「5秒おためし簡易診断・仮査定」

*アンケート形式でスマホからも登録可能

目的別にファクタリング会社選び

 

 

ファクタリング会社のおすすめランキング

1位 三共サービス

 

おすすめ度:SS

 

 業界トップレベルのファクタリング手数料率の低さ

 当サイトでの人気急上昇中!!

 三共サービスは「法人企業」のみ利用可能

 スピード査定、全国対応

 最大1億円までの買い取り可能

 2社間ファクタリングで取引先に知られず資金化も可能

 

■三共サービスの基本データ

スピード査定対応地域出張査定手数料水準2社間ファクタリング最大買取額
〇(2営業日)全国最安1億円

 

 三共サービスの無料査定はこちら

三共サービス
4.95



☆三共サービスは手数料水準の低さが業界トップクラス
☆業歴19年の老舗ファクタリング会社
☆全国対応可能

適用金利・手数料など

(3社間) 1.5%~8.0% (2社間) 5.0%~10.0%

所要時間

最短翌営業日の現金化が可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

1億円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

*三共サービスは法人企業向けのサービス

 

移動後したページにて、「WEBで申し込み」を選択(クリック)してください。

相談内容に応じた担当者から連絡がきます。お急ぎの場合、もしくは翌日になっても連絡が無い場合は、お手数ですがリンク先の電話番号にお電話ください!

 

 ファクタリングの関連記事

 三共サービスのファクタリングサービス

 

 

2位 ビートレーディング

 

おすすめ度:S+

 

 ビートレーディングは知名度が業界トップクラス!

 ファクタリングの取扱い実績も業界トップクラス!

ビートレーディングのファクタリング実績

*2020年5月現在の公表データ

 

 

 申込から2~3日のスピード対応も可能

 債権譲渡登記、連帯保証人、担保、全て不要

 ビートレーディングは法人・個人事業主のどちらも相談・申込可能

 

■ビートレーディングデータ

スピード査定対応地域出張査定手数料水準2社間ファクタリング最大買取額
〇(即日可)全国低い3億円

 

 ファクタリングの関連記事

 2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの違い

 

 

 無料・5秒スピード査定はこちら

ビートレーディング
4.85



☆ファクタリング業界で最も知名度・利用実績が豊富
☆全国対応可能
☆かんたん5秒の簡易診断サービスあり!

適用金利・手数料など

2%~(ファクタリング手数料)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

3億円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

 

公式ホームページに移動後、「WEBからのお問合せ」を選択。

10項目程(ご希望金額・売掛金の額・会社名(個人事業主なら屋号・個人名など)・連絡先)を入力して送信して下さい。その後、お急ぎの場合、もしくは翌日になっても連絡が無い場合は、お手数ですがリンク先の電話番号にお電話ください!

 

 ファクタリングの関連記事

 ビートレーディングのファクタリングサービス

 

 

3位 GMO PAYMENT GATEWAY

GMO PAYMENT GATEWAY / GMOペイメント

 

GMOペイメントのポイント

 GMO BtoB 早払い

 一部上場企業が行うファクタリングサービス

 GMOグループのGMOペイメント

 ファクタリング手数料は業界最安の1.0%~

 2社間ファクタリングにも対応可能

 

 

 公式ホームページはこちらから

GMOペイメントゲートウェイ
4.95



☆東証一部上場会社のファクタリング【GMO BtoB 早払い】
☆2社間ファクタリングでも手数料は業界最低水準
☆全国対応
☆利用は法人企業のみ

適用金利・手数料など

1.0%~10.0%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短2営業日

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

1億円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

GMOペイメント ゲートウェイ(GMO PAYMENT GATEWAY)の最大の特徴は一部上場企業であるということです。これまでファクタリング会社は中小規模の会社が多く、一部上場企業による参入はありませんでした。しかし、近年、GMOペイメントゲートウェイや、OLTA、ビートレーディングなど、比較的大手と言われる会社の参入が増加しています。

 

もちろん、一部上場企業のファクタリング会社ですので、安心して利用できるのが大きなメリットになります。

▼GMOペイメントゲートウェイのファクタリングが選ばれる理由

GMOペイメントの選ばれる理由

■GMO ペイメントのファクタリング概要

会社名GMO PAYMENT GATEWAY
上場区分東証一部上場(ファクタリング業界では稀)
サービス名称GMO BtoB 早割り
利用できる方法人企業
調達可能額100万円~1億円
ファクタリング手数料の水準1.0%~12.0%
債権譲渡登記不要
対象となる売掛金支払いまでの期間が6ヶ月以内の売掛金
譲渡禁止特約付き債権の取扱い可否買取可能
ファクタリング方式2社間ファクタリングの取扱い可能
現金化までの時間最短2営業日

 

大手ファクタリング会社で安心して利用できるところを探しているなら「GMO PAYMENT GATEWAY」のファクタリングサービスがおすすめです。

 

 

 公式ホームページはこちらから

GMOペイメントゲートウェイ
4.95



☆東証一部上場会社のファクタリング【GMO BtoB 早払い】
☆2社間ファクタリングでも手数料は業界最低水準
☆全国対応
☆利用は法人企業のみ

適用金利・手数料など

1.0%~10.0%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短2営業日

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

1億円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

 

4位 MSFJ

 

おすすめ度:S

 

 MSFJは法人・個人事業主ともに利用可能

 MSFJは安心の手数料設定・業界トップクラスの低水準

 100万円以内の小口ファクタリングなら原則即日での資金化が可能

 

MSFJの基礎データ

スピード査定対応地域出張査定手数料水準2社間ファクタリング最大買取額
〇(即日可)全国5,000万円

 

<MSFJの商品概要>

商品種類プレミアムファクタリングクイックファクタリング
調達可能額(上限)5,000万円300万円
ファクタリング手数料1.8%~6.8%3.8%~9.8%
審査スピード最短1営業日原則1営業日

 

MSFJではファクタリング手数料の上限範囲を公表しています。上限となるファクタリング手数料率でも10%以内であり、ファクタリング業界のなかでもトップクラスに低い水準が特徴です。

 

 

 申込・相談はこちらから

MSFJのファクタリング
4.8



☆業界最低水準の手数料率
☆スピード審査に対応
☆他社からの乗り換えも可能

適用金利・手数料など

1.8%~9.8%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短1営業日での現金化

その他優遇など

手数率は業界最低水準で審査通過率90%

資金調達限度額

30万円~5,000万円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

 

5位 資金調達プロ

 

おすすめ度:A

 

 最短即日融資可能!!無料診断サービスが非常に便利

 幅広い法人、個人事業主の方がご利用可能

 

 無料・スピード査定はこちらから

資金調達プロ
4.7



☆日本最大級の一括ファクタリング見積もりサービス

 

 

6位 えんなび

 

おすすめ度:B

 

 えんなびなら最短即日での資金化

 赤字・債務超過・税金滞納でも利用化

 手数料水準は5.0%~

 

えんなびの基礎データ

スピード査定対応地域出張査定手数料水準2社間ファクタリング最大買取額
〇(即日可)全国低い5,000万円

 

無料・スピード査定はこちら

えんナビ
4.5



☆小口ファクタリングにも対応
☆24時間365日受付

適用金利・手数料など

5.0%~

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

30万円~5,000万円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

 

7位 トラストゲートウェイ

 

 九州でファクタリング業者をお探しならトラスト・ゲートウェイがおすすめ

 九州NO.1の買取率です。

 トラストゲートウェイのリピート率98%

 スピード査定後の申込率95%

 今なら、新規契約時に3万円のキャッシュバックキャンペーン中!!

 

トラストゲートウェイの基礎データ

スピード査定対応地域出張査定手数料水準2社間ファクタリング最大買取額
〇(即日可)九州全域低い5,000万円

 

無料・スピード査定はこちら

トラストゲートウェイ
4.5



☆九州特化型のファクタリング会社
☆2社間・3社間ファクタリング利用可能
☆保証人・担保不要
☆リピート率98%

適用金利・手数料など

3社間ファクタリングで平均3.0%~6.0%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

3万円のキャッシュバックキャンペーン

資金調達限度額

3,000万円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

*トラストゲートウェイは法人のみです。

 

ページ移動後、「メールでのお問い合わせはこちら」をクリックしてください。「相談用のフォーム」が表示されます。入力のうえ、確認・送信を押してください。その後、お急ぎの場合、もしくは翌日になっても連絡が無い場合は、お手数ですがリンク先の電話番号にお電話ください!

 

ファクタリングの関連記事

 トラストゲートウェイのファクタリングサービス

 

 

8位 ジャパンマネジメント

 

ジャパンマネジメントなら個人事業主も利用可能

もちろん、最短即日で資金調達できます

 

ジャパンマネジメントの特徴まとめ

1.最短即日でファクタリング可能

2.全国対応(出張買取OK)

3.保証人・担保不要

4.高い顧客満足度(的確な経営アドバイス・アフターフォローに自信あり)

5.個人事業主も利用可能

 

ジャパンマネジメントの基礎データ

スピード査定対応地域出張査定手数料水準2社間ファクタリング最大買取額
〇(即日可)西日本低い5,000万円

 

▼ 無料・スピード査定 ▼

*個人事業主・法人ともにご利用可能

 

①移動後、表示のページにて、「ファクタリング無料診断」を選択下さい。

②10項目程の問い合わせ欄が表示されますので、入力して「上記内容で診断/お問合せする」をクリック

③専門の担当者からご連絡があります。

④その後、お急ぎの場合、もしくは翌日になっても連絡が無い場合は、お手数ですがリンク先の電話番号にお電話ください!

 

 ファクタリングの関連記事

 ジャパンマネジメントのファクタリングサービス

 

 

9位 西日本ファクター

 

● 九州/中国地域のファクタリング会社

● 最短即日対応、保証人担保不要で事業資金調達ができる

● 個人事業主も利用可能

● 少額買取りも可能です

● 2社間ファクタリングも取り扱い

 

西日本ファクター基礎データ

スピード査定対応地域出張査定手数料水準2社間ファクタリング最大買取額
〇(即日可)九州・中国低い1,000万円

 

  無料査定はこちら

 

 


 

ファクタリングの注目記事

ファクタリングで資金調達できたどー

<ファクタリングの基礎>

5秒でファクタリング可否を確認する方法

ファクタリングとは?図解で解りやすく解説

ファクタリングとは?基本を解説

ファクタリング利用前の最終確認!知っておくべき6つのデメリットとリスク!

他社へ乗り換えすればファクタリングは手数料を節約できる?

ファクタリングのリスクと注意点

 

 

<ファクタリングの仕組み>

銀行融資とファクタリングの違いは!!

2社間ファクタリング・3社間ファクタリングとは?

ファクタリングと手形割引の違いは?

ファクタリングの失敗事例!!

債権譲渡登記ってなに?基礎と注意点

売掛金を期日前に現金化するファクタリング!資金繰り改善の裏技

 

 

<申込・審査>

【保存版】ファクタリングで資金調達する全手順!

ファクタリングの審査のポイント

赤字でも利用できる!ファクタリングの活用方法

ファクタリングの審査に落ちた時の対処法

 

 

<業者選び>

会社の選び方

【2019年最新】本当に利用が多いファクタリング会社のランキング

ファクタリング手数料相場と安くする方法

スピード査定が可能なファクタリング業者

手数料の安いファクタリング業者のご紹介

出張査定・買取可能なファクタリング業者

ファクタリング会社のサービスを徹底比較

即日資金調達可能なファクタリング会社!

口コミ・評判の良いファクタリング会社

おすすめのファクタリング会社

悪質ファクタリング業者に騙されないために知っておきたい詐欺手口!/安心利用できるおすすめ会社5選

ファクタリングの一括見積サービスを活用して即日資金調達!知って得する利用方法

来店不要・対面相談なしで利用できるファクタリング会社

業歴が長いファクタリング会社の一覧を大公開

 

目的別の会社の探し方

 

<おすすめの会社>

三共サービス

ビートレーディング

中小企業金融サポート

資金調達プロ

資金調達ガイド

トラストゲートウェイ

ジャパンマネジメント

七福神

 

<その他>

個人事業主が利用できるファクタリング会社

個人事業主がすぐに資金調達する方法!!

ファクタリングなら急な資金調達もできる

赤字・債務超過・税金滞納でもファクタリング可能!

銀行のファクタリングとどっちが得?

 

 

<良くある質問>

ファクタリングに関する質問事例16選

 

 

ファクタリングの基礎知識

 

ファクタリングとは?

ファクタリングとは「借入ではない」資金調達方法です。ファクタリングは、商取引で発生した売掛金を「ファクタリング会社」に売却して、売掛金の回収期日前に資金化する方法です。借入ではありませんので、決算書上/貸借対照表の借入金残高も増加しません。また、借入金ではありませんので、担保や連帯保証人も必要ありません。

 

 

ファクタリングの仕組み

ファクタリングの仕組みを図解してみましょう。図で表すと以下のようになります。

 

ファクタリングは商取引で発生した「売掛金」をファクタリング会社に売却して、売却代金を得る資金調達方法です。

 

 

審査に通りやすい

ファクタリングは借入では無く、売掛金の売却による資金調達方法です。そのため、売掛金さえ保有していれば、銀行融資に比べ、審査に通りやすく、利用しやすいのが特徴です。ファクタリングの審査は、資金調達するファクタリング利用者の信用力よりも、売掛金の支払人となる取引先の信用力が重要になります。

 

そのため、ファクタリング利用者が赤字や、債務超過、リスケ中、税金滞納中であっても、取引先の信用力が高ければ、資金調達できる可能性が高くなります。

 

 

調達までの期間が短い

ファクタリングは申込から資金化までのスピードが速いのも特徴です。通常、銀行で融資を受ける場合には、3~4週間程度、長い場合には、1ヶ月以上の期間がかかることも少なくありません。しかし、ファクタリングでは、「即日~翌営業日」程度で資金調達することも可能です。ファクタリングは、審査スピードが速く、短期間で資金調達できるのがメリットです。

 

 

ファクタリング方式とは?

ファクタリングには、「2社間ファクタリング」「3社間ファクタリング」の2つの方式があります。

ファクタリング方式の違いに関するポイントは、売掛金の支払人(取引先)に、売掛金の売却について通知したり、同意を得るかどうかによります。取引先に同意を得ない方法を2社間ファクタリング同意を得る方法を3社間ファクタリングと呼びます。

 

2社間ファクタリングと3社間ファクタリングの仕組みは以下の図解をご参照下さい。

 

<2社間ファクタリング>

*2社間ファクタリングでは、ファクタリング会社と売掛先との間に接点はありません。売掛金の期日回収は、ファクタリング利用者が行ったうえで、ファクタリング会社に支払うのが特徴です。

 

 

<3社間ファクタリング>

 

*3社間ファクタリングの場合、ファクタリング会社と売掛先との間で直接のやりとりが生まれます。売掛金の期日回収は、ファクタリング利用者を介さず、ファクタリング会社が直接行います。3社間での取引関係になることから、「3社間ファクタリング」と呼ぶわけです。

 

 

債権譲渡登記とは?

債権譲渡登記とは、法務局で売掛債権の譲渡に関する登記を行うことです。不動産を購入されたり、売却されれば、登記しますよね。売掛金の譲渡を行う場合にも、同様に登記が存在します。ファクタリング会社では、ファクタリング利用者が、同一の売掛金を複数のファクタリング会社に売却するケースを心配して、債権譲渡登記を活用することがあります。

 

債権譲渡登記は、「対抗要件の具備」と言い、ファクタリング会社の権利を守るために行われています。

 

なお、ファクタリング利用にあたって、債権譲渡登記を行うと、司法書士への登記手数料などが必要になってしまいます。登記手数料は、資金調達を行う、ファクタリング利用者が負担することになりますので、費用がかさんでしまいます。

 

 

ファクタリング手数料の相場は?

ファクタリングのデメリットは、銀行融資の金利に比べて、「ファクタリング手数料」が高めになってしまうことです。ファクタリング手数料の平均的な相場は、3社間ファクタリングで2.0%~5.0%、2社間ファクタリングで5.0%~15.0%程度になると言われています。

 

ファクタリングは、赤字・債務超過などでも審査に通りやすく、利用しやすい資金調達方法である反面、ファクタリング会社は融資に比べて高い「リスク」を許容しています。そのため、ファクタリング手数料も高めの水準になってしまうのです。

 

 

ファクタリングの費用

ファクタリングを利用するにあたっては様々な諸費用が必要となります。ファクタリング会社に支払う手数料は「ファクタリング手数料」がありますので、それ以外の費用は原則「実費」となります。

 

<ファクタリングの費用>

  • 債権譲渡登記費用
  • 印紙代
  • 審査手数料(不要な会社もある)
  • 交通費(実費精算)

 

債権譲渡登記を必要とするかどうかは、利用するファクタリング会社によって異なります。ファクタリングの取組条件として、債権譲渡登記を必須とする会社もあれば、債権譲渡登記自体を不要とする会社もあります。債権譲渡登記を行う場合、必要な費用は、5万円~10万円程度必要になることもあります。

 

印紙代・交通費は、原則、実費精算となります。交通費は、遠方の場合で法人・個人事業主がファクタリングを利用する場合に必要となります。

 

 

相見積もりが理想

ファクタリング手数料は、ファクタリング会社と、ファクタリング利用者の「交渉」で決定される部分も多くあります。そのため、ファクタリング手数料を低く抑えるためには、ファクタリン会社と交渉することが重要ですただし、そうは言っても、ファクタリング会社との交渉は容易ではありません。さらに、資金調達に困っており、急いでいると「足元を見られ」てしまうこともあります。

 

そんな時、ファクタリング会社との条件交渉を有利にすすめる方法として有力なのは、「相見積もり」を実施することです。相見積もりとは、複数のファクタリング会社を、同時並行的に相談して、条件を比較する方法です。理想は、2~3社程度のファクタリング会社と相談して、条件を比較するのが良いでしょう

 

 

ファクタリング取引の流れ

ファクタリングによる資金調達を希望する場合、以下のような5つのステップで、申込が進んでいきますので、知っておくと便利です。

 

ステップ①相談・申込

ファクタリングの最初のステップは、ファクタリング会社に相談するところからスタートです。この段階では「必要書類の準備」なども不要です。WEB・メールによる相談対応を行っている会社も多く、まずは連絡してみましょう。

 

 

ステップ②仮審査

ファクタリングでの「資金調達を希望する」、もしくは「まずはファクタリングの利用条件を確認したい」という場合は、仮審査を依頼します。なお、仮審査の段階も、まだ書類提出は不要です。実際の売掛金の保有状況や、売掛金の情報、必要調達額などを伝えることで「仮審査」を行ってもらいます。誤った情報を伝えると、せっかく「仮審査」に通過しても、本審査に落ちるということがありますので、注意してください。

 

 

ステップ③本審査

仮審査後、条件に納得して、実際の借入を希望する場合には、「必要提出書類」を準備して本審査を依頼します。資金調達スピードを速めるためには、必要書類の準備を段取良く行うことが大切です。必要書類を提出すれば、即日~翌営業日には、審査回答が得られるファクタリング会社が多いでしょう。

 

 

ステップ④契約

無事、本審査に通過すれば、その後、ファクタリング会社との間で契約を行うことになります。「悪質なファクタリング会社」の場合、事前の条件提案と「ファクタリング契約書」の内容が異なっていたり、契約直前まで、ファクタリング契約書を確認させないということがあります。ファクタリング契約書を前もって確認させないファクタリング業者は、「悪質」である可能性が高いので、利用しないようにしましょう。

 

 

ステップ⑤入金

契約締結後、即日~翌営業日には、振込による資金調達が可能となります。

 

 

悪質ファクタリング会社に注意

残念ながら、ファクタリング会社の中には、悪質ファクタリング会社が存在しています。悪質ファクタリング会社とは、詐欺まがいの手法により、高額なファクタリング手数料を要求したり、ファクタリング実施前に、事前に諸費用を要求して、売掛金を買い取らない会社のことです。

 

だまだ歴史が浅く、成長中のファクタリング業界であり、「銀行のような誰もが知る」・「大規模なファクタリング会社」は存在していません。そのため、知名度でファクタリング会社を選ぶことは難しいのが現状です。ファクタリング会社選びに失敗すると、高すぎるファクタリング手数料を要求されるなど、痛い目にあうことがあります。ファクタリングを成功させるポイントの1つは、悪質ファクタリング会社に騙されないことです。

 

悪質ファクタリング会社に騙されないためには、悪質ファクタリング会社の手口を理解して、騙されないように注意することが大切です。以下の関連記事を参考に、ファクタリング会社選びでは、最新の注意を持ってご対応下さい。

 

ファクタリングの関連記事” icon=”icon: check-square-o” icon_color=”#361fda” size=”26″]

悪質ファクタリング業者に騙されないために知っておきたい詐欺手口!/安心利用できるおすすめ会社5選

 

 

ファクタリング会社の許認可

銀行には銀行法、貸金業者には貸金業法など、金融機関を規制する法律というものが存在しています。しかし、ファクタリング会社を規制する法律は存在していません。ファクタリングは売掛金を期日前に売却することによる資金調達方法です。そのため、借入として扱われるわけでは無く、単に売掛先を売却しているものとして扱われています。

 

そのため、ファクタリング会社を規制する法律が存在していないため、ファクタリング会社を取り締まるのも難しい状態となっています。ファクタリング会社は、「貸金業者」と誤解している方もいますが、必ずしも「貸金業者」である必要はありません。そのため、前述のような悪質なファクタリング会社に騙されないよう、最新の注意が必要です。

 

 

利用できる売掛金は?

ファクタリングに使える「売掛金」は原則、業種や規模などの条件がなく、幅広い売掛金がファクタリングの対象になります。既に販売などの取引が終了して、入金が決まっている売掛金であれば原則利用できます。しかし、ファクタリングに利用できない一定の制限も設けられているので注意が必要です。以下のような売掛金は利用できないことがありますのでご注意下さい。

 

<注意が必要な売掛金>

①個人事業主向けの売掛金

②入金遅れが発生している売掛金

③既に譲渡済みの売掛金

 

上記にあてはまらなければ、ファクタリングを利用できる可能性があります。

 

なお、医療機関が保有している「診療報酬債権」もファクタリングの対象になります。診療報酬で資金調達したいと考えている方も可能性がありますので、一度ご相談下さい。

 

 

売掛金仮査定とは?

売掛金仮査定とは、ファクタリングの利用可否を、正式申込前に簡易的に診断してもらうためのサービスです。融資における「仮審査」に近いものと言って良いでしょう。正式申込ではありませんので、簡易診断したからと言って、ファクタリングの利用を強制されることもありません。

 

売掛金の仮査定では、資金調達の希望額や、保有する売掛金の状況、事業主の形態(中小企業経営者、個人事業主など)、ご連絡先(事業者名・電話番号・メールアドレスなど)の基本的な情報のみで、短時間に利用可否を確認してもらうことが可能です。すぐに結果が回答されますので、これから資金調達方法を検討されている方の参考情報としても活用できます。

 

ファクタリングの関連記事” icon=”icon: check-square-o” icon_color=”#361fda” size=”26″]

<売掛金仮査定を行ってくれる会社>

[最短5秒]ファクタリングの売掛金仮査定で資金調達の可能性を確認する方法!

 

 

メリット・デメリット

前述の通り、色々と説明して来ましたが、ファクタリングを利用するメリット・デメリットについて整理しておきましょう。ファクタリングは借入ではない資金調達であり、銀行融資と比較して様々なメリット・デメリットがあります。

 

<ファクタリングのメリット>

資金調達までのスピードが速い(最短即日も可能)

赤字・債務超過でも資金調達可能

リスケ中でも資金調達可能

連帯保証人・担保不要で資金調達可能

財務内容が悪化しない

審査に通りやすい

 

 

<ファクタリングのデメリット>

資金調達コスト(ファクタリング手数料)が高い

悪質なファクタリング業者が存在

ファクタリングの対象にならない売掛金がある

 

ファクタリングは、銀行融資に比べて、売掛金があれば、審査に通りやすく、資金調達に利用しやすいのが特徴です。一方で、銀行融資に比べて、資金調達コスト(ファクタリング手数料)が高くなってしまうことがデメリットと言えるでしょう。

 

 

三共サービス

三共サービスのファクタリングサービスをご紹介

最大買取可能額:1億円

ファクタリング利用時に必ず検討対象に加えたいのが三共サービスです。

三共サービスの魅力は、ファクタリング業界のなかでも「大手」に位置して安心できること、そして、ファクタリング手数料の水準が、業界トップクラスに低いことです。

三共サービス
4.95



☆三共サービスは手数料水準の低さが業界トップクラス
☆業歴19年の老舗ファクタリング会社
☆全国対応可能

適用金利・手数料など

(3社間) 1.5%~8.0% (2社間) 5.0%~10.0%

所要時間

最短翌営業日の現金化が可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

1億円

利用できる方の条件

法人のみ(個人事業主は利用不可)

 

ビートレーディング

ビートレーディングのファクタリングサービス

最大買取可能額:3億円(業界トップクラス)

ビートレーディングは、知名度・口コミ評価でNo.1の人気ファクタリング会社

また、法人企業だけでなく、個人事業主・自営業者の利用も可能や、債権譲渡登記が不要など、かなり利用しやすく、メリットの多いファクタリング会社です。

どこに相談するか悩まれるという方は、とりあえずビートレーディングも加えておかれるのがおすすめです。

ビートレーディング
4.85



☆ファクタリング業界で最も知名度・利用実績が豊富
☆全国対応可能
☆かんたん5秒の簡易診断サービスあり!

適用金利・手数料など

2%~(ファクタリング手数料)

所要時間

最短即日での現金化

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

3億円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

MSFJ

MSFJのファクタリングサービス

最大買取可能額:5,000万円

MSFJは、法人・個人事業主のどちらでも利用できるファクタリング会社

5,000万円までの大口ファクタリングはもちろん、100万円未満の小口ファクタリングにも積極的に対応してくれます。さらに、100万円未満のファクタリングならスピード審査・即対応が可能ですので、即日資金調達できる可能性も高いのが特徴です。

 

MSFJの特徴

MSFJの特徴はファクタリング手数料比率が明確であることです。

業界トップクラスに低い水準でもあるため、安心して利用できます。

MSFJのファクタリング手数料の基準は以下となります。

<MSFJの特徴>

商品種類プレミアムファクタリングクイックファクタリング
調達可能額(上限)5,000万円300万円
ファクタリング手数料1.8%~6.8%3.8%~9.8%
審査スピード最短1営業日原則1営業日

 

MSFJのプレミアムファクタリングならファクタリング手数料は最大でも6.8%。

もちろん、MSFJでは2社間ファクタリングの利用も可能ですので、取引先に知られることなくファクタリングを利用できます。このMSFJのファクタリング手数料率の水準は業界トップクラスです。

 

さらに、ファクタリング会社のなかで、手数料率の上限を示している会社はMSFJを除いてほとんどいません。手数料率の上限を示しているのは、MSFJがかなり信頼できる会社の証拠と言えるでしょう。

▼MSFJへの相談は以下のリンク

MSFJのファクタリング
4.8



☆業界最低水準の手数料率
☆スピード審査に対応
☆他社からの乗り換えも可能

適用金利・手数料など

1.8%~9.8%(ファクタリング手数料率)

所要時間

最短1営業日での現金化

その他優遇など

手数率は業界最低水準で審査通過率90%

資金調達限度額

30万円~5,000万円

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

ウィットのファクタリング

ウィットなら非対面でファクタリングが利用できる

ウィットは面談不要・来店不要のファクタリングサービス

ウィット
4.6



☆ウィットのファクタリング
☆小口専門のファクタリング会社
☆全国対応可能(来店不要)

適用金利・手数料など

非公表

所要時間

最短即日での資金化可能

その他優遇など

2社間・3社間ファクタリングも利用可能

資金調達限度額

少額での利用可能(下限なし)

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

中小企業金融サポート

中小企業金融サポートの郵送ファクタリングなら来店不要

郵送で手続き完結のファクタリング

(一社)日本中小企業金融サポート機構
4.6



☆非対面で申込・契約完了の郵送ファクタリングサービス
☆審査回答は最短30分

適用金利・手数料など

1.5%~10%(ファクタリング手数料率)

所要時間

即日での資金化可能

その他優遇など

来店不要・審査通過率95%

資金調達限度額

非公表

利用できる方の条件

個人事業主・法人ともに可能

 

資金調達プロファクタリング会社選びにできるだけ時間を掛けたくない経営者におすすめなのが「資金調達プロ」です。

資金調達プロは直接ファクタリングを行う会社ではありませんが、多数のファクタリング会社を同時に比較して、おすすめの会社を提案してくれるサービスです。

資金調達プロ
4.7



☆日本最大級の一括ファクタリング見積もりサービス

 

 

▼事業資金のご案内 

 

▼ファクタリング会社一覧  

 

>おすすめファクタリングの一覧を公開

おすすめファクタリングの一覧を公開

ファクタリング手数料や資金化までの日数、サービスレベル等

CTR IMG